Googleが「Stadia」の自社ゲームスタジオを閉鎖。そういえば日本ではまだサービス開始していないんだっけ!?

stadiaro.png

天下のGoogleさんでもうまくいかないもんですな・・・。

Googleさんのゲームストリーミングサービスである

Stadia

ですけれども。

Googleさん自社のゲームスタジオ

Stadia Games and Entertainment

を閉鎖するみたいですね(;^ω^)

やっぱりSIEさんやマイクロソフトさんのゲームストリーミングサービスが強すぎたのかな?


SPONSORED LINK


Googleが「Stadia」の自社ゲームスタジオを閉鎖

stasta.png

ということで、タイトル通りGoogleさんがStadia向けのゲームを開発する自社スタジオ「Stadia Games and Entertainment」を閉鎖するみたいですね。

Stadiaというと、Googleさんがサービス展開しているゲームストリーミングサービスで。

ハイスペックなPCなどを持っていなくても、Googleさん側にあるハイスペックなマシンからゲームデータが送られてきて遊べるようになるため、そこそこなPCだったりスマホでも最高品質でゲームが遊べる・・・というのが売りでした。

大手パブリッシャーも結構参入しており、アサクリだったりサイバーパンクだったりFFだったり・・・結構なAAAタイトルが揃っている他。

Googleさん自社のゲームも開発するぞ!と言っていたのですが、今回そのゲーム開発をやめるみたいですな。

理由として、やっぱり

AAAタイトルの開発が難しかった

というところが大きいみたいで(;´∀`)

有名クリエイターさんたちを引き入れていたという情報はありましたけれども、やはりそれだけでは厳しく。

ゼロからAAAタイトル並の大作を開発するとなると、

何年もの期間と莫大な投資

が必要になるということで、現実的ではないと判断したみたいですね。

かなりスパッ!とゲーム開発は辞めるわけですけれども、Stadia自体はもちろん引き続きサービス展開していくみたいです。

てか・・・このスパッ!と辞める決断力によって、Stadia自体がスパッ!とサービス終了するってこともあるのかな(;´∀`)?


SPONSORED LINK


日本ではまだ遊べないStadia・・・だけれども?

stadai.png

ということで、Googleさんの自社ゲームスタジオが閉鎖するわけですけれども。

そんなこといっても、日本でサービス展開されていないのでどうでもいい感はありますよね(笑)

ただ、今回のゲームスタジオ閉鎖に伴い、Googleさんはプラットフォームの強化と他社とのパートナーシップの強化。

また、

提供地域の本格的な拡大

も行っていくそうですので、もしかしたら近々日本でもサービス展開される可能性はありそうです。

ちなみに、Googleさんのサービスですので、まだiOSのスマホには未対応だったようで。

そこも今後対応していくように動くようですが・・・でも、Appleさんというとゲームストリーミングサービスの魅力である

1つのアプリ内で色々なゲームを選んで楽しめる

という手法を禁止しているので、そこがどうなるのか気になるところですな(;^ω^)

あと、もう出来ているのかと思ったのですが、

Youtubeとの連携

もまだ出来ていなかったみたいですので、そこも形を作っていくようです。

発表されたときは、「ゲーム業界の歴史が動くかな!?」とちょっとだけ思いましたが、それはまだもう少し先になりそうですね(´~`)

あとがきっくす

それにしてもAmazonさんだったりFacebookさんだったり、GAFAMの企業がこのゲームストリーミングサービスに参入していますけれども。

流石に全部の企業がうまくいくわけではないでしょうから、どれかは脱落していく可能性はあるんですよね・・・多分。

とりあえず、マイクロソフトさんのXbox Game Passがいまのところ頭一つ抜けている気がしますが。

まずは、

「このサービスじゃないと遊べない!」

というのが無いことには、いくら世界的な大企業でも難しいところでしょうね。

これからもまだまだ発展していくであろうゲームストリーミングサービス・・・どうなっていくのか見ものですな!

-Stadia
-, , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5