キリスト?やゼウスなどの神々が戦う「ファイトオブゴッズ」のニンテンドースイッチ版が販売終了に!コンボが意外と面白い格ゲーらしいね。

faitogo.png

ちょっとだけ遊んでみたいんだよね・・・この機会に安くなったりしないかな?(笑)

キリストやゼウスといった神々が戦う格ゲー

ファイトオブゴッズ

ニンテンドースイッチ版が、販売終了になるみたいです。

ちなみに、PS4版やSteam版は引き続き販売されるため、そっちのプラットフォームを持っている人は慌てずに(;^ω^)


SPONSORED LINK


ふざけているようで意外とよく出来ている格ゲー「ファイトオブゴッズ」

この「ファイトオブゴッズ」は4年前くらいなのかな・・・Steamのアーリーアクセスで登場して話題になった作品でしたね。

ジャンルとしては格闘ゲームなのですが、なんでまたそんなに話題になったのかと言うと

登場するキャラクター

が色んな意味でヤバすぎるから(;^ω^)

リュウや三島一八といったオリジナルキャラクターが登場するわけではなく。

現実の宗教や文化に登場する

神々

がキャラクターとして参戦するということで、「これって大丈夫なの!?」という心配と期待が集まって話題になりましたな(笑)

zizaq.png

イエス・キリストを元にしたであろう「ジーザス」というキャラクターだったり。

ブッダやアマテラス、ゼウスなどといったそのままの名前のキャラクターだったり。

「絶対に怒られるだろ、これ・・・」と思った人はどれくらいいるのか(;^ω^)

amate.png

そんなアーリーの段階で話題になっていた「ファイトオブゴッズ」ですけれども、その後も開発は続き。

しっかりと製品版として発売されましたな。

で、ふざけた雰囲気とは打って変わって、ゲームシステムは結構よく出来ているらしく。

弱中強の3つの攻撃ボタンに、十字ボタンのコマンド入力。

攻撃、ガード、投げといった2D格ゲーの基本的な操作はもちろんのこと、

コンボ

もちゃんと存在しており、このコンボが結構評判のいい出来になっているみたいですな(・∀・)

今でもコンボを見つけて楽しんでいる人もいるとか・・・。

また、「ストリートファイターV」のVトリガーのようなものが存在し、そのゲージを消費すれば

神の力

というものを発動可能。

例えば、ジーザスだったら体力回復後に攻撃力アップ、防御力ダウンの効果がある「復活」が使用可能だったりします。

もちろん超必殺技も存在しているため、意外としっかりと格闘ゲームとして楽しめる作品になっているみたいですぜ( ・`ω・´)

sussa.png


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチ版「ファイトオブゴッズ」が販売終了

そんな「ファイトオブゴッズ」ですけれども、PS4やニンテンドースイッチといったコンソールにも発売されましたな。

ニンテンドースイッチのパッケージ版に関しては去年発売されたばかりなのですが、実はニンテンドースイッチ版だけ販売元が違っているそうで。

その販売元である賈船さんが、開発元であるDigital Crafterさんから

契約更新しない

と言われてしまったことにより、ニンテンドースイッチ版「ファイトオブゴッズ」の販売終了が決まったみたいです(;^ω^)

なんだろう・・・普通にニンテンドースイッチで売れなかったのかな!?

ちなみに、PS4やSteam版は、開発元であるDigital Crafterさんが直接販売しているため引き続き販売されるみたい。

ということで、ニンテンドースイッチ版「ファイトオブゴッズ」は、パッケージ版は賈船さんの在庫がなくなり次第。

ダウンロード版は

2021年2月28日

に販売終了するみたいですので、ニンテンドースイッチしか持っていなくて気になっている人は、販売終了前に手に入れておきましょう。

ちなみに、「ファイトオブゴッズ」の価格はダウンロード版は1,500円、パッケージ版は2,970円+税とのこと。

ダウンロード版の方は安くならなくても購入しやすい価格ですな(・∀・)

あとがきっくす

まあ、宗教とかをバカにしているわけじゃないよ!って開発元は言っていますけれども・・・なかなかにセンシティブな作品でしたよね(;´∀`)

日本だけならまだしも、アメリカやヨーロッパでも発売されているみたいですし(笑)

ちなみに、個人的にキャラデザが地味に好きだったりします・・・誰がイラストを書いているのかな?

-ニンテンドースイッチ
-, , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5