単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

Ubisoftのサブスクリプションサービス「Uplay plus」が、まずは海外PC向けに9月3日より開始!100タイトル以上が遊べるとか・・・日本ではいつかな?

投稿日:

今度は、色んなメーカーでサブスクリプションサービスの競争が始まるんだろうなぁ(;^ω^)

Ubisoftさんの月額サブスクリプションサービス

Uplay plus

が、海外PC向けに2019年9月3日よりサービス開始されることが発表されました。

また、タイトルラインナップについても公開されていますが・・・Ubisoftさんのタイトルが好きな人は、相当遊べるボリュームになっていそうですぜ!?


SPONSORED LINK


「Uplay plus」が、海外PC向けに9月3日より開始

Ubisoftさんの月額サブスクリプションサービス「Uplay plus」が、まずは海外PC向けにサービス開始されます。

サービス開始日は2019年9月3日で、料金は月額14.99ドル・・・日本円だと約1,600円くらいになるみたいですね。

まあ、ゲームだけではなく、DLCなども一部遊べるようになってこの料金みたいですので、そう考えると、妥当な料金かな?

ちなみに、まだ日本でのサービス開始の話は出ていません。

ただ、「今後の発表を待て」と言っていますので、提供する予定はあるのかもしれませんね( ´ ▽ ` )


SPONSORED LINK


「Uplay plus」は100タイトル以上が遊び放題・・・Googleの「Stadia」にも対応

さて、肝心の「Uplay plus」のタイトルラインナップはというと、

100タイトル以上

が遊べるようになるそうです(・∀・)

アサシンクリードシリーズやファークライシリーズなどなど、旧作、新作併せてこのタイトル数だそうで。

今後発売される「ウォッチドッグス レギオン」「ゴーストリコン ブレイクポイント」といった新作タイトルも、「Uplay plus」でアクセスできるようになるそうです。

更に、ただ単にゲームが遊べるだけではなく、一部のタイトルは通常版ではなく「豪華版」が遊べたり。

DLCも遊ぶことができるそうですので、余すことなく遊びたい!と思っている人にも便利なサービスになるかもですね(・∀・)

ちなみに・・・Googleさんの

Stadia

にも対応するとのこと。

なので、例えば、Stadia Proの月額9.99ドルと、この「Uplay plus」14.99ドルを支払えば、最高クオリティで、いろんなプラットフォームで遊べるようになる・・・って感じになるのでしょう(・∀・)

まあ、Ubisoftさんのタイトルが好きな人は、それを検討するのもありかもね!

あとがきっくす

新作も遊べるのはいいですが、長く遊べるタイトルがあると、単品で買ったほうが得だったりしますよね(;^ω^)

ガンガン遊ぶ人はいいかもですけれどもね・・・月額1,600円くらいならば、4~5ヶ月で新作ゲームをクリアすれば、元は取れるわけですし!

オレもUbiさんのタイトル好きなので、ちょっと迷うなぁ。

-Stadia
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.