マスクもゲーミングの時代に!?声のこもり改善や除菌もできるゲーミングマスク「Project Hazel」のコンセプトがRazerより公開!

gemima.png

厨二心をくすぐられるデザインになっていますな(笑)

今は本当にマスクが手放せない時代になっちゃいましたが、せっかく毎日つけるならばオシャレしたいですよね(・∀・)

地味に

ゲーミングマスク

というものも登場していましたが、ただピカピカと光るだけという商品でした。

そんな中、Razerさんが

Project Hazel

というゲーミングマスクのコンセプトを公開したみたいですぜ!


SPONSORED LINK


これぞ本当のゲーミングマスク?Razerがコンセプトを公開

さて、ちょっと前にこんなゲーミングマスクが話題になっていましたな。

LEDが実装されたらこのマスク・・・というより、いつからゲーマーは

光るものに集まる

風潮になったのかわかりませんが(笑)

とりあえず、マスクも光らせたいぜ!っていう人にはもってこいなマスクとなっていましたな。

このイルミオンという商品以外にも光るマスクは存在しており、ゲーマーとしてだけではなくライブ会場でも使える商品になっていますが。

基本的な性能としては一般のマスクと同じなのかなと(;^ω^)

でも、今回Razerさんから公開された

「Project Hazel」

というゲーミングマスクのコンセプトは一味違いまして。

こちらは、あくまでコンセプトなので本当に発売されるかどうかは謎ですが、見た目も機能も拘ったマスクとなるみたいですな。

mitame.png

機能に関しては後半紹介しますが・・・顔を覆う部分は半透明の樹脂素材となっており、口の動きを見ることが可能。

意外と口元を気にしちゃう人もいるかもですが、口の動きが見えるので安心できるのかな?

それにしてもどこかで見たことがある雰囲気なんですよね(;^ω^)

すごい引っかかっていたのですが、オレの頭の中ではこのキャラが思い浮かびました。

rupo.png

似てないですね・・・(笑)


SPONSORED LINK


換気や除菌、声のこもりも改善

denndo.png

とまあ見た目はゲームのキャラが付けていそうな「Project Hazel」ですが、見た目だけではなくちゃんと機能も充実。

例えば、ほっぺあたりの丸い部分もちゃんと意味がありまして。

ここは電動の呼吸孔だそうで、フィルターを通して呼吸ができるとのこと・・・電動ってどういう動きをするんだ?

でも、一般的なマスクとは違って完全に閉じているわけでないので呼吸がしやすいのと。

メガネ人間にとっては、曇が一番の敵だと思いますが、呼吸孔があることで多分曇りにくくなるのかなと( ・`ω・´)

また、専用ケースというものが存在し、マスクを充電する機能と紫外線ライトによる

除菌

ができるんだとか(・∀・)

布マスクなどは手洗いをして干して、それを使うという感じになりますが。

紫外線ライトによる除菌ができるので、パパっと除菌をしてすぐに使えるようになるみたいですね!

masuku.png

最後に・・・Razerさんらしい機能として。

マスクを付けると

声がこもって

聞こえにくくなるデメリットがありますよね(;^ω^)

なので、普段はマスクしていても話すときにちょっとズラす・・・なんて人もいますけれども。

Razerさんの「Project Hazel」はなんと、

マイクとスピーカー

がマスクに内蔵。

VoiceAmp Technology

という機能を搭載することで、マスクをしていても話し声がクリアに聞こえる様になるんだとか。

なので、誰か隣に人がいてライブ配信するときなどでも、マスクをしながらプレイすることができるわけですな(・∀・)

とまあ、あくまでコンセプトなので、こうしたい!という希望が詰め込まれているとは思いますが。

なんだかんだでマスク生活が当たり前な時代は続くと思うので、こういった商品はちょっと楽しみですよね!

まあでも、すごい値段になるんだろうなぁ(笑)

あとがきっくす

それにしても、ゲーミングマスク自体どこで活躍するんだろう?

家で黙々とプレイしている人がわざわざマスクをしてプレイするとは思えないし、大会に出る人用なのかな?

透けてしまっているので、顔を隠したい日本人はどうなのか気になりますが、でもこういった機能満載のマスクとか面白いですね(・∀・)

発売されるときは来るのかな!?

-周辺機器, 雑記
-, , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5