ソニーの経営方針説明会にて、PS5にあたる次世代ゲーム機の方向性を説明!イマーシブとシームレスが進化のテーマとのこと!

Ps5kon

とにかく読み込みに関しての改善がウリになりそうですね!

少しずつ情報が出てきているソニーさんのPS5にあたる次世代ゲーム機ですけれども。

そのPS5の方向性について、経営方針説明会で発表されたみたいですぜ(・∀・)


SPONSORED LINK


まずは、PS4 Proと比べ物にならない読み込みスピードお披露

Ps4keie

今回の経営方針説明会にて、PS4の世界累計販売台数が9680万台以上になったことが報告されました。

もうちょっとで1億台という大台に乗るわけなのですが、それでもやっぱり売上は落ちているのが現実。

ということで次なる機種、PS5と呼ばれている次世代ゲーム機に注目が集まっているわけなのですが。

ぶっちゃけ、そこまで進化するもんなの?って思う人もいるかもしれませんよね?

そういう人たちのために・・・ってわけではないと思いますが(笑)

ただ、単純明快に「進化しているんだぞ?」ということがわかる情報がありましたよね・・・そう、読み込みの速さ

PS4「スパイダーマン」にて、PS4 Proでは15秒掛かっていたファストトラベルが、PS5だと0.8秒で済むという、比べ物にならない速さを披露しており。

今回の経営方針説明会でも、その読み込み速度について紹介したみたいですな(・∀・)

でまあ、ちょっと前に紹介した記事にて、ソニーさんがPS5に目指すものは「ロード画面を過去のものにする」ということだといっていたのですが。

今回の経営方針説明会では、PS5の方向性をこのように説明したようです!


SPONSORED LINK


イマーシブ(没入感)と、シームレス(いつでも、どこでも切れ目なく)が進化のテーマ

ということで、PS5の方向性は

イマーシブ(没入感)と、シームレス(いつでも、どこでも切れ目なく)

が進化のテーマだそうです(・∀・)

Pssupa

前半で紹介したPS4 Proとの比較動画を見ても分かる通り、とにかく読み込み関係の改善が半端ないですよね?

PS5では、演算性能の向上に加えて、超高速SSDを組み合わせることで、圧倒的な描画スピードを実現。

せっかくゲームの世界観に没頭してプレイしていたのに、読み込みの長さで現実に戻される・・・そんなコトがなくなるわけです。

つまり、「イマーシブ」・・・没入感をより深く味わえるようになるわけですね!

Sumaps4

また、「シームレス」に関しては、読み込み無く遊べる・・・ってことだけではなく。

リモートプレイだったりPSNowのサービスだったり、それらのサービスを進化させることで、いつでもどこでもゲームを楽しめるようにするという意味みたいです( ´ ▽ ` )

ちなみに、先日マイクロソフトさんと手を組んだ話がありましたが、それもこの一環だそうで。

やっぱり、ゲームストリーミングサービスの強化を図るみたいですな!

ちょっと外に出かけている最中は、スマホのストリーミングでプレイ。

その続きを家に帰ってきて、PS5でストレス無くプレイする・・・そんな感じになってくるのかな?

少しずつ明らかになってくるPS5の存在、今後の続報に期待ですね(`・ω・´)

あとがきっくす

PS5の価格がどうなるのかも楽しみですね。

5万円以上だとPS3みたいな失敗になるとか、値下げされてからじゃないと買ってもらえないとか言われていましたし。

かといって逆さやにすると、それはそれで・・・って言われていますからね( ゚д゚ )

どうなるかなー??

-雑記
-, , , , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.