PlayStation StudiosのPC版タイトルは、PS版発売後1年以上経ってから発売??ただし、ライブサービス型は同時発売もあり得るとか。

急いで新作をプレイする人じゃなければ、いつの日か遊べるようになるわけですな(;^ω^)

SIEさん傘下のスタジオを統括している組織

PlayStation Studios

ですけれども、最近、そのPlayStation Studiosが開発しているファーストパーティタイトルが、

PC

にも当たり前に発売されるようになってきましたよね?

このPC版について、PlayStation Studiosの統括責任者であるHerman Hulstさんが気になるコメントをしたそうですぜ。


SPONSORED LINK


PlayStation StudiosのPC版タイトルは、PS版発売後1年以上経ってから発売に?

最近、SteamやEpic GamesなどでもPS独占だったタイトルが配信されるようになりましたが。

総括責任者であるHerman Hulstさんの話では、

PS以外のプラットフォームで新規ユーザーを獲得する

ということを意欲的に考えているそうですな。

そのため、PSタイトルのPC版が発売されているだけではなく、

モバイル部門

を新たに新設し、そこでモバイル向けコンテンツの開発も始めています。

ただ、PCやスマホで遊べるとなると、じゃあPS機種は必要ないかな?という層も増えてしまうわけですが。

Herman Hulstさん曰く、PC版PSタイトルの発売は

PS版の発売から少なくとも1年の間隔

を開けてから発売する・・・ということを今回明言したそうですね( ・`ω・´)

まあ、「PSタイトル」と謳っているわけですから、PS版が優先されるというのは何となくわかっていたと思いますけれども。

ただ、「1年以上」という指標が語られたのは今回が初ですね。

PSタイトルをそこまで急いでプレイする必要はないかな?と思っている人は、PS機種をわざわざ購入しなくても、とりあえず1年以上待てばPCでもプレイできる・・・ということになるのでしょう。

逆に、いち早くPSタイトルを遊びたい!と思うならば、PS機種を購入して遊んだほうが幸せになれるのでしょうね(・∀・)


SPONSORED LINK


ただし、ライブサービス型はPS、PC同時発売もあり得る

とまあ、基本的にはPS版が先に発売され、後からPC版が発売されるかもしれない・・・という感じなのですが。

例外として、

ライブサービス型

のゲームに関しては、PSとPC同時発売もあり得るんだそうですな。

ライブサービス型のゲームというのは、ざっくり言えば

継続的に進化をさせていくゲーム

のことで、サードパーティで言うと「フォートナイト」などがそれに当たりますね。

SIEさんは現在、

12タイトル

ほどのライブサービス型ゲームを開発しているとのことですが。

こういったゲームはリアルタイムで遊ぶことが大事・・・なので、もしこれらのタイトルをPSだけに発売するとなると、

PS、PCのユーザーコミュニティが分かれてしまう

と考えているらしく。

PlayStation Studiosから発売されるファーストパーティでも、PS、PCの同時発売も考えられるそうですね。

「フォートナイト」などのように爆発的な人気になるのかはわかりませんけれども、どういったゲームが登場するのかはちょっと楽しみですな!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・PlayStation StudiosタイトルのPC向け発売は、PS版発売1年以上経ってから
・PlayStation Studiosの責任者的には、PS以外のプラットフォームでIPを広めることは全然あり
・そのため、PC以外にもモバイル部門を設立
・ただし、ライブサービス型のゲームは、PS、PC同時発売するかも?
・現在、12本のライブサービス型ゲームを開発中

という記事でした。

PCで遊ぶことに抵抗がないという人は、最近はXBOXタイトルもPCで遊べますからね。

いよいよPCとニンテンドースイッチで事足りる人も出てきそうですな(;^ω^)

こうなると、PS6とかXBOXの更に次世代機が発売されるときにどうなるのか気になりますね。

PCでファーストパーティタイトルが遊べたとしても欲しくなるような、魅力あるコンソールになってくれるかな!?

-雑記
-, , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5