リメイク版「デッドスペース」のプレイ動画が公開!生まれ変わったグラフィックや新要素も確認できるよん?

deddosupe.png

日本ではどれくらい規制されるのかも気になりますな(;^ω^)

2023年1月27日に発売を予定している

リメイク版デッドスペース

プレイ動画が公開されましたな。

新たに生まれ変わったグラフィックや新要素の一部も確認できますぜ?

ちなみに、そこそこグロいので18歳未満の人や、グロいのが苦手な人はご注意を。


SPONSORED LINK


グラフィックがかなりきれいになったリメイク版「デッドスペース」

ということで早速、今回公開されたリメイク版「デッドスペース」のプレイ動画がこちら。

「デッドスペース」という作品は、元々2008年にPS3向けに発売されたサバイバルホラーゲームで。

主人公であるエンジニア、

アイザック・クラーク

が、救難信号を発していた宇宙船

USG Ishimura

へ修理のために向かったところから物語が始まります。

USG Ishimuraの中は、様々なエイリアンが占領していて、アイザックは

工具

を武器に敵と戦っていく・・・という作品になっていますね( ・`ω・´)

isimuradeddo.png

で、今回のリメイク版「デッドスペース」は、

PS5、XSX/S、PC

といったハイスペック機向けに発売されることもあってか、グラフィック面はかなり強化されており。

マップや敵のリアルさはもちろんのこと、霧や炎などのエフェクトの表現もリアルになっています。

ちなみに、ちょっとグロい表現も更にリアルに・・・なので、ここが日本版だとどうなるのか気になるところですな(;^ω^)


SPONSORED LINK


リメイク版「デッドスペース」の新要素・・・「無重力」や「皮むき」なども確認できるね

そんなリメイク版「デッドスペース」ですけれども、以前より新要素に関してもチラホラと発表されていましたな。

例えば、

無重力空間

での遊泳・・・これはオリジナル版でも採用したかったみたいですが、当時の技術だと難しくて入らなかった要素。

muzyuuaizakku.jpg

動画を見るとふわ~っと浮いているアイザックさんを確認できますが。

その身動きが取りにくいような環境の中で、大きめなエイリアンに襲われていましたね(;^ω^)

こういった無重力空間での戦いも増えるのか、ちょっと気になるところですな。

また、デッドスペースシリーズは元々

ゴア表現

が強めの作品で、それもあって日本では発売されなかったこともあるのですが。

bakemono.png

今作もそのゴア表現は健在・・・しかも、それが強化されて

皮むき

という要素も実装しています。

オリジナル版のときは、敵を銃撃していくと血だらけになるか、四肢が欠損するか、頭が吹っ飛ぶか・・・というような表現でしたが。

今回追加された「皮むき」は、プレヤーの攻撃により、もっと細かく敵の肌や肉が削がれていくんだとか(;^ω^)

ただ、これはグロい表現ではあるのですけれども、それだけではなく

敵の体力

を確認する役割もあるとのことで。

このまま攻めきるか、それとも一旦逃げるか・・・という戦略を考えやすくなるみたいですね(・∀・)

他にも、アイザックさんの状況によって息遣いが変わる「A.L.I.V.E.システム」などもリメイク版「デッドスペース」には実装。

ということで、オリジナル版をプレイした人も、これからはじめてプレイする人も楽しめる作品になっているのかなと思います(・∀・)

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・リメイク版「デッドスペース」のプレイ動画が公開
・グラフィック部分以外にも新要素である無重力空間での遊泳が確認可能
・また、敵の肌や肉が削がれていく「皮むき」の要素も
・発売日は2023年1月27日、PS5、XSX/S、PC向けに発売

という記事でした。

敵のHP的な役割を果たしているのが、敵の肌や肉のボロボロ具合・・・っていうのが凄いですよね(;^ω^)

このゲームは元々、HPや残弾数といったUIを画面上に設けずに、没入感を高めた作品ですから、そこもこだわったのかもですな。

日本では、欠損というようなものに表現がかかりやすいですが・・・今回の「皮むき」要素がどうなるのかも気になりますね。

もしここが制限されたら、敵のHPが分かりにくくなるわけですし・・・(;´∀`)

-PlayStation5, XBOX series X, PCゲーム
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。