マリオに引き続き「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」が発売決定!ゼルダ3作品とバーミンの4タイトルが遊べるよん!

gameuozeru.png

まーた心がくすぐられる商品を発売するのですな(笑)

去年、スーパーマリオブラザーズ35周年ということで、「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」という商品が発売されましたが。

今度は、ゼルダの伝説35周年ということで、

ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説

を発売するみたいですね(;^ω^)

メトロイドも35周年なんですけれども、それはゲーム&ウオッチ化しなかったんだな・・・(笑)


SPONSORED LINK


「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」が発売決定

ということで、「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」が

2021年11月12日

に発売されることが発表されましたな(・∀・)

早速、予約も開始されています。

「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」では、マリオのときと同じくゲームが遊べるほかにも、

時計

として使うことが可能。

rinkunozeru.png

マリオのときは、ただマリオたちが動き回っていた時計でしたが、今回は

遊べるゼルダ時計

ということで、リンクを操作することができるみたい。

更に、

遊べるショートタイマー

というものも収録されているそうで、タイマーとして使うことも可能になっています。

syototaima.png

まあ、わざわざ時計やタイマーのモードにして遊ぶ必要あるかな?と思ったりもしますが。

時計をボーッと見ていて、「なんかちょっとだけ遊びたい・・・」とふと思ったときに役立つのかも?(笑)


SPONSORED LINK


遊べるゼルダの伝説シリーズは3作品

そして肝心の収録タイトルですが、ゼルダの伝説シリーズからは3作品収録されるみたいですね。

zerudenn1.png

1つは、初代「ゼルダの伝説」・・・ここからゼルダの伝説シリーズが始まったわけですから、外せませんよね?

ゲーム画面はいかにもレトロな感じがしますが、ゲームとしてはだいぶ完成されていまして。

アイテムを使い分けてのアクション、広大なフィールドの探索、謎解きなどなど、今のゼルダの伝説シリーズに繋がる基礎が詰まっています。

zerudadennsetu.png

ただ、今プレイすると全体マップがあるわけではないですし、謎解きのヒントもほぼ無いので、そういったところでつまずく可能性はあるかも?

でも、ゼルダの伝説シリーズの原点を知りたいと思った人は、プレイしてみて損はないと思います!

次に、「リンクの冒険」・・・こちらはゼルダの伝説シリーズの2作目になるのですが、こちらはまさかの

横スクロールアクション

となります(;^ω^)

rinkunobou.png

初めて見る人は、「え!?」と思うかもしれませんが、これはこれでなかなか面白いゲームになっていますよ?

横スクロールアクションではありますが、基本はドラクエのようにフィールドをてくてく歩きます。

そのフィールド上に存在している街や神殿に入ったり、シンボルエンカウントで敵に遭遇すると横スクロールアクションが始まる感じですね(・∀・)

yuusyaroto.png

まあ、アクションが苦手な人はちょっと難しいかもですが、プレイしてみる価値はある作品です!

ちなみに・・・スマブラなどで当たり前になっている下突きや上突きといった技も、この「リンクの冒険」が初めてだったりしまっせ(^o^)

zyannpu.png

そして3つ目は、ゲームボーイで発売された「ゼルダの伝説 夢をみる島」も収録。

最近、ニンテンドースイッチにリメイクが発売された、あの「ゼルダの伝説 夢をみる島」のオリジナルですね(・∀・)

ちなみに、ゼルダの伝説シリーズとしては4作目にあたります・・・3作目は「神々のトライフォース」ですな。

toppubtyu.png

作品としてはゲームボーイに合わせたシンプルなシステムになっていまして、初心者でも遊びやすい作品になっています。

GBでも、他の機種に負けないグラフィックに、記憶に残るBGM。

アクションも神トラに負けず劣らずで、それに加えてGBらしいコミカルな要素も存在。

更にストーリーもかなり面白い内容になっており、ゼルダの伝説シリーズの中でもかなり高い人気を誇る作品だったりしますな(・∀・)

リメイク版をプレイしてみた人でも、このオリジナル版は十分楽しめると思いますよ?


SPONSORED LINK


キャラクターがリンクになった「ゲーム&ウオッチ VERMIN(バーミン)」も収録

そして、4つ目にゲーム&ウオッチらしいゲームとして

ゲーム&ウオッチ VERMIN(バーミン)

も収録されるみたいですね(・∀・)

rinkuuu.png

このVERMIN(バーミン)というゲームは、もともと1980年に発売されたゲーム&ウオッチシリーズの一つで。

ルールとしては

モグラ叩き

を元にしたゲームになっています。

mogurabtata.png

プレイヤーは両手にハンマーを持っていまして、そのハンマーをモグラが出てくる穴の位置に合わせると、自動的に叩いてくれます。

穴は5つあり、モコモコと動いている様子がわかるので、それを見ながら次の動きを考えて攻略していく・・・という楽しさがあるゲームですね!

ちなみに、「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」に収録されているVERMIN(バーミン)は、プレイヤーの顔がリンクになり。

モグラがオクタロックらしきものに変わっているなど、ちょっとゼルダっぽさが出ています(・∀・)

こういったシンプルなゲームって意外とハマってしまうと思うので、もし購入した人でプレイしたことがないという人は、ぜひ遊んでみてくださいな!

あとがきっくす

なんか、こうやってゲーム&ウオッチを復刻されると、昔のゲーム&ウオッチも欲しくなりますな(;^ω^)

リアルタイムの世代ではないのですが、なんか集めたくなるようなデザインになっていますよね・・・オレだけかな?(笑)

ちなみに、マリオは買っちゃいました。

時計機能にして飾っておこうかなと思っていたのですが、なんか液晶の寿命が勿体ない気がして電源オフで飾っています(;´∀`)

多分、ゼルダも買っちゃうと思うのですが、買って満足しそうだなー・・・。

-レトロゲーム, 周辺機器・ガジェット
-, , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。