「真・女神転生5」が2021年11月11日に発売!ストーリーやキャラクター、悪魔に関する情報も様々公開!

sinnmegami.png

今更ですが、ほんと顔だけ見ると女性に見える主人公ですよね(笑)

それはいいとして、

真・女神転生5

が、2021年11月11日に発売されることが正式発表されていましたな(・∀・)

ストーリーやキャラクター、悪魔の情報などなど公開されていたので、ご紹介!


SPONSORED LINK


高校生が異世界へと迷い込むところから始まる物語

このサブタイトルだけ見ると、異世界転生モノの作品に見えますな(笑)

さて、「真・女神転生5」の情報が様々と公開されていましたね・・・まずはストーリー概要を見てみましょ(・∀・)

今回「真・女神転生5」の主人公は、ごく普通の生活を送っていた高校生3年生。

メガテンシリーズは定期的にごく普通の高校生が巻き込まれますが、気にしない(笑)

megatenn5.png

この少年が下校中、トンネルの崩落事故に遭ってしまいまして、その際に砂漠化した異世界

ダアト

に迷い込んでしまうところから物語が始まります。

右も左も分からない中、主人公は魔物に襲われてしまうのですが。

そんなときに突如現れたのが、

アオガミ

と呼ばれる謎の男。

aogami.png

このアオガミの正体はまだ分かりませんが、このアオガミが主人公と手を取ることで、なぜか

融合

することができ、主人公は悪魔に対抗する力を手に入れることができます。

この融合した姿を、禁忌の存在

ナホビノ

というそうで、意思決定は主人公、アオガミは声で主人公をサポートするみたいですね(・∀・)

nahobino.png

そんな超常的な力を手に入れた主人公が、世界の未来を駆けた

神と悪魔たちの戦い

に身を投じる・・・ということが「真・女神転生5」のストーリー概要になるようです。

なんとなくですが、メガテン3に近いような雰囲気ですな。


SPONSORED LINK


「真・女神転生5」もしっかりと「プレスターンバトル」を継承

続けて、「真・女神転生5」の基本的なバトルシステムについて。

「真・女神転生5」は、前作に引き続きシンボルエンカウント方式となっており、敵のシンボルに接触するとバトル開始します。

singuruennka.png

バトルシステムとしては、3から継承されている

プレスターンバトル

が採用されているそうで。

新し目のメガテンシリーズやペルソナシリーズをプレイしている人ならば、いつもどおりのバトルを楽しめるのかなと(・∀・)

ちなみに、プレスターンバトルの仕組みをサラッと説明すると、基本的には敵味方が交互に行動するターン制のバトルなのですが。

プレイヤー側が相手の弱点を突く・・・例えば、火が弱点の悪魔に火のスキルや魔法をぶつけるとか、クリティカルが発生した場合に

パーティの行動回数を増やす

ことができます。

普通に行動すればプレイヤーのターンが終了はずなのに、再び行動することができるようになるわけですな(・∀・)

もちろん、再度、弱点やクリティカルが発生すると更に行動回数が増えるため、うまく考えて戦うことができれば相手に行動させずに勝つことができます。

ただし、注意しなければいけないのが、敵側もこの仕組みが適用されておりまして。

敵に弱点を突かれたり、クリティカルをさせられると、同じく敵側の行動回数が増えます・・・というより、味方の行動回数が減るのほうが正しいかな?

また、もしも敵側に相性「無効」の攻撃をしてしまったり、「吸収」「反射」されるような攻撃をしてしまった場合も、味方の行動回数が減ります。

ちなみに・・・味方側も、敵の攻撃を防ぐことができれば、行動回数が増えます。

ちょっとややこしいかもしれませんが、この仕組みを意識して攻略すると、かなり有利にバトルを進めていくことができますので。

「真・女神転生5」などの作品をプレイする際は、ぜひ覚えましょう!

あともう1つ・・・こちらはバトルシステムとはちょっと違いますが、毎度お馴染み

会話システム

が「真・女神転生5」にも導入されています。

kanekane.png

敵対している悪魔たちの中には、会話してくれる悪魔が存在しまして。

このときの会話の内容、または要求にいい感じに応えることができれば、味方になってくれる・・・かもしれないというシステムになっています( ・`ω・´)

気になる悪魔がいたら会話を仕掛けてみてもよし、面倒ならばぶっ倒してしまってもよし。

色々とバトルを楽しんでみましょう!


SPONSORED LINK


悪魔は新規デザインとなり200体以上が登場

そして肝心の悪魔についても話が出ていましたな。

「真・女神転生5」の悪魔は、お馴染みの悪魔や新規悪魔をあわせて

200体以上

存在するみたいですな。

zyakkuhu.png

ジャックフロストやエンジェルといった、シリーズファンならば馴染みのある悪魔のほか。

今作から登場する、ダイモーンやアマノザコといった悪魔が今回明らかになりました。

また、既存の悪魔については、

新規デザイン

となっているみたいですが・・・ジャックフロストの違いとか気づけるかな?(笑)

前作はこんな感じだホー。

zyakkuhuro.png

ちなみに、「真・女神転生5」でも邪教の館というところにいって

悪魔合体

をすることができるのですが。

今まで、サングラスで白ひげな怪しい男に依頼していたのに対して、今回は

ソピアー

と呼ばれるきれいな女性に頼むことができるみたい(笑)

sopia.png

ソピアーに会いたいがために邪教の館に行く人も出てくるのかな?


SPONSORED LINK


「真・女神転生5」の予約が開始

supekku.png

最後に、「真・女神転生5」の予約が早速開始となっています。

改めて、発売日は2021年11月11日、ニンテンドースイッチ向けに発売されます。

通常版は、パッケージ版、DL版ともに税込9,878円。

なかなかにいいお値段ですけれども、まあ、アトラス作品は大体こんなもんですな(;´∀`)

そして、もう一つが初回限定版 となる

「禁断のナホビノBOX」

が税込16,280円で発売。

nahobi.png

この禁断のナホビノBOXでは、

・パッケージ版「真・女神転生5」
・シリーズ名曲メドレー弦楽四重奏アレンジ+真V先行ミニサントラ<CD2枚組全35曲>
・悪魔真鑑 <A5変形DVDトールケースサイズ、116p>
・ナホビノTシャツ
・特製ケース

がセットになっているみたいですね(・∀・)

こちらもいいお値段ですが、ファンには嬉しい特典がしっかりと詰め込まれているので、気になる人は検討してみるといいでしょう。

ただ・・・すでに売り切れになってプレミア価格で販売しているところもありますので、ご注意を。

ちなみに、CDに関してはもしかしたら別途単体でCD販売したり配信したりするらしいです。

あとがきっくす

そういえば、メガテンシリーズのセールもやっているみたいですね(・∀・)

メガテン3を久しぶりにプレイしたいと思っていましたし、この機会に手に入れようかな?

それにしても物語が気になるところ・・・メガテンシリーズの物語は「そうなるのか・・・」と思っちゃうところが結構多いんですよね(;^ω^)

まあ、それがまた癖になったりしますが(笑)

-ニンテンドースイッチ
-, , , , , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。