ニンテンドースイッチを含めた1080p解像度を4K解像度にアップスケーリングする「4K Gamer+」が話題に!ただの引き伸ばしとかではなさそう。

1080p4k.png

なかなかありがたい商品ですけれども、アフターフォローをどこまでしてくれるのかが気になるね(・∀・)

アタラシイものや体験を応援購入できるサイト、Makuakeにて、

4K Gamer+

と呼ばれるデバイスが登場したみたいですね。

ニンテンドースイッチを含めた最大解像度1080pのデバイスを

4K解像度

にアップスケーリングしてくれるこのデバイス・・・気になる人は検討してみては?


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチを4K解像度にアップスケーリングできる「4K Gamer+」

さて、新型ニンテンドースイッチとなる有機ELモデルが発売されて早2〜3ヶ月経ちますね。

その有機ELモデルが発売される前に流れていた新型ニンテンドースイッチの様々な噂では、

TVモードが4K解像度に対応する

とよく話題になっていましたが・・・結果、残念ながら対応しない形で発売されました。

携帯モードをメインでプレイする人にとっては、有機ELディスプレイになっただけでもメリットはでかいのかもしれませんが。

家でじっくりプレイしたい人にとっては、4K解像度やフレームレート安定などの強化がされていないならば、そこまでメリットが有るような機種ではないのかな?

ということで今回、その部分を残念に思っていた人たちにとってありがたいデバイスがMakuakeに登場したみたいですね( ・`ω・´)

appugure.png

CTJさんという会社が開始した今回のキャンペーン。

こちらは、ニンテンドースイッチなどのゲーム機を

4K解像度にアップスケーリング

してくれるHDMIアップコンバーターだそうですね(・∀・)

appuko.png

開発自体は、メモリカードなどの製品を開発しているPhotoFastさんで。

映像をただ単に引き伸ばすというわけではなく、専用の画像処理チップが搭載されていることによりアップスケーリングするのは勿論のこと。

同時にコントラストや輪郭などを滑らかにしたり、明るさも自動調整したりといった機能が搭載されているそうです。

比較映像が公開されていますが、明らかに違いますね(;^ω^)

また、フレームレートが低下したり、遅延が発生したりという問題も抑えられる設計になっているとのこと。

まあ、ガチなプレイを楽しみたい人は、ちょっとした遅延やフレームレート低下も気になると思いますから、その場合は影響しちゃうかもですが。

普通に楽しむ分には気にならないレベルなのでしょうね。


SPONSORED LINK


「4K Gamer+」は1080p解像度のデバイスならばアップスケーリングできそう

saisinnno.png

で・・・この「4K Gamer+」は、一応

ニンテンドースイッチ向け

のHDMIアップコンバーターを謳っていまして、ノーマルニンテンドースイッチや有機ELモデルは勿論対応していますが。

ninnn4k.png

実際のところ

最大解像度1080pを4K解像度

にアップスケーリングしてくれるデバイスなので、PS4やWiiUといった別のゲーム機の他。

Apple TVやChromecastなどのデバイスにも対応しているそうですね( ・`ω・´)

appukonn.png

まあ、実際のところどこまで対応して、どこまで低遅延でフレームレートの低下もなく楽しめるのかは、触ってみないことにはわかりませんが。

とりあえず1つ持っておけば、いろんな機器で使えるので、「ニンテンドースイッチを持っていないんだよな・・・」という人にとっても役に立つアップコンバーターになるのかもしれませんな(・∀・)

「4K Gamer+」は、Makuakeで2月27日まで先行予約中。

販売予定価格は19,800円ですが、現時点では25%オフの14,880円の出資にて手に入れることが可能みたい。

気になる人は一応ページを覗いてみてくださいな( ・`ω・´)

あとがきっくす

一度クリアしたゲームを改めてプレイするときなどにいいかもですね。

ゲーム内容は変わらずとも、雰囲気が変わるだけでまたプレイしたくなるときってありますし、そういうときのために買ってみるのもありかも?

レトロフリークとかも対応するのかな・・・昔のゲームを4Kでプレイするみたいなこともできそうですね( ´ー`)

-周辺機器・ガジェット
-, , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5