脳波コントロールができるVR向けツールってどうなった?ViveのHMDに装着可能、念じればメニュー操作やゲームも可能とか!

nouha.png
「ヒットマン3」がPS VRに対応するという話で思い出したのですが・・・そういえばVRで、

脳波コントロール

ができるようになるツールを開発している話が数年前にありましたな( ゚Д゚)

ちょっと夢があるけれども・・・これってどうなったんだろ??


SPONSORED LINK


VRは将来的に脳波でプレイ可能に?

現在発売されているVR機器は、首を降って映像を見て、コントローラーを使って手や武器、キャラを動かすというのが基本ですな。

VRを体験したことがある人は分かると思いますが、映像に関してはもっと解像度やフレームレートが上がってくれれば、相当没入感が高くなると思いますよね?

まだ「ゲームだなー」っていう感じのグラフィックだとは思いますが、それでも「おー!すげぇ!」って思えますからね(・∀・)

ただ、コントローラーに関しては、まだ

操作している

という感じが強いのかなと。

車や戦闘機、ロボットを動かすというようなものは、コントローラーでもそれっぽい感じを楽しめていいかもですが。

自分の手

を動かすようなゲームは、なんかまだ違和感は強かったりします。

でまあ、VRというものが話題になってきたころから、「こうなるだろう!」「こういう研究が進んでいる!」みたいなものが結構ありましたな。

専用の靴を履いて、専用の台の上を歩いたり走ったりすることで、ゲーム内のキャラクターが動く・・・これは実現していますが。

例えば、全身スーツ型コントローラーを着れば、物があたったときの感覚が伝わるとか。

なんならゲーム内の匂いを感じられるようにする・・・なんて話もありました(笑)

そしてもう一つ、頭で考える・・・いわゆる

脳波コントロール

でプレイするというものも数年前から出ていましたな( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


Viveに装着し脳波コントロールができるツール

てことで、

Neurable

という企業が、2017年にロサンゼルスで開催された「Siggraph」っていうイベントで、

VRを脳波コントロールできるツール

を発表していましたな。

当時の情報だと、ヘッドマウントディスプレイ自体はHTCさんのViveを用いるそうで。

脳波センサーとアイトラッキングシステムを搭載してカスタマイズすることで、ユーザーの脳波をリアルタイムにモニター。

で、VR世界を自由自在に操作できるようになる・・・という、なかなかに未来チックな話でして。

2018年には専用のゲームを発売するような話が出ていましたが・・・それ以降話題になっているのかどうなのか(;^ω^)

まあ、じっくり調べれば出てくるかもですが、とりあえず、将来的にVRの目指すところはここらへんになるのかもしれませんな。

それにしても、自分が考えたように手足が動くんでしょうけれども、触った感覚はないんですよね・・・これってどんな感じになるんだろう。

実現したらちょっと体験してみたいですな(・∀・)

でも、下手したら洗脳される可能性もあるのか・・・ちょっと怖いかもね(笑)

あとがきっくす

これが実現したら、手足に障害のある方でも遊びやすくなるかもですね。

相当入り込むとそれはそれで問題になるかもですが、でも、楽しむぶんにはかなりが夢はあるなと( ・`ω・´)

ちなみに、イメージでは番組のチャンネルを脳波で切り替えるようなものもありましたが。

これ、えっちぃ事を考えちゃったら、それも反映されちゃうんすかね(笑)

もし将来的に実用化されるならば、こういうのは読み取らない!っていう設定とかできるんかな(;^ω^)?

個人的には脳波よりも、感触が分かるコントローラーが実現してほしかったりします。

もちろん男ですから、やましい気持ちは0ではないですが(笑)

でも、純粋にVR世界のものに触れられるって、なんかワクワクしそうだなと。

例えば、一般人が触ることができない国宝を触ることができるとか、そんな体験もできるようになかもしれないですし。

今は色々と大変な時期ですが、夢は広がりますな!

-VRゲーム, 雑記
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。