ニンテンドースイッチオンライン加入者限定、「オバケイドロ!」がいっせいトライアルを実施中!可愛らしいDbDのような感じかな?

obakeido.png

てか、ケイドロを今の子どもたちは知っているんかな・・・まあ、有名なYoutuberとかがやっているか(;^ω^)

ニンテンドースイッチオンライン加入者限定で、

オバケイドロ!

というタイトルがいっせいトライアルを実施していますぜ( ・`ω・´)

ちょっと面白そうだから、オレもプレイしてみようかな?


SPONSORED LINK


そもそも「ケイドロ」ってなんぞや?

今回いっせいトライアルで配信される「オバケイドロ!」というタイトルは、

オバケ+ケイドロ

ということで、ケイドロという遊びにオバケ要素が加わった作品となっています(・∀・)

keidoroke.png

話がちょっとずれますが、たまに車でフラフラとドライブしてみると、意外と

鬼ごっこ

をしている子どもたちってあまり見ないなと・・・そこそこ田舎なのに(;^ω^)

自分が見逃しているだけかもしれませんが、昔よりも色々と制限される時代になっちゃったので、もしかしたら好き勝手に鬼ごっこもできないのかなと思ったり。

そんな感じで鬼ごっこをあまり遊ばないかもしれない時代で

ケイドロ

って言われても「???」と思う世代もいるかもしれませんな(笑)

ということで、ケイドロってどんな遊びなのかといいますと、

ケイドロ→警泥

・・・つまり、警察と泥棒の2組に分かれた鬼ごっこのことです(・∀・)

ドロケイともいいますな。

doroke.png

ルールとしては、警察は泥棒を捕まえることで牢屋に入れることができ、全員捕まえることができたら勝ち。

逆に、泥棒は牢屋に捕まった仲間を助ける事ができ、助けられた泥棒は再び行動することが可能になります。

いわゆる、助け鬼みたいなもんで・・・制限時間を設けないと警察側が泣きを見るゲームになっています(笑)

オレが子どもの頃は社宅に住んでいたのですが、ゴミ捨て場を牢屋にして、駐車場を戦場にして。

警察2人くらい、泥棒複数みたいな感じで遊んでいました。

基本的には走って追いかけるんでしょうけれども・・・オレのときは街頭や木、小屋の上に登ったり、チャリンコを使ってもOKで。

街頭よじ登って見たり、ぴょーんと飛び降りたり。

お互いチャリンコで逃げたり追いかけたりするもんですから、ぶっ転んで血だらけになることも多々ありました(;^ω^)

今の時代だとすぐに注意されるんでしょうけれども、それがまた面白かったんです(笑)


SPONSORED LINK


「オバケイドロ!」がニンテンドースイッチオンラインにていっせいトライアル中

とまあ思い出話は置いておきまして・・・「オバケイドロ!」の話。

「オバケイドロ!」は、上記のようなケイドロを題材にしたゲームでして、最大4人プレイが可能。

ニンゲンチーム3人とオバケチーム1人に分かれて、制限時間3分で戦うみたいですね!

ningennti.png

ニンゲンチームは、仲間たちと助け合いながら1人でも逃げ切れば勝ち。

オバケを一度だけひるませることができる「ランタン」を武器に逃げるのが目的になります(・∀・)

仲間が捕まってしまった場合、牢屋を開放するスイッチが各所にあり、それを全部押すことで牢屋が開放。

それで再び仲間たちが逃げ回る事ができるみたいですね!

obaketi.pngオバケチーム側は、とにかくすべての人間を捕まえれば勝ち。

オバケなので壁や木をすり抜けることができ、自由に移動することが可能。

ただ、一度捕まえると一定時間は捕まえられないみたいですので、連続で捕まえるってことはできないみたい。

その裏をかいて人間側が逃げるっていう手もあるかもね!

ちなみに、オバケにはスキルがあるとのことなので、色々使ってみて、自分に合ったオバケを選ぶといいでしょう(・∀・)

obakeid.png

こうやって見ると、「DbD」のルールに近いですね(笑)

痛々しい表現がなくなった、可愛らしい「DbD」って感じですかね?

てことで、そんな「オバケイドロ!」は8月16日まで「いっせいトライアル」でプレイ可能になっています。

気になる人はしっかり遊んじゃいましょう!

あとがきっくす

鬼ごっことかたまーーーにやりたくなるんですけれども・・・最近体重が増えすぎて思うように動けないんですよね(;^ω^)

よく走っていて転んでしまうおじさんがいますが、頭では行けているんだけれども体がついていかないみたいな。

それを感じる歳になってしまいました(笑)

まあ、鍛えればいいんでしょうけれども、いかんせんインドア人間なので・・・。

-ニンテンドースイッチ
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。