ソニーがEpic Gamesに戦略的な出資!そういえば、アンリアルエンジン5のデモもPS5でやっていたなぁ。

annria.png

「アンリアルエンジン5」を発表したときから仲良しな感じだったけれども・・・何をやるのかな?

ソニーさんがEpic Gamesさんに、

戦略的な出資

を行ったことを発表しましたな!


SPONSORED LINK


ソニーがEpic Gamesに出資

ということで、ソニーさんがEpic Gamesさんに出資を行ったというニュースが出ていましたな。

その額は2.5億ドル・・・日本円で

約268億円

になるみたいで、Epic Gamesさん側は少数持分を取得することに合意したとのことですね。

ただ、まだ完了はしておらず、関係当局の認可だったりいろんな条件を満たして初めて出資完了となるみたいですな( ・`ω・´)

「アンリアルエンジン5」のときでも分かる通り、今回の出資をする前から色々と協業してきた仲ですが。

これを機に、ソニーさんは様々なエンタテインメント資産とテクノロジーを。

Epic GamesさんはEpic Games Storeなどのプラットフォームやサービス、またアンリアルエンジンシリーズのようなゲームエンジンなどの技術をと、より強固に繋がって新たな体験を提供することを目指すみたいですね( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


今回の協業はゲーム分野に限らない

で、ソニーの吉田憲一郎社長や、Epic Gamesのティム・スウィーニーCEOのコメントを見ていると、今回の協業は

ゲーム分野だけとは限らない

みたいですな。

もちろん、ソニーさんの資産や技術とEpic Gamesさんの技術が合わされば、ゲーム分野でも今まで以上のサービスを期待できると思いますが。

映画や音楽なども含めた、

デジタルエンタテインメント

の領域でも、今回の協業は意味があるものになるみたいですね( ・`ω・´)

今はゲームが楽しめる映画だったり、映画楽しめるゲームだったり・・・とにかく「ゲームはゲーム!」「映画は映画!」みたいな時代ではなくなってきましたな。

分野間の垣根がなくなってきたことで、また新たなエンタテインメントが生まれてきているわけで。

そういった時代でも戦っていけるように、今回の出資を決めたのかもしれませんね(・∀・)

はてさて、どういった動きをしてくるのか楽しみですね!

あとがきっくす

どういった連携をしていくのかわかりませんけれども、この2社がガッチリ協業したら、マイクロソフトさんたちもなかなかに厳しくなりそうですね(;^ω^)

少なくとも、アンリアルエンジン5に関しては、「PS5だからやれる!」っていうものを実装するでしょうな・・・というより、既にPS5のためにプログラムを書き換えたとか言っていたし。

個人的に気になるのは、「クロスプラットフォーム」に関して( ・`ω・´)

ソニーさんだけだとあまり進まなかったクロスプラットフォームの動きですけれども、ここらへんの技術は「フォートナイト」でやってきたEpic Gamesさんのほうが強いでしょうな。

Epic Gamesアカウントだけではなく、PSNアカウントを使えば、XBOXやニンテンドースイッチともクロスプレイできますよー?なんてものができたら、ゲーム業界がどうなるのかちょっとワクワクしますな(笑)

-雑記
-, , , , , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.