次回作「龍が如く8」のシナリオ制作は終盤とのこと!ジャンルはコマンドRPGを発展させた形になるのかな?

ryugagotosuta.png

とりあえず、2022年は最新情報を発表できるみたいですし、どんなゲームになるのかそれまで待ってみましょか(・∀・)

横山昌義さんが代表となった新生の龍が如くスタジオですけれども、

龍が如く8

の制作が進んでいることを、ニコニコ超会議2022にてコメントしていたみたいですな!

シナリオや音声収録は進んでいるとのことですが、「龍が如く7」 と同じく

コマンドRPG

がどうなるのかが気になるところですな( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


「龍が如く8」のシナリオは佳境・・・音声収録も進んでいるとのこと

さて、新生龍が如くスタジオの代表である横山昌義さんが、

「龍が如く8」

の開発についてちょろっとコメントしていました。

ryuuga8.png

詳細についてはまだ発表できないそうですが・・・まず「龍が如く8」は制作されておりまして。

現在、シナリオチームがシナリオの

クライマックス

を制作している段階なんだそうです。

また、一部のキャストの方の音声収録も始まっているということ。

音声収録が始まっているということは、モデリングももしかしたら程よくできてきているのかもしれませんな(・∀・)

「龍が如く8」の発売日についてはまだ何も言えないとのことですが。

2022年内に必ず続報があるとコメントしていたのもあり、もしかしたら2023年あたりの発売になるのかもしれませんね。


SPONSORED LINK


「龍が如く8」はコマンドRPGを発展させた形に?

ryuugagoto7.png

今回、シナリオ制作が佳境だという話が出た「龍が如く8」ですけれども、気になるゲームジャンルなどはまだ発表されませんでしたな。

以前、名越稔洋さんが在籍されていた際には、

コマンドRPGを発展させた形

にしようか考えているという話をしていましたが。

今の龍が如くスタジオの代表は横山昌義さん・・・ここの考えとはまた違った形に動いているのか気になるところ。

ちなみに、名越稔洋さんが在籍されていたときは、「龍が如く7」がコマンドRPGにシフトしたことで、これからの龍が如くシリーズはその方向で進んでいき。

今までの龍が如くシリーズらしいアクションは、ジャッジアイズシリーズで進めていくような話が出ていました。

ただ、龍が如くスタジオだからといって、龍が如くっぽいゲームばかり作るわけではなく。

今の龍が如くスタジオ代表である横山昌義さんは、「龍が如く8」以外の新作タイトルは何か考えている?という質問をされた際、

いろんな未発表タイトルを作っている

とコメントしていました。

これはジャッジアイズシリーズでもない、また別の新作の可能性もあるわけですが。

そういった「いろんなタイトル」を開発するためにも、「龍が如く7」のコマンドRPGのように

新たなジャンル

へ挑戦していく必要もあるのかもしれませんな。

とまあ、とりあえず今は「龍が如く8」が開発されているという情報が出てきたわけですから、その続報を待ってみましょ!

あとがきっくす

春日一番の物語はどこまで発展させていくのか・・・龍が如く9とか10とかも視野に入れているのかな?

ジャッジアイズシリーズは、木村拓哉さんがどこまで協力してくれるのかもあるでしょうからね(;^ω^)

逆にそれ以外のタイトルについて、どんなものを開発しているのか気になるところ。

アクションやRPG以外のジャンルに挑戦していくのかな・・・そこもちょっと楽しみですね。

-雑記
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。