プラチナゲームズの正真正銘な自社IP「プロジェクト G.G.」が制作発表!ウルトラマンっぽいヒーロー三部作の完結編!

puro.png

なんか、どこか懐かしい気持ちの雰囲気ですが、どういったゲームになるのかな!?

プラチナゲームズさんが展開している「Platinum 4」の第2弾として、

プロジェクト G.G.

の制作が発表されましたぜ!


SPONSORED LINK


ヒーロー三部作の完結編「プロジェクト G.G.」が制作決定

2月27日に重大発表があると言っていたプラチナゲームズさんですが、それがこの

「プロジェクト G.G.」

というタイトル・・・まだ仮題ですけれどもね。

どんなゲームになるのか、まずはティザー動画が公開されているので見てみましょ!

ということで、これを見た感じだと、明らかに「ウルトラマン」チックな作品ですな(笑)

もちろん、まだティザー動画なので、ここから浮かぶイメージ通りのゲームになるのかは謎。

purogg.png

この「プロジェクト G.G.」ですが、プロデューサーは稲葉敦志さん。

そしてディレクターは神谷英樹さんと、プラチナゲームズおなじみのお二人が上に立って開発するみたいですね。

加えて、「プロジェクト G.G.」は、「ビューティフルジョー」「The Wonderful 101」に続く、

ヒーロー三部作の完結編

になるとのこと。

今までのヒーローは、どちらかというと海外ウケしそうなデザインでしたけれども。

今回のヒーローは、明らかに日本人に馴染みのある感じになりましたな(・∀・)

purozye.png

ヒーローは光の巨人ではなく「鋼の巨人」とのこと・・・どんなデザインなのか気になりますね!


SPONSORED LINK


「プロジェクト G.G.」がプラチナゲームズの正真正銘な自社IPに

プラチナゲームズさんというと、ここ最近

セルフパブリッシング

に力を入れていますが。

プラチナゲームズさんは設立から今まで、

自社IP作品を持つ

ということを目標にしていましたよね。

今回発表された「プロジェクト G.G.」は、その目標にしていた自社IPの第1作目。

世界観やキャラクター、デザインやシナリオ、プロモーションなどなどなど、その全てをプラチナゲームズさんがコントロールする、

正真正銘な自社IP

となります。

inunu.png

今までの作品は、ディベロッパーはプラチナゲームズさんですけれども、パブリッシャーは任天堂さんだったりセガさんだったりでした。

なので、「続編を作って欲しい」「移植して欲しい」と言われても、IPの権利はプラチナゲームズさんにないため、作りたくても動けないという状況が続いていました・・・が。

「プロジェクト G.G.」では、ようやくプラチナゲームズさんが好き勝手できるわけです( ・`ω・´)

下手に口出しされず、プラチナゲームズさんの開発陣が純粋に制作できるようになるわけですな。

ただ、ゲーム制作のノウハウはあるかもしれませんが、プロモーションなどのノウハウはあまりないかもしれませんし。

仮にポシャった場合、全ての責任がプラチナゲームズさんに降り掛かってきます。

自由にできる分、今までにないプレッシャーなどがあるかもしれませんが、神谷英樹さんは、

「だからこそ、我々はこれまで以上にゲーム作りに真剣に向き合うことが出来る」

とおっしゃっていましたので、今まで以上に洗礼されたゲームが出来上がるかもしれませんな(・∀・)

まだスタート地点に立ったばかりの「プロジェクト G.G.」・・・次なる続報を楽しみに待ちましょ!

あとがきっくす

プラチナゲームズさん設立14年目にしての自社IP。

いろんなタイトルを開発して国内外での評判が高くなっても、やっぱり自分たちで動くというのはなかなか難しいものなのですな(;´∀`)

まだどういったゲームになるのか分かりませんが、まずは1作目・・・うまくいくといいですね!

-新作ゲーム未分類
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.