「パンツァードラグーン」三部作の世界がVRに!「パンツァードラグーンVoyage Record」が発表!

segasa.png

このゲームがVR化したら、なかなかに楽しめそうですし、相当酔いそうですな(笑)

「パンツァードラグーン」の世界をVRにした

パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」

の発表がされましたね!

相当、熱い気持ちを持った人が開発に携わっているみたいですぜ(・∀・)


SPONSORED LINK


「パンツァードラグーンVoyage Record」が発表

panntuvr.png

ということで、今回発表された

「パンツァードラグーンVoyage Record」

というタイトルは、パンツァードラグーンの世界をVRで追体験できるというタイトル。

パンツァードラグーンシリーズというと、セガサターンなどで発売された3Dシューティングゲームで、コアなファンが多い作品で。

最近は、リメイクの発表もされていましたな!

「パンツァードラグーンVoyage Record」では、過去に発売された三部作・・・

「パンツァードラグーン」
「パンツァードラグーン ツヴァイ」
「AZEL -パンツァードラグーンRPG-」

のエピソードが収録されるそうで。

三人称視点だけではなく、VR向けに最適化した一人称視点の新たなグラフィックと。

VRコントローラーをハンドガンに見立てた新しい操作方法によって、楽しめるように作られるそうです!

でも、なかなかにVRがあっている作品だとは思いますので、うまく噛み合えば相当楽しめる作品になるかもしれませんね( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


開発は株式会社ワイルドマン・・・熱狂的なファンがクリエイターに

で・・・「パンツァードラグーンVoyage Record」を開発するのはセガさんではなく。

セガさんからライセンスを受けた

株式会社ワイルドマン

という会社。

聞き慣れない会社ですけれども、VR専用シューティングゲームである「ガンナーオブドラグーン」というタイトルを制作し。

国内外で高い評価を得ているみたいですね(・∀・)

この会社の代表である渡部晴人さんは、同人ゲームサークルであるハイドレンジャーの

野生の男

としても知られる方・・・だからワイルドマンという会社名なのかな?

自身を

パンツァードラグーンの熱狂者

と称しているように、相当にパンツァードラグーン愛がある方みたいですね!

そのため、「パンツァードラグーン リメイク」が発表された際も、開発者に直接要望を伝えたり、細かい批評をしていたみたいです。

それだけのパンツァードラグーン愛を持っており、なおかつ高い評価を得た「ガンナーオブドラグーン」を開発した実績もある。

そんな方が、今回の「パンツァードラグーンVoyage Record」を開発するわけですからね・・・ファンの方もなかなかに期待しちゃうのかなと!

発売は2020年を予定しており、価格は6,900円+税。

対応プラットフォームはまだ決まっておらず、今後発表するとのことです( ・`ω・´)

あとがきっくす

VRはこういうシューティングにも向いていますよね。

臨場感ある戦闘が楽しめますし、VRコントローラーで直感的に攻撃もできますし。

オリジナル版のパンツァードラグーン自体も、十分迫力があった作品ですので、VRになってどうなるのか楽しみですな!

-新作ゲーム未分類
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.