「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は最大4人プレイ可能なオープンワールドに!発売日や伝説のポケモンの姿も判明!

pokesukabai.jpg

いつの日か本格的なMMORPGみたいになったりして(笑)

ポケモンシリーズ最新作、

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット

発売日やゲームシステムに関する最新情報が公開されましたな(・∀・)

最大4人プレイ可能なオープンワールドRPG・・・面白そうだね!


SPONSORED LINK


「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の発売日が決定

さて、まずは「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の発売日が明らかになりましたな( ・`ω・´)

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」の発売日は

2022年11月18日

になるとのことで、年内には発売されるとのこと。

価格は、パッケージ版が税込6,578円、ダウンロード版が税込6,500円。

今回の「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は、バージョンによって主人公の服装が違う事は前にも明らかになっていましたが・・・

バージョンによって登場する博士も違う

みたいですね。

o-rimu.png

まず「ポケットモンスター スカーレット」では、「オーリム」という女性の博士が登場。

こちらは、白衣は来ているものの、

原始人

みたいなファッションの博士になっています(・∀・)

対して「ポケットモンスター バイオレット」では、「フトゥー」という男性の博士が登場。

huto.png

こちらは逆に、白衣の下は未来のスーツっぽいものを着用しています。

どちらも目的は、「この地に伝わる、とある伝承について研究」しているとのことですが。

ストーリーにどう絡んでくるのかちょっと気になるところですね!

ちなみに、主人公の友達は「ネモ」という女の子。

nemo.png

ポケモントレーナーとしては主人公よりも先輩で、凄腕のポケモントレーナーとのことですが。

モンスターボールを投げるのは苦手だそうです(;^ω^)

ちなみに、ネモもバージョンによって服装が変わるそうですぜ!


SPONSORED LINK


「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は最大4人プレイ可能なオープンワールドRPG

pokebutukaru.png

次に、「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のゲームシステムについて。

「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」はまず、ポケモンシリーズ初の

オープンワールドRPG

になるそうで、境目なくシームレスに動き回ることが出来るそうですね!

フィールド上だけではなく、街やダンジョンに入るときもシームレスに動けるのでしょう(・∀・)

また、通信をすれば

最大4人

で冒険することもできるみたい。

saidai4ninn.png

これはニンテンドースイッチオンラインに加入していれば。オンラインで繋がることも可能で。

オープンワールドの世界を「あっちに行こうぜー!」「こっちでポケモンを捕まえようぜー!」というようにワイワイしながら楽しめるわけですな( ・`ω・´)

詳細なシステムはまだ明らかになっていないので、例えば、4人のうち1人がストーリーを先に進んでいたり、めっちゃ強いポケモンを持っていたらどうなるのかなど気になるところ(笑)

レベルが低い人、または進捗が遅い人に合わせた形になるのかな?

marutipokemonn.png

他にもバトルについて・・・ポケモンバトルは剣盾のような

コマンドバトル

に戻るみたいですね。

kuwassu.png

フィールド上のポケモンはシンボルエンカウントっぽいですが、気付かれないようにこっそり近づくというような、ポケモンレジェンズっぽいアクションもあるのかなと。

ちなみに、

四季

も存在しているそうで、おそらくその時その時で出てくるポケモンとかが変わるのでしょうな!


SPONSORED LINK


御三家ポケモンの詳細や伝説のポケモンも明らかに

最後に、「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」に登場するポケモンについて。

まず、最初のパートナーである御三家ポケモンの生体が明らかになりましたな(・∀・)

ニャオハ

nyaoha.png

くさねこポケモン。

性格はきまぐれで甘えん坊・・・自分以外のポケモンを可愛がると拗ねるという、猫らしい性格のポケモン(笑)

前脚をふみふみこすりつけると甘い香りが出るそうで、

アロマテラピー効果

もあるとのこと。

これにより、相手の戦意を喪失させることができるんだとか(・∀・)

また、体毛は植物に近い成分で、光合成が出来るとのこと・・・ゲームでもその要素があるのかな?

ホゲータ

hogeta.png

ほのおワニポケモン。

のんびり屋で食べることが大好きというマイペースな性格。

お腹と背中にある四角いウロコから熱を吸収して、ほのおエネルギーに変換する特徴があるほか。

頭から出ているのもほのおエネルギーだそうで、感情により放出量が増減するんだとか。

怒らせると怖いかも?(笑)

クワッス

kiza.png

みずタイプのこがもポケモン。

きまじめな性格できれい好き・・・頭が汚れるのを特に嫌うとのこと。

全身がジェルで覆われているため、身体は常に汚れを弾きツヤツヤ。

また、脚の力が強く流れの早い場所でも泳ぐことが可能・・・バトルでは何度も蹴りつけて攻撃できるそうですね!

進化したら、凄い紳士っぽい形になりそうですな(笑)

そして、伝説のポケモンも今回お披露目。

koraido.png

1匹目は

コライドン

という、「ポケットモンスター スカーレット」側の伝説のポケモン。

いかにも〇〇ドンという感じの姿をしていますが・・・羽みたいなものや水かきがあるのが気になるところ。

あと、呂布を思い出すような頭をしています(笑)

ryohuatama.png

もう1匹は、「ポケットモンスター バイオレット」側の

ミライドン

という伝説のポケモン。

midaidonn.png

こちらは名前にミライと入っているだけあって、未来っぽい姿をしていますね。

なんかこう、時間を操りそうな感じですけれども、どういった戦い方が出来るのか気になりますな!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・「ポケモンSV」の発売日が2022年11月18日に決定
・バージョンによって主人公の服装のほか、博士のキャラや友達の服装も変わる
・シリーズ初のオープンワールドRPGで、最大4人プレイも可能
・バトルは剣盾のようなコマンドバトルに
・シンボルエンカウント方式で、気付かれないように近づくみたいなこともできそう
・「ポケモンSV」の御三家ポケモンの特徴なども明らかに
・「ポケモンSV」の伝説のポケモンの姿も明らかに

という記事でした。

いやはや、赤緑の時代を知っている人間から見たら、かなりの進化ですな。

ついにマルチプレイの状態で一緒に冒険ができるようになるのですな(・∀・)

あとは予定されている発売日に発売できるかどうか・・・そこが心配(笑)

-ニンテンドースイッチ
-, , , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5