PS VR2の発売日には30本以上の対応タイトルが用意!移植作品も色々、GT7も無償で対応に。

PSVR2.jpg

全部が全部完全新作ではないですが、PS VRのときよりは楽しめるタイトルは多いのかな?

SIEさんが2023年2月22日に発売を予定している

PS VR2

ですけれども、その発売日にどれくらいの対応タイトルが発売されるのか気になりますよね?

今回SIEさんは、ローンチタイトルとして

30本以上

用意していることを発表しましたぜ!

その中には「グランツーリスモ7」も・・・より没入感のあるレースを楽しめますな( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


PS VR2の発売日には30本以上の対応タイトルが用意されるとのこと

さて、来月発売予定のPS VR2。

そんなPS VR2は発売日に

30本以上

のローンチタイトルを用意するみたいですな(・∀・)

まずは今回発表されたタイトルについて、かるーーーくご紹介を。

After the Fall

PS VRでも配信されたVRアクションFPS作品。

4人協力プレイも可能な作品ですな(・∀・)

Altair Breaker

こちらはMeta Questなどで配信されていたVR剣戟アクション。

敵を切断するほか、空中コンボや必殺技を使った範囲攻撃などなど、現実の剣戟とは違った爽快感あるバトルを楽しめるみたいですね。

ちなみに、こちらも最大4人のマルチプレイができるみたいですぜ?

Before Your Eyes

Steamで配信されていた作品で、ちょっと面白いのが「瞬き」で操作していくということ。

激しいアクションなどをするわけではなく、主人公の目線となっていろんな物語を体験していく作品となっています。

VR視点なので、主人公の気持ちとなってより没入感のある追体験ができるかな?

Cities VR

Meta Questで発売されていたVR街づくりゲーム・・・シムシティのような遊び方ですね。

VRならではの「直感操作」で楽しむことができるので、難しいことを考えなくても街づくりができる作品なのかなと!

Cosmonious High

このゲームの舞台は宇宙人の学校・・・プレイヤーは宇宙人の1人。

力を開放しながら校内を探索し、色々なトラブルを解決していく・・・という作品みたいですね。

Creed: Rise to Glory – Championship Edition

海外ではPS VRにも配信されていたみたいですが、動画を見て分かる通りボクシングを楽しめるゲーム。

練習したり試合をしたり、結構面白そうな作品ですな(・∀・)

なんかこう、デンプシーロールのマネしてVRヘッドセットが吹っ飛んでいきそうな未来が見える・・・(笑)

The Dark Pictures:Switchback

The Dark Picturesシリーズのスピンオフ作品で、「ジェットコースターホラーアクション」だそうです。

PS VRにも「Until Dawn: Rush of Blood」という作品がありましたが、同じSUPERMASSIVE GAMESさんの作品ですね!

Dyschronia:Chronos Alternate

絶対犯罪の起きない都市で犯罪が起きた・・・ということで、捜査をするVRゲームになるみたいですな。

ただ、操作といっても犯人を見つけるわけではなく、プレイヤーが持っている「過去を書き換える力」を使って防ぐことが目的みたい。

ちなみに、ニンテンドースイッチでも発売されるみたいですぜ?

FANTAVISION ファンタビジョン 202X

こちらは以前紹介しましたが。

20年ぶりに復活したパズルゲームですな(・∀・)

Horizon Call of the Mountain

この作品はPS VR2が発表されたときからバンバン宣伝されていましたが、Horizonの世界を体験できる作品ですな。

敵を倒したりフィールドを探索しながら素材を集め、クラフトをしてまた攻略していく・・・Horizonの世界をまんまVRで楽しめる模様。

キャラクターデザインあたりは好みが分かれそうですが、でも、PS VR2の中ではじっくり楽しめるゲームの1つなのかな!?

Vacation Simulator

どうやってバカンスをすればいいのかわからなくなった人間に、ロボットが手ほどきして教えてくれるというゲーム。

これからAIの時代が来るとして、なかなか皮肉が聞いたゲームですな(笑)

海で泳いだり雪だるまを作ったり・・・まあ、緩い世界を楽しむ感じなのかなと。

Kayak VR:Mirage

カヤックを使って冒険をするゲームみたいですな・・・ゲームというより体験ができるのかな?

コスタリカやノルウェー、オーストラリアなど、現実世界のロケーションをリアルに再現しているとのこと。

ちなみに、カヤックレースも楽しむことができるみたいです( ・`ω・´)

Kizuna AI – Touch the Beat!

Vtuberのキズナアイさんのライブと合わせてリズムゲームを楽しめる作品。

また、ステージ上を動き回る要素もあるみたいですので、お近づきになりたい方は思う存分楽しめるのかな?(笑)

ちなみに、PS VRでも配信されます。

The Last Clockwinder

プレイヤーの動きにシンクロしたクローンロボットを作って、作業自動化を目指すパズルゲームとのこと。

最終的な目標は時計塔の修理・・・これ結構面白そうですな(・∀・)

The Light Brigade

ローグライクなアクションシューティングのようで、銃撃だけではなく魔法を使うこともできます。

階級も存在するとのことで、上の階級を目指して攻略していきましょう!

こちらはPS VRでも発売されるみたいですな。

Moss 1 & 2 Remaster

プレイヤーがネズミのQuillと力を合わせて攻略していくアクションアドベンチャーゲームですな。

今まで1、2が発売されましたがそれがセットになってリマスター化されてPS VR2に発売されるみたいですね(・∀・)

No Man’s Sky

いわずとしれた、宇宙を舞台にしたオープンワールドゲーム。

自動生成される無限の宇宙で星を移動し、探索や交流、素材集め、クラフト、建築、戦闘などを行う、自由度の高い人気作ですな!

Pavlov VR

リアルに近い操作が必要なFPS作品。

例えば、銃を片手で撃とうとすると照準がぶれたり、銃自体が吹っ飛んでいく可能性もあり、しっかりと両手持ちが必要だったり。

リロードも自分で実行する必要があると、なかなか癖があるゲームですが、それだからこその臨場感を楽しめるFPSですな( ・`ω・´)

Rez Infinite

PS VRでも発売されていましたが、ハッカーであるプレイヤーは、電脳空間を自由に飛び回りウイルスを駆逐していきます。

これだけだとかなりシンプルなのですが、駆逐することに音楽やビジュアルが変わっていき、かなりノリノリで楽しめるんですよ、これが(笑)

Song in the Smoke

危険な世界に入り込んだプレイヤー、その世界で敵から身を守るための武器や服を作り。

火を起こしたり、ポーションを醸造したり・・・とにかくクラフトしながら生き抜くサバイバルゲームですね。

STAR WARS:Tales from the Galaxy’s Edge

これはもうそのままで、スターウォーズの世界を楽しめるゲームですね。

といっても、有名キャラクターを操作するわけではなく、プレイヤーはドロイドの修理士。

オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~

和風伝奇スチームパンクという世界観で、バトルや謎解きを楽しむアクションアドベンチャー。

和な雰囲気がすきだと思う人は更に楽しめるゲームなのかな!?

Tentacular

You Tubeの説明欄にある「水から上げられたイカになった気分になったことはありますか?」が気になる(笑)

触手のある巨大な野獣となったプレイヤーは、この世界で居場所を見つけることが目的みたいですね。

人間の中には有効的な人もいるようで、その人といかに仲良くできるのかが鍵なのかなと!

テトリス エフェクト・コネクテッド

PS4やXBOXなどで発売されたオシャレなビジュアルのテトリス。

VRでプレイするとより迫力あるテトリスを楽しめますな!

The Walking Dead:Saints & Sinners:Ch.2:Retribution

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」の世界で生き延びる一人として、武器を作って戦ったり、資材をやり取りしながら生き延びる作品。

前作とは違い暗所が増えたことで、更に緊張感が増しているみたいですぜ?

What the Bat?

「手に持つものがバットしかないのなら、すべてが野球に思えてくる」と思っちゃった人が制作したゲーム(笑)

プレイヤーは両手がバットになりまして、とにかくハチャメチャなことを楽しめるみたい。

ストレス発散にはいいのかな?!


SPONSORED LINK


グランツーリスモ7も含め、無償アップデートでPS VR2に対応するタイトルも

そして、すでに発売されているタイトルの中にも、

無償アップデート

でPS VR2に対応するタイトルもあります( ・`ω・´)

Pistol Whip

映画のような激しい銃撃アクションを楽しめる作品。

マトリックスやジョン・ウィックのような映画が好きな人はハマるゲームになるかもね!

Puzzling Places

これはシンプルに、立体ジグソーパズルですね。

現実世界のロケーションを元にパズルが制作されているので、完成したとき達成感は2Dパズルよりもあることでしょう!

Zenith:The Last City

VRでの本格的なMMORPG作品。

アクション性の高いRPGで、個人で攻略してもいいでしょし、ギルドに所属して仲間たちと攻略してもよし。

レイドバトルやワールドイベントなども用意されており、みんなで一緒に楽しむことが好きな人はかなりハマるかも?

バイオハザード ヴィレッジ

そして「バイオハザード ヴィレッジ」・・・このPS VR2版は、原作の物語をそのままVRで楽しむことができます。

TPS視点が楽しめたりVR視点が楽しめたり、最近のカプコンさんはフットワークが軽くてありがたいですね(笑)

グランツーリスモ7

最後に「グランツーリスモ7」もPS VR2に対応することが発表されましたな!

VRとレースゲームは没入感として考えたらかなり相性がいいと思いますので、よりリアルなレース体験をしたい方はおすすめ。

PS VR2ならば大きなモニターが必要ないですし、ステアリングコントローラーも手に入れて、あとはプレイしやすい椅子を用意すれば、十分臨場感ある体験ができることでしょう( ・`ω・´)

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・PS VR2の発売日にローンチされる対応タイトルは30本以上
・前機種であるPS VRやMeta Questなどで発売されていたタイトルの移植が多め
・PS VR2でしか楽しめないタイトルも発表
・「グランツーリスモ7」なども無償アップデートでPS VR2に対応

という記事でした。

こうやって改めて見ると、意外と面白そうなタイトルは揃っていますな(・∀・)

FPSとかパズルゲームとか、それこそ「グランツーリスモ7」のVR対応も気になるところですし。

あとは、PS VR2が前機種であるPS VRよりもどれだけ酔いにくいのか・・・それだけが個人的に気になるところです(笑)

-PlayStation VR2
-, , , , , , ,

© 2023 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5