任天堂がニンテンドースイッチの増産を発表!任天堂次世代機の登場は2024年以降かな?

suittizousan.jpg

任天堂次世代機の期待が膨らんでいるところですが・・・2023年はまだ粘る感じかな?

半導体不足によりPS5やXSXなどのゲーム機が生産できない状態でしたが、それはニンテンドースイッチも同じで。

今回任天堂さんは、2024年3月期も

ニンテンドースイッチを増産する

計画をパートナー会社などに伝えたみたいですぜ?

仮にあと1年はニンテンドースイッチで戦うとして、タイトルやDLCはどれくらい充実するかな!?


SPONSORED LINK


任天堂がニンテンドースイッチを増産する計画とのこと

suitti.jpg

さて、今回はBloombergさんの報道ですが、任天堂さんは

ニンテンドースイッチの増産の計画

をパートナー企業などに伝えたそうです。

ここ数年の半導体不足によりニンテンドースイッチの生産も上手く回らず、供給不足が続いていましたが・・・任天堂さんの考えでは、

あと1年は需要が続く

と確信しているそうですね( ・`ω・´)

2023年3月期では、ニンテンドースイッチの販売計画は1900万台だと任天堂さんが公表していましたが、実際には出荷ベースで

2100万台程度

になるのでは?と、複数の関係者がコメントしていたみたい。

この「2100万台程度」という数字は任天堂さんの公表ではないので、実際にどうなのかはまだ分かりませんが。

ただ、もし本当ならば任天堂さんが計画しているよりは需要があることになるわけで、

供給を改善すれば売れる

可能性はある・・・ということなのでしょう。

まあ、まずは2023年3月期の計画が達成しているかどうかですけれども・・・ここから更に2024年3月期に増産し、売れるようならば、

PS2の累計販売台数

に近づくか、超える可能性も見えてくるのかなと( ・`ω・´)

PS2は「1億5500万台以上」売れていますが、ニンテンドースイッチは2022年2月時点で「1億300万台以上」売れています。

とはいえ、明らかに

新作タイトルが先細り

していますから、どこかでペースダウンする可能性は高いでしょうけれどもね(;^ω^)

となると、任天堂次世代機は2024年に発売されるかも?

また、これからニンテンドースイッチがあまり売れない可能性としてもう1つ、

任天堂次世代機

の存在もあることでしょう・・・これからニンテンドースイッチを買うより、次を待つみたいな。

そんな任天堂次世代機、噂では

2023年中に発表される

と言われています。

それで、2024年に発売されるという噂となっていますが。

もし今回のニンテンドースイッチ増産の話が本当ならば、やっぱり任天堂次世代機は

2024年に発売

となるかもしれませんね( ・`ω・´)

2024年3月期の間に、ニンテンドースイッチを最後まで遊んでもらい、その最中に任天堂次世代機を投入する。

任天堂次世代機を投入した直後はおそらくタイトル数が少ないでしょうから、その間はニンテンドースイッチで遊んでもらう。

そうしているうちに、任天堂次世代機向けのタイトルも発売されて移行してもらう・・・みたいな流れを考えているのかもしれませんね。

まあ、この話は自分の憶測なのでどうなるのかわかりませんが、2023年に任天堂次世代機の発表があるのかは楽しみですな!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・2024年3月期はニンテンドースイッチが増産される?
・任天堂さんは増産しても1年は売れると確信している?
・ただ、ニンテンドースイッチのキラータイトルなどが今後発売されるのか気になるところ
・任天堂次世代機は2023年に発表されるという噂はあった
・今回の増産が本当ならば、2024年に任天堂次世代機が発売される?

という記事でした。

2023年はPS5やXSXも安定供給されるような雰囲気ですから、そっちが注目される可能性も高いですよね。

もちろん、今でも楽しめるニンテンドースイッチのタイトルはありますが、やり込みより新作を楽しみたい人は困るでしょうし。

2023年のニンテンドースイッチは、そのタイトルラインナップがどうなるのか楽しみですね(・∀・)

-気になる噂
-, , , , ,

© 2023 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5