単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

正式発表されたPS5の新たな情報!インストールをカスタマイズできるとか、新コントローラーの続報などなど明らかに!

投稿日:

Ps5

先日、ついに正式に発表されたPS5ことプレイステーション5ですけれども、海外メディアの取材にSIEの幹部たちが応じたようで。

そこで、PS5に関するまた新たな情報が明らかになったみたいですね!

インストールのカスタマイズなどなど、便利そうな機能も実装されるみたいですぜ(・∀・)


SPONSORED LINK


PS5に関する新たな情報・・・レイトレーシングはGPUに搭載

海外メディアのWiredさんが、SIE社長兼CEOのジム・ライアンさんと、リードアキテクトのマーク・サーニーさんにインタビューをしたそうで、そこで、PS5に関する新たな情報が語られたみたいです。

その1つとして、まずは

レイトレーシング

について触れられていました。

レイトレーシングはグラフィック制作の手法の1つで、写真のような表現を得ることができます。

すでにPCゲームなどでは取り入れられており、今後PS5や次世代XBOXでも実装されるといわれていましたな(・∀・)

ただ、このレイトレーシングを行うために相応な処理が必要となるわけですが、レイトレーシングのアクセラレータ・・・処理速度を向上させる機器装置は、

GPU

のハードウェアとして搭載されるみたいですね!

まあ遊ぶ人にとっては気になることではないですけれども・・・わざわざ別の装置を設ける必要がなく処理できるのは、技術的な部分に興味を持っている人にとってすごいことなのでしょうな。


SPONSORED LINK


インストールをカスタマイズすることが可能に

Supap

以前の情報から、PS5にはカスタムされたSSDが搭載されるということが明らかになっていましたよね。

このSSDによって、ほぼシームレスな体験ができるようになると言われていましたが・・・実はこの処理速度が向上することで、

空き容量

も確保しやすくなるみたいなのですね( ´ ▽ ` )

Sutore

今までのHDDでは、データ量に比例してロード時間が伸びてしまっていたのですが。

それを短縮するために、予めHDDの空き容量を使用して様々な読み書きをさせていたみたいなのですね。

ゲームのメイン部分には必要ない処理をするために空き容量を確保する必要があったわけです。

ですが、PS5で使われるSSDでは、その裏での処理が一切必要なくなるため、読み込み速度が劇的に向上するだけではなく、空き容量も確保できるようになるそうですな。

んで、空き容量に関係する話でもう1つ・・・今回新たに明らかになったのが、

インストールをカスタマイズ

できるということ!

といっても意味がわからないと思いますが・・・例えば、今まで遊んだゲームの中で、

マルチプレイだけ遊ぶことができればいいんだけれどもな・・・

と思ったことってありませんか?

ですが、そのマルチプレイを遊びたいだけなのにフルインストールしなければならず、数十分、数時間待たされたという経験はあるでしょう。

じゃあPS5では何ができるのかというと、マルチプレイだけを遊びたければ、

マルチプレイだけをインストール

することができるようになるそうです!

逆にシングルプレイだけ遊びたければ、シングルプレイだけをインストールしておくとか。

フルインストールしておいて、後からシングルプレイだけを削除するとか・・・そういったことができるようになるそうです( ゚д゚ )

これ・・・なかなかに便利ですよね?

Marutimo

ゲームの中には、シングルプレイをクリアした後はマルチプレイだけ遊んでいるっていうものがある人もいるでしょう。

でも、別のゲームをインストールする容量を確保するために、泣く泣くそのゲームまるごと削除する・・・なんて経験をした人もいるのではないでしょうか?(笑)

PS5では、マルチだけ残して容量を確保するとか、そういったことができるようになるわけですな!


SPONSORED LINK


PS5のホーム画面もガラッと変わる模様

3つ目に、

PS5のホーム画面

について。

Hurenndo

PS4のホーム画面では、フレンドがどんなことをしていたのか、また、今現在どんなゲームをしているのかという情報が公開されていますが。

その遊んでいるゲームがどういう内容なのかは、ホーム画面だけではわかりませんよね?

一度、プレイ動画を見せてもらったり、そのゲーム自体をプレイしてみないと、どんな内容なのかは把握できません。

ですが、PS5のホーム画面では、そういった細かい情報もしっかり公開される様になるそうですぜ(・∀・)

例えば、フレンドが何かしらのゲームのシングルプレイをプレイしていた場合、そのゲームのシングルプレイにはどういったミッションがあって、そのミッションをクリアするとどういう報酬があるのか・・・なんて情報も確認できるようになるそうです。

その情報を頼りにして、自分の好きそうなゲームを選ぶ・・・なんてこともできるようになるみたいですな!


SPONSORED LINK


PS5の新コントローラーの振動機能に関する続報

最後に、先日、正式名称や発売時期とともに、

PS5の新コントローラー

についての情報も一緒に公開されていましたよね。

PS5の新コントローラーには、ニンテンドースイッチのHD振動でも使われている

ハプティック技術

を採用した振動機能が実装されており、ゲームと連動したリアルな感触を振動により楽しむことができるようになります。

今回のインタビューの中で、砂や泥などといった道を歩くというデモプレイを行ったそうですが。

PS5の新コントローラーの振動機能、また改良された内蔵スピーカーによって、いかにも砂の上で足を取られる感触だったり。

泥の上のぐちゃぐちゃした感触などを体験することが出来たそうですね( ・`ω・´)

Joy-conと比べて違いがあるのかも比べてみたいですが、SIEさんのことですから更にリアルな感触を体験できるようにしてきそうですね(笑)

新コントローラーは、USB Type-C端子を採用するそうで、バッテリー容量も増えるとのこと。

ただ、ハプティック技術を採用したモーターによって、デュアルショック4よりは重くなるみたいですね。

それでも、XBOXONEコントローラーでバッテリーを入れた状態よりも軽いとのこと・・・ちゃっかりライバル視していますな(笑)

Omoi

ちなみに・・・デュアルショック4を開発しているときから、このハプティック技術に取り組んでおり、PS4 Proで採用する事はできたそうなのですが。

それだと、PS4で遊んでいた人たちとの間に体験の差が生まれてしまう!ということで、PS5までとっていおいたそうです。

これ・・・もし先にPS4 Proで採用されていたら、ニンテンドースイッチのJoy-conの感動は薄れていたのかな(;^ω^)?

あとがきっくす

そういえば、ずーっと前から開発キットが流れているという噂がありましたが、すでに多くの企業で開発キットを手にしているそうですな。

どの企業も、グラフィック云々よりもスピーディーになるということに興味があるみたいです。

ロード時間でミニゲームをさせる必要がなくなる!っていう企業もあったみたいですが・・・個人的には、ロード時間のミニゲームやキャラクターの動きなども好きでしたけれどもね(笑)

あと、新コントローラーについてですが、マイクかもしれない小さな穴が存在しているみたいですね。

このマイクを用いて、先日特許出願で話題になった

プレイステーションアシスト

ができるようになるのではないかと予想されています。

行き詰まったときに、PCやスマホで攻略を検索する必要がなくなるっていうのは、結構便利ですよね・・・どうなるのか楽しみ!

-PlayStation5
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.