単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

クランクを回せる不思議な携帯ゲーム機「Playdate」が発表!タイトル開発には塊魂などの高橋慶太さんたちが集結とか!

投稿日:

万人受けは難しいかもですが、好きな人は好きと思えるような雰囲気がありますね(笑)

アメリカの「Panic」という開発会社が、「Playdate」という携帯ゲーム機を発表しました( ´ ▽ ` )

この「Playdate」の大きな特徴としては・・・クランクが付いているということ!


SPONSORED LINK


クランクを回せる不思議な携帯ゲーム機「Playdate」が発表

さて、Panicさんが開発していると発表した携帯ゲーム機「Playdate」、早速形を見てみましょう。

この画像を見ても分かる通り、画面やボタンの配置はゲームボーイっぽい雰囲気ですけれども・・・一般的な携帯ゲーム機では見かけない異様なものが備わっていますよね(笑)

この「Playdate」では、

クランクを回して遊ぶ

ということが大きな特徴の一つになっているそうです。

その動きについて確認できるのが、こちらのツイートですね。

このgif画像のゲームが面白いのかどうかはさておき、オルゴールのようにキャラクターを動かすことができるようです。

とりあえず、考え方によっては今までの携帯ゲーム機では遊べないようなものを作ることができるのでしょう(・∀・)

サイズとしては74mm × 76mm × 9mmと、胸ポケットに入るくらいだそうで、本当にちょっとだけ暇つぶししよーっと・・・ってときに遊びやすいのかな?

また、「Playdate」自体はバッテリー式で、USB Type-Cケーブルを使用して充電するとのこと。

残念ながらクランクを回しての充電はできないみたいですね・・・それができたらまた面白いのにね(笑)

価格は149ドル・・・現時点では16,000円ちょっとだそうで、2020年より発売されるそうです( ´ ▽ ` )


SPONSORED LINK


高橋慶太さんやBennett Foddyさんたちがタイトル開発をする模様

この「Playdate」ですけれども、カートリッジなどを挿すところは特になく。

Wi-FiやBluetooth接続を通じて、自動的にゲームが追加される仕組みになっているそうです(・∀・)

タイトル配信はシーズンで分かれているようで、発売後のシーズン1は12本のタイトルを毎週月曜日に配信

「Playdate」の電源を入れた瞬間にシーズンが始まり、売上次第では今後もシーズンを続けていくとのこと。

でまあ、肝心の「Playdate」のタイトルですけれども、まだ詳細はわかりませんが。

Twitterのgif画像にもあった、クランクを回すことで人形がテクテク歩くゲームは、塊魂シリーズなどを手がけた高橋慶太さんが開発したゲーム。

内容としては、時間操作アドベンチャーになるみたいですね・・・なんだろう、「ライフ イズ ストレンジ」をめっちゃシンプルにしたゲームかな??

この他にも、ちょっと前に盛り上がった壺男「Getting Over It with Bennett Foddy」を手がけたBennett Foddyさんだったり。

「SpellTower」を手がけたZach Gageさんなど、著名クリエイターが開発するとのこと。

変な話、どの方も癖が強いゲームを開発している人たちなので、「Playdate」のクランクを活用したゲームもササッと作っちゃうかもしれませんね( ´ ▽ ` )

ちなみに、基本はシングルプレイ向けタイトルみたいですが、マルチプレイ対応も可能とか。

とりあえず、どんなゲームが登場するのか気になりますな!

あとがきっくす

まあ、流石にこれで超大作!って言えるものは厳しいでしょうけれども(笑)

今は、シンプルなインディーズゲームでも人気になることは多いですからね( ´ ▽ ` )

シンプルでも白黒でも、面白いゲームは面白い・・・そう思わせてくれる機種になるといいですな!

-雑記
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.