SNKのこれからの戦略について。餓狼伝説などの格ゲーのRPGやADVを検討?映像コンテンツなども展開??

senpur.jpg

昔発売していた、格ゲーIPのRPGやADV・・・個人的には好きだったな(・∀・)

SNKさんがこれからの戦略についてインタビューに応え、

売上1400億円

を目指すことを明らかにしました。

その中で、新規、既存IP問わずAAAタイトル化を目指すということ。

また、映像コンテンツ展開や、餓狼伝説などのSNK格闘ゲームIPを

別ジャンル

のゲームにすることについても語っていたみたいですぜ?


SPONSORED LINK


SNKはAAAタイトルを量産し売上1400億円を目指す?

snkfaito.jpg

SNKさんというと最近、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が設立したMiSK財団の所有する企業

EGDC(Electronic Gaming Development Company)

に買収されたということが記憶に新しいですが。

SNKさんに対して、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子は

1980年代の輝いていた時代、もしくはそれ以上を目指してほしい

と語ったそうですな。

1980年代が輝いていた時代だったっけ?と思うところではありますが(;^ω^)

でもまあ、SNK作品がバンバン遊ばれていた時代から、20〜30年くらい経ちますからね。

買収したからには、その時代、もしくはそれ以上を目指してほしい!という気持ちになるのは当たり前なのかな?

haousyoukou.jpg

さて、それに対してSNKさんは、

売上1400億円

を目指すことを提案したそうですね。

ちなみに、現在のSNKさんは30億円前後の売り上げ・・・これを見るとかなり果てしなく思っちゃいますな(;´∀`)

この売上を目指すために、SNKさんの話では、過去IPは

リヴァンプ(revamp:改良する、改革する)

してAAAを目指し、新規IPももちろんAAAを量産するほか、

映像コンテンツ

にもIPを広げていきたいという考えを語ったみたいですね。

metau.png

リヴァンプ・・・これに関しては後半にまとめるとしまして。

当時、格闘ゲーム業界で切磋琢磨していたカプコンさんが、現在は1000億円いかないくらいの売上なので。

モンハンやバイオのようなAAAタイトルがSNKさんの中で生まれたとしても、まだ売上1400億円は厳しいところ。

そうなると、どういったAAAタイトルを考えているのか気になりますね(・∀・)


SPONSORED LINK


SNKの映像コンテンツ・・・どこと対象にするのかな?

また、映像コンテンツは、最近のSIEさんやセガさん、任天堂さんも力を入れている分野ですが。

SNKさんは、その前から映像コンテンツに力を入れていたイメージがありますな( ・`ω・´)

garoude.jpg

当時はアニメや映画などが展開され、格闘ゲームをあまりプレイしない人たちにも広まっていた記憶がありますが。

これからの映像コンテンツとはどんな感じになるのか、こちらも気になるところ。

ちなみに、KOFのCGアニメが数年前に配信されていましたが・・・これは日本ではどれくらいの人気だったんだろうね?

中国人気の強いKOFですので、そっちで広まればいいという感じだったのかもですが。

今はサウジアラビアが関係しているので、どこを対象に展開する予定なのか楽しみですな(・∀・)


SPONSORED LINK


餓狼伝説などの格闘ゲームIPをRPGやADVなどに?

garouden.jpg

話は戻りまして・・・過去IPのリヴァンプ(revamp:改良する、改革する)についてですが。

ファミ通さんが、

餓狼伝説などの格闘ゲームIPをオープンワールドACTやADVにする感じですか?

という質問したのに対して、SNKさんは

そのジャンルへの展開も見据えている

という回答をしたみたいですね(・∀・)

RPGやADVといったストーリー性のあるジャンルは、IPを広げる上で大切とのことで。

ここに来て、久しぶりにRPGやADVなどが復活する可能性も出てきたわけですな( ・`ω・´)

huuinnga.jpg

SNKさんは昔、サムスピのRPGを発売したり、KOFのADVを出していましたが。

ゲームバランスは置いておいて、結構楽しかった記憶があります(・∀・)

まあ、これらのジャンルがAAAになるかはわかりませんが、当時のSNK作品が好きだった人にとっては、ちょっと気になるところですな!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・SNKさんはMiSK財団に売上1400億円を目指すことを提案
・そのために、過去IPや新規IPのAAAタイトルを量産
・映像コンテンツも展開していく
・過去IPに関してはリヴァンプ(revamp:改良する、改革する)も考える
・餓狼伝説などの格闘ゲームIPをRPGやADVで展開する可能性もある

という記事でした。

自分はSNK作品をガッツリ遊んでいた世代なので、素直に色々復活してくれるのは嬉しいんですが。

ただ・・・今の世代にどれくらい引っかかるのか気になるところですよね(;^ω^)

今は「KOF15」が程よく人気みたいですから、KOFとして話題になるとは思いますが

その中の、テリー・ボガードやリョウ・サカザキなどは、餓狼伝説や龍虎の拳など別作品のキャラクターだということがわからない人も増えていそうですし。

映像コンテンツだったり、新たなジャンルだったりをどうやって展開していくのかはちょっと気になるところですな(・∀・)

-雑記
-, , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5