予告通り、AppleがEpic Gamesの開発者アカウントを削除!アンリアルエンジンのアカウント削除は大丈夫みたいね。

fotona.png

まあ、主張していた内容はわからなくもないですが、明確なガイドラインを勝手に破ったわけですからね・・・こうなるよね(;´∀`)

Epic GamesさんがAppleさんやGoogleさんに喧嘩を売った問題。

ちょっと前にAppleさん側が、

8月28日までにガイドライン違反を直さなければ、開発者アカウントの削除、開発ツールの使用禁止を実施する

と予告していたわけですが、予告通り

開発者アカウント削除

が行われたみたいですね。


SPONSORED LINK


予告通り、AppleがEpic Gamesの開発者アカウントを削除

このブログでもチラホラ書きましたが・・・事の発端は、Epic Gamesさん側がAppleさんやGoogleさんが明記しているガイドラインを違反した行動をしたことから。

本来、ストアで配信されているアプリは、ストアを介して課金などをする必要があるのですが・・・この場合、3割の手数料を取られてしまいます。

この「手数料が取られる」ってことに対して不服に思ったEpic Gamesさん側が、独自の決済方法を許可なく「フォートナイト」に実装。

これがガイドライン違反にあたるということで、「フォートナイト」が削除されましたな(;´∀`)

で、Epic Gamesさん側は、こうなることをわかっていたかのように、Appleさんに対しての動画を公開。

暗に、「Appleはこんな悪いことをしている!」的な動画や宣伝などで、ユーザー側を味方につけようとしていましたな。

結果・・・連邦地裁の初審理が行われた際に、

App Storeからのフォートナイト削除は妥当だ

となったみたいですね(;´Д`)

まあね・・・Appleさん側はガイドラインを提示していて、それをわかっていてEpic Gamesさんが喧嘩を売ったわけですからね。

Epic Gamesさん側が折れれば解決することですから、削除されてもしゃーないよね?っていう感じみたいです。

ということで、8月28日に開発者アカウントを削除するぞー?っていうAppleさんの予告ですけれども。

これも、「ガイドライン違反を直せば取り消す」と話をしていたのに対して、Epic Gamesさんが押し通したわけですから、予告通りアカウント削除は実施

てことで、「フォートナイト」だけではなく、Epic Gamesアカウントから配信されていたアプリもすべて削除となったみたいですな(;´Д`)

ちなみに、この対応についてAppleさんは、こんな感じのコメントをしていたみたいです。

今まで、Epic Gamesアプリのローンチやリリースに協力してきたが、Epic Gamesの開発者アカウントを削除しなきゃいけなくなったのは残念。

ガイドライン違反を直せば、その対応はしないよ?と伝えたけれども、Epic Gamesは「フォートナイト」に関してガイドラインを破るためのアップデートを繰り返してきた。

この動きは、他のデベロッパーに対してフェアじゃないし、消費者を争いに巻き込んでしまう行為でよろしくない。

Apple側は、もう一度協力できればいいなーと思っているけれども、現時点では無理。


SPONSORED LINK


アンリアルエンジンに関しては、アカウント削除や制限はしないとのこと

ということで、開発者アカウントが削除されたEpic Gamesさんですけれども。

これによって、

アンリアルエンジン

にもガッツリ影響が出るのでは!?と危惧されておりました・・・が。

これに対しては流石に連邦地裁も

必要以上に第三者を巻き込む報復に近い

として差し止めを命じていました。

差し止め理由としてはアンリアルエンジンは、

Epic Games International

という、今回ガイドライン違反を犯したEpic Gamesさんとは別法人。

また、もしもアンリアルエンジンのサポートが止まってしまうと、Epic Gamesさんだけではなく、ゲーム業界全体に損害が発生するとして、「それは流石にやりすぎ・・・」となったみたいですな。

そんなわけでAppleさんも、App Storeのツイートにて、アンリアルエンジンを使用している

「PUPG Mobile」

を紹介していたりします(笑)

まあ、とりあえずアンリアルエンジンに関しては免れてよかったのかなと思いますが。

ただ、完全に解決したわけではなく、Epic Gamesさんもまだまだ戦っていくつもりでしょうからね。

今後、どういった展開を見せるのか気になりますな(;´∀`)

あとがきっくす

Epic Gamesさんの主張もわからなくはないんですけれどもね。

ただ、流石にやり方がスマートではないというかなんというか(;´∀`)

まあ、何度も何度も話し合いをしても改善しなかったから、痺れを切らして実施したのかもしれませんが。

何れにせよ、Epic Gamesさんの開発者アカウント削除に関しては、Epic Gamesさんが折れないことには改善しなそうですね。

どこまで強硬な姿勢をとっていくのやら。

-雑記
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。