パックマンのバトロワゲー「PAC-MAN 99」が4月8日にニンテンドースイッチオンライン加入者向けに無料配信!有料DLCを購入すれば更に多くのコンテンツも楽しめるよん!

kanyuusya.png

やろうと思えば無限に作れそうですな、このシリーズ(笑)

以前より、ニンテンドースイッチ向けに「テトリス99」や「SUPER MARIO BROS. 35」といったバトルロイヤルゲームが配信されていましたが。

今回新たにパックマンを題材にした

PAC-MAN 99

が、ニンテンドースイッチオンライン加入者向けに配信されることが発表されましたぜ!

配信日は2021年4月8日・・・本当にいきなりだね(;^ω^)


SPONSORED LINK


パックマンでバトロワできる「PAC-MAN 99」が配信決定

昼ぐらいに突如発表されましたが、パックマンでバトルロイヤルを楽しめる「PAC-MAN 99」がニンテンドースイッチオンライン加入者向けに配信されます。

「パックマン」は1980年、マリオが生まれる前にアーケードゲームとして登場したゲームでしたな。

当時、ナムコさんが開発したこの「パックマン」は、

ゴーストから逃げながらクッキーをすべて集める

というシンプルなルールでありながらも、世界中の人達がハマるゲームになりまして。

現在でもゲームの新作はもちろんのこと、スマブラのキャラクターとして登場したり、グッズ展開などなど多くの人に愛される作品の一つとなっていますよね(・∀・)

そんなパックマンシリーズの最新作となるのが、今回発表された「PAC-MAN 99」。

基本的な操作は従来のパックマンシリーズと同じではありますが、バトルロイヤルとなりますのでルールがちょっと変わりまして。

ゴーストから逃げながらクッキーを全部集めれば終わりではなく、

それを繰り返しながら最後の1人になるまで生き残る

というのが「PAC-MAN 99」の勝利条件となります!


SPONSORED LINK


「PAC-MAN 99」のルール・・・アイテムや作戦をうまく活用しよう

pakku99.png

さてさて、クッキーを全部集めればクリアでないならば、集めればどうなるのかというと、

プレイヤーの移動速度が1段階アップ

するそうですね。

これにより、ゴーストから逃げやすくもなりますしアイテム集めもしやすくなるなど、有利に動くことができるわけですな( ・`ω・´)

また、ゴーストを倒すことができる

パワークッキー

もしっかり存在しており。

このパワークッキーを食べて怯えたイジケゴーストに噛み付くと、対戦相手のフィールドに

おじゃまパックマン

と呼ばれるキャラクターを送ることができます。

このおじゃまパックマンに触れたパックマンは倒されるのではなく

移動速度低下

のデバフが付与されるため、どんどん不利な状況になっていくみたいですね。

ちなみに、このおじゃまパックマンもパワークッキーを使えば倒すことができるそうですので、先にパワークッキーを食べて攻めるか、後からパワークッキーを食べて守るかを考える必要があるわけですな( ´ ▽ ` )

pakkku.png

更に、従来のパックマンではパワークッキーを食べれば移動速度アップしてゴーストに噛み付くことができるだけでしたが。

「PAC-MAN 99」では4つの中から選ぶことができるみたいですね。

スピード

移動速度が2段階アップする代わりに、おじゃまパックマンの送る量が1/4に。

トレイン

接触すると最大32体のゴーストが連結するトレインゴーストとなるスリープゴーストという敵がいますが。

そのスリープゴーストに接触した際に、トレインゴーストになる数が2倍に。

その代わり、スリープゴーストに接触した半分の数のおじゃまパックマンが自分のメイズへ。

ストロンガー

パワークッキー取得時のイジケ状態が3秒、相手に送るおじゃまパックマンの量が2倍に。

その代わり、発動のたびにスピードが1段階ダウン。

スタンダード

メリット・デメリットはなし。従来のパックマンと同じパワーアップをするみたい。

この他にも、一定時間が経過すると

キラーパックマン

と呼ばれるキャラクターも登場。

このキラーパックマンはおじゃまパックマンとは違い、触れると即終了・・・しかもパワークッキーでは倒すこともできません(;・∀・)

じゃあどうやって対処するのか、それは

フルーツ

を取得することで一掃できるみたいですね!

従来のパックマンでは、フルーツは得点アイテムでしたけれども、「PAC-MAN 99」ではキラーパックマンを一掃するだけではなく、

クッキーを再配置させる

という役割もあります。

なので、この「フルーツ」を食べるタイミングも考える必要がありそうですな。

4tunosaku.png

あとは、「テトリス99」にもあったように、4つの作戦も存在。

ハンター

最もシールドを持っている相手をターゲットに。

ノックアウト

一番ゲームオーバーに近い相手をターゲットに。

ランダム

その名の通り、ランダムでターゲットを切り替え。

カウンター

自分を狙っている相手をターゲットに。

更に、狙われている人数が多いほど相手に送り込むおじゃまパックマンの量が増加。

これらも状況に応じて切り替えて戦っていきましょう!

ちなみに、対戦相手を倒していくと最大4つまで「シールド」をゲットすることができるみたいですので、それも生き残るために活用しましょう( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


無料で物足りなさを感じたら有料DLCの購入も

最後に、「PAC-MAN 99」はニンテンドースイッチオンライン加入者は無料で遊ぶことができますが、スタンダードな99人対戦モードしかプレイすることができません。

もしそれで物足りなさを感じるとか、オフラインで遊びたいなーって思った人は、有料DLC

「PAC-MAN 99 モードアンロック」

の購入を検討してみるといいかもですな( ´ ▽ ` )

この有料DLC「PAC-MAN 99 モードアンロック」を購入すると、

CPU BATTLE

98人のCPUと戦える。

SCORE ATTACK

パーフェクトスコアまでのタイムを競う。

BLIND TIME ATTACK

時間が0になるまでに全12ステージのクリアを目指す。

パスワードマッチ

パスワードを使ってマッチングできる。

が追加されるとのこと。

このほかにも、ゲーム画面を華やかにしてくれるアレンジテーマが8種類収録されるみたいですね( ・`ω・´)

価格は税込1650円。

更に、ゲーム画面やBGMを自分の好きなようにカスタマイズしたい人は20種類のカスタムテーマが各税込220円で販売されるそうです。

kasutama.png

「ディグダグ」や「ドルアーガの塔」などといった往年のナムコタイトルのカスタムテーマを楽しめるみたいですな!

そして、「PAC-MAN 99 モードアンロック」と20種類のカスタムテーマ全てをセットにした

「PAC-MAN 99 DXパック」

も税込3190円で販売されるとのこと。

ガッツリ遊ぶぞ!と思っている人は、こちらも検討してみてはいかがでしょうか?

あとがきっくす

このバトロワシリーズは、なんのゲームでも対応できそうですよね(・∀・)

マリオができるってことは、ロックマンや悪魔城だってできるわけですし(笑)

まあ、原作はHPが存在していますけれども、ボスを倒せば対戦相手に敵を送ることができるとかそんな事ができそう。

でもいいですよね、こんな感じでレトロゲームに触れることができるっていうのも。

これをきっかけに、今回だったらパックマンシリーズを楽しんでみるのもありでしょう!

-ニンテンドースイッチ
-, , , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5