「ラブプラス EVERY」が8月5日にサービス終了!単調なゲームシステムだったのが問題?

rabupura.png

結構最近配信されてなかったっけ!?

コナミさんが配信していた「ラブプラス EVERY」が2020年8月5日の14時にサービス終了するみたいですね。

儲けられそうなジャンルだと思ったんだけれども?


SPONSORED LINK


「ラブプラス EVERY」が2020年8月5日にサービス終了

rabuzyo.png

もともとはニンテンドーDSで発売された「ラブプラス」という作品。

「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」の3人のヒロインの中から1人と親密になり、そしてカノジョになってもらう。

シンプルな恋愛ゲームならば彼女になることがゴールとなりますが、ラブプラスシリーズはその後の生活が主となっており。

秋だったら秋のイベントが発生したりなど、現実と連動した時間でカノジョと触れ合うことができましたな。

そんな恋愛生活を過ごしてきた人たちは愛着が湧きすぎてなのか、DSを持って旅行する人も出てきたなんてニュースも話題になりました(・∀・)

そんな感じで、相当盛り上がっていたラブプラスシリーズですけれども、そのスマホ版となる

「ラブプラス EVERY」

が発表されたときは、それまた盛り上がりを見せていましたよね。

ですが、2017年に配信する予定だったのに対して、延期に延期を重ねて2019年10月末に配信。

その後もメンテが頻発して、結局は2019年12月にサービス再開という動きとなりました。

その間、いろんな批判もあったみたいですが。

なんだかんだで人気な作品なのは変わらず、カノジョにガンガンお金を注ぎ込んだ人もいる・・・とか?

でまあ、やっとサービス安定してきた「ラブプラス EVERY」でしたけれども、再開してから半年も経たずにサービス終了を発表。

サービス終了日は2020年8月5日14時・・・終了理由については

諸般の事情

とのこと。

「ラブプラス EVERY」には金リッチというものがあるみたいですが。

とりあえず、未使用の金リッチについては、サービス終了後に返金されるそうです。


SPONSORED LINK


ゲームシステムが単調だったらしい・・・?

「ラブプラス EVERY」がサービス終了する理由として「諸般の事情」とあげられていましたが。

「ラブプラス EVERY」は、カノジョと触れ合うことについてはかなりデキが良かったみたいですね。

kanozyi.png

会話の種類も多く、それをフルボイスで語りかけてくれる。

CGの種類も充実しており、一部はVRにも対応しているなど、カノジョに対しての不満は少ないのかもしれませんが。

ただ・・・

ゲームとしての単調さ

が問題視されていたみたいですね(;´∀`)

kanozyo.png

自分はプレイしていないのでゲームシステムの詳しい内容はわかりませんが。

とくに戦略性もなく、イメージ的に「レベルを上げて物理で殴る」みたいなゲームシステムだったみたいですね。

で、そのレベル的なものが上がらないと、足止めするみたいな感じ。

なので、なかなか進展しない・・・なんてこともあったのかなと。

あとは課金。

gttya.png

10連ガチャ5,000円以上というなかなか手を出しにくい価格設定であったため、相当「ラブプラス EVERY」にハマっていて、相当財布がゆるい人じゃないと、お金を落とさないはず。

だからかわかりませんが、コナミさんが思っていた以上に

収益になっていない

のかもしれませんね(;´∀`)

仮に課金要素がもう少し安かったとしても、その単調なゲームシステムに飽きが来る・・・なんて人も出てきたかもしれませんな。

それでも楽しんでいた人にとってはかなり残念な話ですけれども。

今後、ラブプラスシリーズ自体の続編が発売されるのか、それともこのまま終わってしまうのか・・・ファンにとってはそこも気になるところでしょうね

あとがきっくす

基本プレイ無料の怖いところはこれですよね(;´∀`)

相当儲けが出ていれば、プレイヤーも満足できるくらい何年もサービスが続くかもしれませんが。

この作品に限らず、かなり人気の出ていた作品だからといって必ず売りにつながるわけでもないですからね・・・。

当たれば企業的にも大きな収益源になるんでしょうけれども、難しいところですな。

-スマートフォン・タブレット
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.