単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

話題になっていた「キングダムハーツ3」のシナリオ・・・セリフどころかアイテム名もすべて野村哲也さんが担当!板室紗織さんは校正の担当っぽいね。

投稿日:

「ファイナルファンタジー15」をまだプレイしていないのでわかっていないのですが、なんか凄い盛り上がっていましたな(;´∀`)

キングダムハーツ3」のシナリオに、「ファイナルファンタジー15」のリードシナリオデザイナーを勤めた板室紗織さんが関わっているの!?って話題になっていましたが。

「キングダムハーツ3」のシナリオは、ちゃんと野村哲也さんが担当しているそうですぜ?

一部のファンがワーワー騒いでいた「ファイナルファンタジー15」のシナリオ

「ファイナルファンタジー15」ですけれども、一部のファンからはシナリオについて凄い叩かれていましたな。

そんな「ファイナルファンタジー15」のシナリオを担当したのが板室紗織さんという女性の方。

なんかこう、男ってこういう事言わなくね?っていう感じの、いかにも女性が好きそうな設定が目立っていたっぽいですね(;´∀`)

板室紗織さんがどういう方なのかはわかりませんが、ネットで見ていると、以前は同人誌を描いていたとか。

こんな感じのディシディアのキャラクター解説を書いていたのではないかとか言われています。

まあ、別に犯罪歴があるわけでもないですし、以前何やっていたからって目の敵にする必要もないと思いますが。

「同人誌を書いていた人がFFのシナリオを書いたのか!」という感じで一部では炎上していたみたいですね(;´Д`)

とはいえ、日本では評価が低い「ファイナルファンタジー15」ですけれど、海外では全然問題ないですし。

日本がアホみたいに反応し過ぎなんじゃね?って思いますけれどもね・・・まだプレイしてませんが(笑)


SPONSORED LINK


「キングダムハーツ3」のシナリオは、セリフもアイテム名もすべて野村哲也さんが担当

そんなこんなで、一部ではあまり評価がよろしくなかった板室紗織さんですけれど。

「キングダムハーツ3」のスタッフロールにて、1人でシナリオコーディネーターを担当していることがわかり、また一部が盛り上がっちゃったみたいですな(;´∀`)

ただ、これがあったからっていうわけではないでしょうけれども、ファミ通さんが野村哲也さんにインタビューをした際に、

シナリオに関しては、セリフ含めすべて自分が最終的に書いている

とコメント。

というより、公にしていないだけで、基本的にKH2以降のシナリオは野村哲也さんがほとんど担当しているみたい。

なんなら、アイテム名まで自分が決めているみたいですな・・・他にも業務があるでしょうし、すげぇな(;´∀`)

じゃあ、スタッフロールに名前がなかったのはなぜ?っていうことにもファミ通さんが触れており、これに対しては、

野村哲也が書いているという先入観がプレイの邪魔になる

という考えがあって載せていなかったみたいです。

「キングダムハーツ3」は、岡勝さんのほか、野島一成さんがスーパーバイザーとしてラストバトルからエンディングへの流れの叩き台を作成。

あとは校正担当のコーディネーターが4人ほどいたみたいですね。

板室紗織さんは校正担当の1人なのでしょう。

なので、まあ、シナリオに引っかかっていた人は、問題なくプレイすれば良いのではないかなと・・・。

あとがきっくす

何にせよ、プレイしてみて面白ければそれでいいし、面白くなければ残念に思えばいいですよね(;´∀`)

あの人が作っている!っていう先入観があると、たとえ面白いと思っていても「あの人のシナリオだから、批判しておこう・・・」ってなる人もいますし。

まあ、作った人をぶん殴りたいと思うレベルでダメだと思ったなら、もうその人の気持ちですから仕方がないですけれども。

周りがダメって言っているから!って感じでダメだと思うのは、よろしくないですわな(;^ω^)

とかいっている自分はバイオをやるつもりなので、あまり感想を見ないでKH3に手を付けようかなと思います!

-PlayStation4, XBOXONE
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.