単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

サターンパッド風なコントローラー「FUSION Wired FightPad」が海外で発売!各機種向けに発売されるみたいだね!

投稿日:

メガドライブミニを触っていただけでもテンションが上っていたおじさんですけれども・・・セガさん的な話の繋がりで、海外ではこんなコントローラーが発売されるみたいですね(・∀・)

よく、「格闘ゲームはセガサターンのコントロールパッドが操作しやすい!」って言われることが多いですが。

そのサターンパッド風なコントローラー

FUSION Wired FightPad

が海外で発売されるみたいですね!

海外サイトしかないですが、興味ある人は購入を検討してみては?

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=chrome-extension://aclmceilickagfkaddbiedcnccdkfafa/blank.html?%26url%3Dhttps%253A%252F%252Fautomaton-media.com%252Farticles%252Fnewsjp%252F20190918-102065%252F)

SPONSORED LINK


今でも根強い人気を誇る、サターンパッド

Satan

今の世代の人たちは触ったことがないのかもしれませんが・・・(;^ω^)

当時、セガさんから発売された「セガサターン」というゲーム機がありまして。

そのセガサターンに付属していたコントローラー、

サターンパッド

は、今でも人気なコントローラー形状の1つとなっていますよね。

Satapa

FPSなどをプレイするには、XBOX360やXBOXONEコントローラーのほうが遊びやすい!と言われるように。

サターンパッドは斜め入力がやりやすく、前面に6ボタンが並んでいるということから、特に「格闘ゲーム」が遊びやすいコントローラーとして人気となっていました。

そのため、去年あたりにも、海外メーカーが復活させる動きをしていましたな(・∀・)

そんな中、アメリカのゲーム周辺機器メーカーであるPowerAさんが、こんなコントローラーを発売することを発表しましたぜ!


SPONSORED LINK


サターンパッドから影響を受けたコントローラー「FUSION Wired FightPad」

ということで、PowerAさんから発売される予定なのが、この

「FUSION Wired FightPad」

というコントローラー。

Segafu

見て分かる通り、サターンパッドに影響を受けて開発されたこのコントローラーは、サターンパッドが人気な理由の1つである、「格闘ゲーム」ファンに向けての製品だそうで。

PS4、XBOXONE、ニンテンドースイッチの3機種向けに発売されるみたいですね!

しかも、ちゃんと公式ライセンスもある商品となるそうです(・∀・)

Satata

「FUSION Wired FightPad」の特殊な機能としては、このコントローラーには備わっていないアナログスティックですけれど。

その操作のどちらかを十字キーに割り当てることができるそうです。

また、LRボタンやトリガーには、アナログスティックの押し込み入力を割り当てることができるほか。

ニンテンドースイッチ版「FUSION Wired FightPad」だけ、RボタンにCスティックの入力割り当てができるそうですね!

なので、「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」などももしかしたらプレイしやすくなるかもしれませんぜ?

前面のプレートはマグネット式となっているそうで、別の色のプレートと交換もできるとのことですので、自分の好きな色に変えて操作してみるといいでしょう( ´ ▽ ` )

価格はすべて59.99ドル・・・約6,500円ほどだそうです。

あとがきっくす

セガサターンは親戚から貰って遊んでいましたが、サターンパッドはアクションゲームとかはやりにくいんですよね(笑)

「ロックマンX3」や「バイオハザード」とか、めっちゃやりにくかった記憶があります(;^ω^)

でも、格闘ゲームは確かに操作しやすかったですし、初代PSとマルチで発売された格闘ゲームは、セガサターンのほうが軍配が上がるような出来でしたからね。

セガサターンのほうが、アーケードに近い再現度でしたな(・∀・)

うーん、懐かしいね(笑)

-周辺機器
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.