単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ゲームキューブコントローラー風Joy-conが海外で発売!みんなGCコン好きだね(笑)

更新日:

使い勝手的には今のコントローラーのほうがいいはずなのにね・・・・・・長年使っていると手に染み付く人が多いんだろうね(;^ω^)

任天堂さんのゲーム機で、今なお愛されているゲームキューブコントローラーですけれども。

それをJoy-conにしようぜ!ってことで、海外の周辺機器メーカーが開発、そして発売したみたいですぜ!


SPONSORED LINK


ゲームキューブコントローラー風Joy-conを作ろう大作戦

普通にゲームをプレイする分には、ニンテンドースイッチのプロコンでも十分ですけれども。

なぜかしら、スマブラシリーズが発売されるときになると話題に上がるのか、このゲームキューブコントローラーですよね。

でも、たしかにスティックも溝(?)があるおかげか変な方向に行きにくいですし。

大きさや形ががまちまちなボタンなども、見た目に反して押しやすいんですよね(;^ω^)

ということで、今も使い続けている人は多いと思いますが・・・それだけ人気のゲームキューブコントローラーなわけですから、

じゃあJoy-conにしてしまえ!

というメーカーが出てくるわけで。

中国に拠点を置くゲーム周辺機器メーカーのSADESさんが、ゲームキューブコントローラー風Joy-conを開発したそうです。

Zyoi

なんかここまでいくと、携帯化したゲームキューブに思えてきますな(笑)


SPONSORED LINK


ゲームキューブコントローラー風Joy-conは、ワイヤレスでNFCに対応・・・ただし?

てなわけで、米Amazonではすでに発売されているゲームキューブコントローラー風コントローラーですけれども。

Gczyoi

Joy-conとしての機能は、全てではないものの備わっているみたいですね。

まず、ちゃんとワイヤレス接続が可能だそうです。

ワイヤレス接続の精度はどんなものかわかりませんが、ホームボタンで電源を起動するということなどもできるみたい(・∀・)

また、Amazonのページではジャイロ機能も搭載されていることが書かれているため、センサーを用いたゲームも遊べるのかなと。

更に、amiiboなどを読み取ることができるNFC機能も実装されているそうです・・・とまあ、こう聞くとなかなかしっかりしているように思えますが。

充電はレールに接続して充電されるわけではなく、グリップ部分に設けられている

Micro-USB

経由で充電ということになるみたい(;^ω^)

結構、Joy-conらしい機能が実装されているのに・・・レール接続での充電は難しいのかな?

ちなみに、振動機能はHD振動ではないものの実装されるとのことです。

とまあ・・・ガッツリ紹介はしてみたものの、日本への配送はないとのことですので、日本に住んでいる気になっちゃった人は、諦めましょ(笑)

あとがきっくす

でも面白い試みですよね・・・ニンテンドースイッチでゲームキューブタイトルが遊べる様になるかもしれないという噂もありますし。

ニンテンドースイッチ向けに作られたファミコンやスーファミのコントローラーも発売されていますから、もしゲームキューブのゲームが配信されるようになったら、こういうものが公式から出てきてもおかしくないなと。

ただ、金型を作るのが面倒かもね(;^ω^)

-ニンテンドースイッチ, 周辺機器
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.