ニンテンドースイッチに「Xbox Game Pass」が来る可能性はまだある?任天堂側のメリットってなんだろうね?

nintenngemu.png

本当にサービス開始したら、ユーザー側にとっては嬉しく思える人も多いのかなー?

前々から、ニンテンドースイッチ向けに

Xbox Game Pass

が配信されるのでは?という噂が出ていましたが。

これに対して、XBOX責任者であるフィル・スペンサーさんがこんなことを語っていたみたいですぜ?


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチに「Xbox Game Pass」を配信することを諦めていない?

gemunin.png

結構前から、ニンテンドースイッチ向けにXBOXタイトルやサービスが提供されるのでは?と噂されていましたが。

今のところ、そんな気配はないですよね(;^ω^)

ただ、もしもこれが実現するとなれば・・・特にXbox Game Passを配信することができれば、マイクロソフトさんの

オンラインサービスで儲けを出す

という目標に対してかなり優位になりますよね。

現状、赤字なんじゃないの?と言われているXbox Game Passですので、ここにもしもニンテンドースイッチユーザーを巻き込むことができれば。

ニンテンドースイッチではスペック不足でプレイできなかったゲームたちも遊べるようになるわけですから、加入者がドーンと増える可能性はあるわけで。

実現できればマイクロソフトさん的にはかなりメリットが高い話ではあるのですが・・・この話についてフィル・スペンサーさんはというと、

諦めていない

とコメントしたみたいですな(・∀・)

実際にマイクロソフトさんと任天堂さんで話し合いがされているのかは分かりませんけれども。

少なくとも、マイクロソフトさん側はニンテンドースイッチに強い関心を持っている雰囲気ではありますよね・・・この間もニンテンドースイッチを後ろに飾っていたみたいですし(笑)


SPONSORED LINK


ただ、任天堂側にメリットは有るの?

suittixbix.png

でまあ、海外メディアの話では、

お互いWin-Winになる方法があれば可能性あり

と記載していたみたいですが。

マイクロソフトさん側は、ニンテンドースイッチユーザーにXBOXタイトルを認知してもらえる、Xbox Game Pass加入者が増えるというメリットはあるでしょうけれども。

任天堂さん側のメリットってなんなのかちょっと気になりますよね(;^ω^)

先にも書いたとおり、ニンテンドースイッチのスペック不足で遊べないタイトルが遊べるようになるわけですから、ユーザー側にとってはメリットはあるのでしょうけれども。

任天堂さんとしては、単純に任天堂作品の売上やニンテンドースイッチオンラインの加入者数にも影響するでしょうからね。

まあ、もともと任天堂作品に興味がないけれども、「携帯機としてXbox Game Passが遊べるならばニンテンドースイッチを買うぞ!」っていう人たちがいれば、ニンテンドースイッチが売れるのでいいのかもしれませんが。

任天堂作品をプレイしていた人たちの中で、「Xbox Game Passのほうが面白いゲームが揃っているじゃん!」と考えるユーザーが出てきてしまうと、任天堂さん的にはデメリットになるんじゃないかなと。

何より、任天堂さんが考えるビジネスの方向性と違うでしょうから、フィル・スペンサーさんが「諦めていない」と言っていても、任天堂さんがOK!という未来が今のところ見えてこないなと(;´∀`)

仮にマイクロソフトさんがめっちゃお金を払ってあげますよ!と言っても、任天堂さんはそれに頷くことはないでしょうから。

どこを切り口にマイクロソフトさんが攻めていくのか、気になるところですよね。

どこかでこの話が動く日が来るのか・・・ちょっと様子見してみましょ!

あとがきっくす

現在はスマホでもXbox Game Passを遊べますが・・・わざわざコントローラーをつないで遊ぼう!って思う人は多くないでしょうからね(;´∀`)

確かに、どこでもどんなプラットフォームでも、ハイクオリティのゲームが遊べるっていうのは、魅力に映るのかもしれませんが。

普段の生活でスマホを使っているだけの人たちには、なかなか響かないですよね・・・それだったら普通に手軽なスマホアプリだけ遊んでいればいいや!ってなるでしょうし。

そうなってしまうと、売上が頭打ちになってしまう可能性が出てきますので、マイクロソフトさん的には、是が非でもニンテンドースイッチにもサービスを広めたい気持ちがあるのでしょうね。

はてさて、この話の行方はどうなるのかな?

-Xbox Game Pass, ニンテンドースイッチ, 雑記
-, , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5