単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

シリーズ3作品を収録した「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001」が11月27日に発売!もちろんツインスティックにもすべて対応!

投稿日:

Batyaro

予告されていたとおり、正式発表されましたな(・∀・)

電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001

がPS4向けに、2019年11月27日に発売されることが発表されましたぜ!


SPONSORED LINK


シリーズ3作品を収録した「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001」が発売決定

さて、去年の10月頃に、セガさんからこんな発表がされていましたな。

この当時の記事で紹介されていたとおり、「電脳戦機バーチャロン」「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム ver.5.66」「電脳戦機バーチャロン フォース」の3作品が発売されることが発表されました(・∀・)

でも、バラで発売されるのではなく、

「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001」

という名前で、3作品セットになったDLタイトルとして発売されます!

価格は4,500円+税・・・なかなかお求めやすいお値段になっています。

Nettowa

んで、「電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001」に収録される3作品はすべて、

オンライン対戦

にも対応しますし、

ツインスティック

にも対応するとのこと。

当時のことを思い出してプレイするもよし、これから初めて触ってみるもよし。

せっかくプレイするならば、ツインスティックも手に入れて遊んでみるといいでしょう!


SPONSORED LINK


タニタが開発したツインスティックも完成・・・11月下旬よりまずは支援者向けに配送開始

そういえば、9月9日には、タニタさんが開発していたツインスティックの

量産モデル

の完成が発表されていましたな。

Tuinn

正式名称「VCD-18-c 18式コントロールデバイス『ツインスティック』」と呼ばれるこのツインスティックは、セガさん監修のもと、アーケード筐体のコントローラーといったら・・・の三和電子さんと、金属加工のトラスティーさんの協力で作られた

一生もののツインスティック

を謳っている商品となります。

ゲームを遊ぶための操作性や安定性はもちろんのこと。

バーチャロン」シリーズのグラフィックスを担当している森康浩さんのオリジナルデザインや、金属パネルも相まって、高級感もかなりあるツインスティックとなっています。

とりあえず、11月下旬より、クラウドファンディングの支援者向けに商品発送が開始されるそうです(・∀・)

そのうち、一般販売もされるのかな?

あとがきっくす

いやー、ここまで本格的になるとは思ってもいなかった(;^ω^)

タニタの社長さんも含めて、ファンの人はまだまだいるでしょうし、再び盛り上がる日が来そうですね。

ツインスティックかっこいいね・・・木を切ったりして本格的な筐体を作ってみるのも面白いかもね(笑)

-東京ゲームショウ2019, PlayStation4
-, , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.