テスラ車のインフォテインメントシステムでゲームが遊べる「Tesla Arcade」・・・やっぱり走行中のプレイは取り下げに?駐車時だけ遊べる仕様に戻るとか。

まあ、いくら自由の国と言っても危ないよね(;^ω^)

ちょっと前に、セガさんとパートナーシップを締結したテスラさん。

そんなテスラさんの車に搭載されているインフォテインメントシステム

走行中もゲームが遊べる

として話題になりましたが・・・やっぱり取り下げになるみたいですね(;´∀`)


SPONSORED LINK


走行中もゲームが遊べたテスラ車

自分はそもそもゲームが遊べるようになっていたことを知らなかったのですが・・・。

テスラ車のインフォテインメントシステムでは、動画や音楽だけではなく

ゲーム

も遊べるようになっているそうですな。

これを

Tesla Arcade

というサービス名で提供しているそうで。

ソリティアのような単純ゲームだけではなく、「ウィッチャー3」や「Cuphead」といった、PCや据置機向けに配信されているタイトルも遊べるようになっています。

ちなみに、テスラ車に搭載されているインフォテインメントシステムのプロセッサは

最大10TFLOPS

だそうで、PS5と同じくらいの処理が可能になっています・・・なんでこんなモノを乗っけたんだ!?

そんな「Tesla Arcade」ですが、テスラさんとセガさんがパートナーシップを締結したということで、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」もプレイできるようになったわけですが。

これに関しては、テスラ車に乗っている人にとってはありがたい話なんですけれども。

「ゲームを遊ぶ」という点において、1つ問題になっていた事がありましたよね・・・それが

走行中も遊べる

という部分でしたな(;´∀`)


SPONSORED LINK


やっぱり走行中は遊べないようにしたテスラ車

さて、一般的なインフォテインメントシステムは、走行中は何かしらの操作をするということができないようになっていますよね。

テレビが映らなくなるというのはもちろんのこと、ナビのルートを変更しようと操作する・・・みたいなことも正規だとできないのですが。

テスラ車の「Tesla Arcade」は、走行中も

同乗者が遊んでね!

という注意書きが出てきて、そこでOK!と確認ボタンをタッチすれば、もうそれでゲームが遊べるようになる仕組みになっていました。

というより、最近のアップデートでそうなったみたいですが・・・流石に「それって危なくない??」と海外でも話題になっていましたな(;´∀`)

そんな中、とあるテスラ車のユーザーさんが、米国運輸省道路交通安全局・・・NHTSAというところに調査を依頼したそうで。

その調査が開始される段階でテスラさんが改めて、

駐車時にのみ遊べる

という仕様に戻すと報告したそうですな。

自分がテスラ車に乗っているわけではないので、現在どうなっているのかわからないのですが・・・。

とりあえず、次なるアップデートによって「走行中のゲーム」はできなくなるみたいですね(;^ω^)

まあ、完全な自動運転技術が出来上がったあとならば、運転手もゲームを遊ぶ・・・みたいなことができるのかもしれませんが。

今はまだ、

自動運転中もハンドルに手をかけて安全確認しろ

レベルだそうですからね。

勘違いしてプレイしちゃう人もいるかもしれませんし、もうちょっと様子見ですな。

あとがきっくす

もちろん、夢がある話ではありますけれどもね(・∀・)

完全な自動運転になったら、運転手も含めて手放しで遊んで。

で、遊んでいるうちに目的地の駐車場に車が止まっている・・・そんな感じなわけですから。

まあ、車を運転することが好きな人にとっては、何が面白いんだ!?となりそうですが(笑)

ただの移動手段として使っている人たちにとっては、かなりありがたい状況ですよね。

さてさて、今回はまだ安全性の問題で取り下げられましたが・・・いつの日か当たり前になるときがくるのでしょう。

その日が来るというのはワクワクしますな!

-雑記
-, , , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。