「天誅」の新作をPS5向けに発売したい?アクワイアのインディーズ的なブランドも検討中との話!

tennntyuu.png

「SEKIRO」との差別化を図ることができるのかな!?

アクワイアの代表取締役である遠藤琢磨さんがファミ通さんにて、

天誅新作

を作りたいという話をしていたみたいですな( ・`ω・´)

しばらーく新作が発売されていないシリーズ・・・どんな作品を考えているのかな!?


SPONSORED LINK


天誅の新作をPS5向けに発売したい?

さて、PS4とニンテンドースイッチ向けに「アキバズトリップ」のリマスター版が発売される事となりましたが。

アクワイアさんというと、侍道シリーズや勇なまシリーズといった作品はもちろんのこと、

「天誅」

という作品もしばらくシリーズ化していた作品でしたな( ・`ω・´)

tennntyu.png

アクワイアさんが初めて開発を担当した「天誅」は、初代PSながらも忍者アクションの要素がしっかり詰め込まれており。

全世界で100万本を売り上げた名作でしたね。

その後続編が定期的に発売されていましたが、2009年にPSPで発売された「天誅4 Plus」あたりで止まっています。

tenntyu.png

ちなみに、その後に忍道シリーズという忍者ゲーも発売しており、これはこれで面白かったのですが。

天誅、忍道、侍道などの和風アクション系をしばらく開発していませんでしたな(;´∀`)

でも今回、アクワイアの代表取締役である遠藤琢磨さんがファミ通さんのインタビューにて

天誅の新作

を制作したい気持ちがあることを語ったみたいですな!

しかも

PS5向け

を検討しているとのこと。

とはいえ、今すぐ開発をするのは難しく、いつか可能性があればという話みたいですけれども。

もし本当に開発するとなれば、

いちから作り直したい

みたいですね(・∀・)

最近では「SEKIRO」という忍者ゲーがドカンと売れましたが。

もしこれから忍者ゲーを作るとなると、ここが基準になってしまうと思うので、どんな新作を作ろうとしているのかが気になるところ。

まあ、「SEKIRO」はがっつり硬派でしたが、天誅シリーズはくすっと笑える要素も多かったので、それはそれで突き進んでほしいですね( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


2021年内にアクワイアのインディーズ的なブランドを立ち上げる予定

また、遠藤琢磨さんの話では、アクワイアさんの

インディーズ的なブランド

を立ち上げる予定みたいですね。

このブランドは短い期間で新作を発売できるブランドだそうで、メジャーブランドとは差別化を図るため

尖ったゲーム

を開発していきたいとのこと。

確かに、アクワイアさんというと多少ゆるさもある作品が多いですけれども、尖ったものとはどんな感じになるのかな?

とりあえず、2021年内にこのブランドの第1弾タイトルを発売する予定で。

その作品は、SDキャラクターたちが小さな星で対戦するゲームになるとのこと(・∀・)

勇なまみたいにぱっと遊べる作品も得意なアクワイアさん・・・こちらもどんな作品が飛び出すのか楽しみですね!

あとがきっくす

ちなみに、「剣闘士X」もしっかり開発中とのこと。

個人的には、この剣闘士Xも楽しみだったりします・・・多分グラディエーターシリーズの新作だと思いますが、一時期すごいハマったゲームなので(;^ω^)

なんというか、アクションも楽しいのですが、装備品を集めたりする楽しさもアクワイアさんの作品に多かったりします。

どんな発表があるのか、今後の動きに期待ですね!

-雑記
-, , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。