単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ストーリーモードや協力プレイなど「スーパーマリオメーカー2」の新要素まとめ!あと、アンドゥ犬が人気になっているみたいだよ?

投稿日:

Suma2

紹介が遅れましたが・・・「スーパーマリオメーカー2」の新要素について様々公開されましたな。

ただパーツが増えただけかと思いきや、しっかりと新たな要素を携えてやってきます(・∀・)

ハマる人は相当ハマりそうですね(笑)

ついでに、「スーパーマリオメーカー2」に登場する「アンドゥ犬」が人気になっているみたいなので、ご紹介。


SPONSORED LINK


「スーパーマリオメーカー2」は勿論、パーツやスキンなどが様々追加に

「スーパーマリオメーカー2 ダイレクト」が配信され、新要素が様々公開されていましたね。

ボリュームが大きかったので、サラッとまとめて紹介しますが・・・まず、パーツは100種類以上が用意されているみたいです(・∀・)

Torauma

グネグネ動く「スネークブロック」だったり、トラウマと呼ばれているマリオ3の「太陽」などが新たに追加。

また、そんな太陽とは別に「スーパーマリオメーカー2」には

「月」

というパーツも登場するとのこと。

Tuki

太陽は触れるとミスするのに対して、この月は逆に、触れると敵を一掃してくれるみたいですね(・∀・)

一掃することで何に活用できるのか・・・今はまだ思いつきませんが、頭がはたらく人はすでに思いつくのかな?

あとは、前にも紹介しましたが、3Dワールドのパーツが追加に。

Patu

ただ、こちらはパーツ構成が違うために、ゲームスキンからの切り替えができないそうです。

といっても、3Dならではのギミックが揃っているみたいですので、これだけでも十分楽しめるでしょう!

パーツの他にも、シーンスキンも雪や空など、様々と追加。

中には、キャラクター逆さまになるシーンもあるとのことで、より骨太なコースを考えることもできるでしょう。

Sakasama

楽曲も初代スーパーマリオの作曲者が書き下ろしたものが新たに追加されるとのこと。

こういうちょっとした追加点も含めて、色々楽しんでみるのもありでしょう!


SPONSORED LINK


「スーパーマリオメーカー2」にはストーリーモード、協力プレイなどが追加

で、パーツやスキンの追加だけではなく、「スーパーマリオメーカー2」の大きな新要素としては、

ストーリーモード

の追加が発表されていましたな!

Sutori

このストーリーモードは、お城の建て直しのためにマリオがさまざまなコースにチャレンジしていくとのこと。

クエストをこなしてコインをもらって、そのコインを使って城を建てていく・・・という内容みたいですね(・∀・)

クエストのオリジナルコースは100種類以上存在。

Tyarennzi

なので、変な話、自分でコースを作れなくても、このオリジナルコースを楽しんで遊ぶ・・・ってこともできるでしょう。

まあ、せっかくならば作る楽しみも味わったほうがいいので、このオリジナルコースを体験して勉強してみては!?

また、この他にも、マルチプレイ関係の機能が追加。

Joy-conのおすそ分けを使えば、2人で協力してコースを作れたり。

また、作ったコースを最大4人で対戦、または協力プレイすることもできるようになるみたいですね!

なので、コースづくりが上手い人は、4人協力しないとクリアできないコースとかを作ることもできるのかもしれません。

4人中3人を踏まないと登れないとか・・・(笑)

Kyouryoku

対戦も楽しみですね・・・シンプルに初代マリオブラザーズを彷彿とさせるものを作ってみるのもありかもね!

ちなみに、オンラインに対応しているそうですので、フレンドと一緒に体験してみるといいでしょう(・∀・)


SPONSORED LINK


話は変わるけれども、「アンドゥ犬」って知っている?

とまあ、新要素に関するまとめはこんな感じで、話は変わりまして。

1つ、海外などで話題になっているキャラクターがいるみたいですね・・・その名も

アンドゥ犬

という犬。

このアンドゥ犬、一応前作の「スーパーマリオメーカー」にも登場していたのですが。

Anndoin

実はこの犬、スーパーファミコン時代にすでに登場しているキャラクターだったりします。

オレも名前を知らなかったのですが・・・「マリオペイント」で操作を一段階戻したいときに押すと、くしゃみのような鳴き声で鳴くあの犬・・・あの犬がアンドゥ犬だそうですね( ゚д゚ )

Inu

そんなアンドゥ犬が、なぜか一部ではかなり話題になっているそうです(笑)

まず、日本のトレーラー動画では、アンドゥ犬の一人称は「ワイ」。

んで、それに対する答えは、「アン!」「ドゥ・・・」の2択であるシュールさ。

そして、可愛いんだか可愛くないんだかわからない上目遣い・・・それらが合わさって、一部では可愛いという意見が出ているみたいですね( ゚д゚ )

Anndo

また、海外では「犬なで」というブームがあるそうで。

ゲーム内に登場する犬と触れ合うことができるできるゲームが話題になっているみたいですな・・・例えば、「Fallout4」のドッグミートみたいな。

Doggumi

でまあ、今回「スーパーマリオメーカー2」に登場しているアンドゥ犬も例外ではなく、早速「触れ合いたい!」っていう声が出ているみたいですね(笑)

それに対して、触るとアンドゥ(取り消し)しちゃうから、触れ合った記憶も取り消されるよ?的な意見も出ていたり・・・なかなか面白いなと(;^ω^)

とまあ、地味に盛り上がっている「犬なで」ブーム。

実際に触れ合うことができるのかわかりませんが、とりあえず、ストーリーモードのマリオがジャンプできたりするのかが気になりますね。

マリオのスキンシップは「踏む」でしょうし(笑)

あとがきっくす

マルチプレイがなかなか楽しそうですな・・・まあ、オレもいい歳なので、一緒にゲームをプレイしてくれる人が周りにいないのですが(;´Д`)

にしても、アンドゥ犬っていうんだね、「マリオペイント」の犬。

見方によっては煽っているようにも見えなくもないですが(笑)

でも、犬は犬・・・確かに触れ合いたくなりますな。

こういう、別視点の楽しみ方を見つけるのもありかもしれませんね!

-ニンテンドースイッチ
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.