早くも「Steam Deck」の後継モデルを検討中!?もっとスペックアップした「Steam Deck2」が発売されるかも?

steamde.png

日本ではまだ現行機も発売されていませんが・・・この話があるならもう少し待ってみるのもありかも?

海外では出荷が始まったValveさんの携帯型ゲーミングデバイス

Steam Deck

ですけれども、早くも後継モデル・・・

Steam Deck2

が計画されているみたいですぜ( ・`ω・´)

どこまでのスペックを携帯機に落とし込むことができるのかな?


SPONSORED LINK


「Steam Deck」の後継モデル「Steam Deck2」を計画中?

steamdede.png

2月末に海外で出荷が始まった「Steam Deck」という携帯型ゲーミングデバイス。

ミドルスペックPCくらいの性能を、携帯機として(一応)持ち運ぶことができるこの「Steam Deck」ですけれども。

Valveさんの話では、すでに後継モデルとなる

「Steam Deck2」

を計画しているみたいですね(・∀・)

その理由として、1つが、現状

一番高価なモデルが人気

なんだそうですな。

「Steam Deck」は3つのモデルを発売しており、基本的なスペックはほぼ変わらないのですが。

ストレージ容量などが変わっていまして、より多くのゲームをプレイしたかったり、高速でプレイしたい場合はこのモデルを選ぶのかなと。

そんな一番高いモデルが現時点ですでに売れているため、ストレージだけではなく全体的なスペックをアップさせた機種が、まだ求められているんだろうなー・・・という判断をしたみたい。

moderu.png

Valveさんの話では、今出荷されている「Steam Deck」が最初のステップだと考えているらしく。

このステップで、Steamに配信されている素晴らしいゲームたちを、より手軽にプレイできるようにし。

で、次のステップで、従来のデスクトップPCやノートPC以上の体験を楽しめるようにすることに重点を置く・・・ということを考えているみたい。

ただ、この「従来のデスクトップPCやノートPC以上の体験」というのは、ただ単にスペックをアップさせるというだけではなく。

次のようなことも検討しているみたいですな( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


モバイルとしての可能性を高めていきたい

さて、「Steam Deck2」を計画している理由の1つが、一番高いモデルが売れているためだったわけですが。

もう1つが、

デスクトップPCにはない新たな機能

を追加したモデルとして、ユーザーに提供したい気持ちがあるそうです。

例えば、

モバイルVR

という用途。

現状はまだミドルスペックPCくらいの性能である「Steam Deck」ですけれども。

いずれはハイスペックPCレベルの性能にし、それをバッテリー駆動で楽しめるようにしちゃえば、VR機器だって「Steam Deck2」、「Steam Deck3」みたいな後継モデルでプレイできるようになる・・・・って考えているのかなと。

まあ、シンプルにVR世界を楽しむならば、OculusQuest2とかで十分だと思いますが。

より本格的なVRも、持ち運びでプレイできるようになったら、もしかしたら嬉しい人もいる・・・のかな(;^ω^)?

とりあえず、この「モバイルVR」という話は、あくまで「Steam Deck」の後継モデルでできるようになるかもしれない一例。

まだ発売されたばかりの「Steam Deck」ですから、これからユーザーからの意見が色々出てきて、それを詰めていくことになっていくでしょうし。

それをやっていくうちに、モバイルで楽しめる「Steam Deck」の魅力もより増やしていけるのかなと。

これからどんな感じに進化していくのか、ちょっと期待して見てみましょ!

あとがきっくす

流石に現行のハイスペックPCレベルをコンパクトにするというのは難しいでしょうから。

1〜2世代前とかのハイスペックPCレベルを携帯機にする・・・みたいな感じにしていくのかな?

それでも携帯機としては十分すぎる性能になるのかもしれませんが、その分熱くなったりなんだりしそうですね(;^ω^)

まあ、先月出荷されたばかりですからね・・・イマイチだったなと思われるのか、もっと良いものを!と思われるのか、しばらく時間が経てばわかるでしょう。

-PCゲーム
-, , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。