スクエニが「Eidos」「Crystal Dynamic」などのスタジオと、その保有する一部IPを売却!トゥームレイダーの新作とかどうなるかな?

sukuenirogo.png

ふーむ・・・色々とうまくいっていないのかな(;´∀`)

スクエニさんが

Eidos Montréalさん
Crystal Dynamicさん
Square Enix Montréalさん

などのスタジオと、それらのスタジオが保有する一部IPを

Embracer Groupさん

に売却することを発表しましたぜ?

トゥームレイダーの新作などがどうなるのかも気になるところですね。


SPONSORED LINK


スクエニがゲーム開発スタジオや一部IPを売却

早速ですが、スクエニさんが「Eidos Montréal」と「Square Enix Montréal」、Eidos
さん傘下の「Crystal Dynamic」といったゲーム開発スタジオと。

そのスタジオが保有していた

一部IP

をEmbracer Groupさんに売却するそうですね。

売却額は3億ドル・・・記事を書いている現時点では400億円くらい。

契約は2022年7月〜9月ごろに実行されるとのこと。

そもそも、2社に関しては何をしていたスタジオかというと、Eidos Montréalさんは「デウスエクス」や「シーフ」などの作品を販売していた会社で。

Crystal Dynamicさんはリブート版のトゥームレイダーシリーズを開発してきた会社ですな。

tom3.png

スクエニさんが、欧州市場拡大を目指して2009年に買収しましたが。

Eidos Montréalさんの看板タイトルだった「デウスエクス」や「シーフ」などのシリーズは、しばらく新作の動きがないですし。

「マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は評価はされたものの、売上はいまいちパッとしない結果になりました。

また、Eidos MontréalさんとCrystal Dynamicさんが開発をした「マーベル アベンジャーズ」も思っていた程の売上ではなく・・・ここしばらく

ヒット作品

というものを出せていない状況でした(;´Д`)

で、前々から、代表取締役である松田洋祐さんが

不振の原因

として言及していたこともあり、今回ゲーム開発スタジオと一部IPの売却を決定したそうです。

deuekusu.png

ちなみに、言及されている一部のIPとは、トゥームレイダーシリーズやデウスエクスシリーズなどを含む

50タイトル以上

が対象になっているとのこと。

Crystal Dynamicさんというと、最近

トゥームレイダーの新作を開発中

だと発表していましたが。

これがどうなるのか気になるところですな・・・日本語化されなくなるとか(;´∀`)


SPONSORED LINK


ちなみに、Embracer Groupはどんな企業?

でまあ、今回買収側となったEmbracer Groupさんはどんなところかというと、120以上のスタジオを抱える

持株会社

でして、セインツロウシリーズやメトロシリーズなどで知られるTHQ Nordicさんや、ボーダーランズシリーズなどで知られるThe Gearbox Entertainment Companyさんなどの親会社となります。

今回、Eidos MontréalさんやCrystal Dynamicさんなどの状況を見かね買収に踏み切ったみたいですが。

この買収により、

アメリカで1番多くのゲーム開発者を抱えるグループ

となるそうですな(・∀・)

tomure.png

ちなみに、一番でかいのはやっぱり

トゥームレイダーシリーズ

の存在で。

Embracer Groupさん的には、トゥームレイダー新作も含めた様々な人気IPのフランチャイズ、また、オリジナルIPなども生み出して、どんどん拡大しようとしているみたい。


SPONSORED LINK


じゃあ、スクエニさんは今後どこを目指していくのか

逆に、スクエニさんはどんな目的があっての売却かというと、

・事業構造の最適化
・中核事業の成長
・新規事業の立ち上げ

あたりを理由にしているみたいですね。

これは、今一度社内を整理する・・・という目的だけではなく、今後拡大していくかもしれない

ブロックチェーンやAI、クラウドなどの分野

に投資することも含まれているみたい。

sukueniai.png

更に、海外パブリッシングと東京本社との連携を強化して、収益最大化も目指すとのこと。

ジャストコーズシリーズ、ライフ イズ ストレンジシリーズ、アウトライダーズシリーズなどのIPは引き続きスクエニさんが持つみたいですが。

ここらへんをもっとうまくやっていくことになるのでしょうね。

とまあ、色々とバタバタしているスクエニさん・・・今後どう動いていくのかを見ていきましょ。

あとがきっくす

「マーベル アベンジャーズ」あたりは、確かにグラフィックなど凄いと思うんですけれども。

ゲーム的には、これは凄い!と思えるゲームではなかったんですよね(;´∀`)

とりあえず「アベンジャーズのキャラクターたちを使えるアクション」という感じ。

Embracer Groupさんに買収されたあとも、その壁を超える作品ができるのか、ちょっと気になるところですな。

-雑記
-, , , , , , , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。