単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

PS4版「シェンムー3」は11月19日に発売決定!Epic Games Storeの時限独占で炎上したPC版は返金対応をするとのこと!

投稿日:

Syennmu3

PC版は一悶着ありましたが、PS4版は普通に発売されそうですね。

PS4版「シェンムー3」が、

シェンムー3 リテールDay1エディション

として、2019年11月19日に発売されることが発表されましたぜ!

また、色々と炎上していたPC版に関しての対応についても発表されていたので、合わせてご紹介(`・ω・´)


SPONSORED LINK


PS4「シェンムー3 リテールDay1エディション」が2019年11月19日に発売

数年の開発期間を経て、「シェンムー3」がもう少しで発売されますな(・∀・)

PS4版となる「シェンムー3 リテールDay1エディション」が、PC版と同じく2019年11月19日に発売されるそうです!

価格は、パッケージ版、ダウンロード版ともに6,980円+税。

この「シェンムー3 リテールDay1エディション」は、ゲーム本編の他に

上級技書 烈火脚
スネークスピリット スターターパック

といった2つのDLCがセットになったタイトル。

詳細はわかりませんが、物語を進めないと覚えられない技などが、すぐに使えるようになるって感じなのでしょう(`・ω・´)

ゲームを有利に進めることができるみたいですので、アクションに慣れていない人も、DLCを活用して練習してみるってこともできるかもね!

因みに、予約特典にもDLCがあり「着せ替え衣装 拳法着」がもらえるとのことです。

Syen2

また、国内向けに「シェンムー3 リテールDay1エディション」を発表するに伴い、鈴木裕さんもコメントをしていまして。

はじめてシェンムーを遊んでいただくお客さまにもお楽しみいただける工夫を随所にしている

とのこと。

「シェンムー3」の物語は前作からの続きだけれども、ちゃんと「シェンムー3」から始めた人も楽しめるようになっているそうですね!

なんだろう、過去を振り返るシーンとかあるのかな??


SPONSORED LINK


PC版「シェンムー3」にて、Steam版を望む出資者には返金対応も実施

Syennpanti

話は変わって、今度はPC版「シェンムー3」の話。

PC版「シェンムー3」は、ちょっと前にこんな発表がされていましたよね?

Epic Games Storeの時限独占で発売する

と。

ここ最近、PC版のゲームでEpic Games Storeの時限独占をいきなり発表することが増えていますが・・・「シェンムー3」もそうなってしまいました。

Kickstarterでは、PS4とSteamで発売すると言っていたのに、いきなりの方向転換となったことで、Steam版を望んでいた人はブチギレしていますな(;´Д`)

ちゃんと「Steam」と記載されていたことで出資していたわけですから、怒るのも当たり前ですよね。

でまあ、なぜEpic Games Storeの時限独占になったのかというと、パブリッシングパートナーであるDeepSilverさんと協議した結果とのこと。

DeepSilverさんというと、PC版「メトロ エクソダス」のときも絡んでいた会社でしたな。

だからといって、DeepSilverさんが悪いというわけではなく。

「シェンムー3」を開発する際、Epic Gamesさんには、

アンリアルエンジン4の提供なども含めて様々なサポートを受けた

とのことで、今回のEpic Games Storeの時限独占を決めたようです。

まあ、会社としては、しっかりとサポートを受けられて、尚且、しっかりと儲けが得られるようなところで発売したいのは当たり前ですからね。

仕方がないといえば仕方がないのかな・・・(;´∀`)

じゃあ、Steam版「シェンムー3」はどうなるのかというと、発売日である2019年11月19日から1年後に遊べるようになるとのこと。

でも、それだと「ふざけんな!」ってなる人もいると思います・・・なので、希望者には、

返金対応

をするみたいですね。

しかも、「シェンムー3」を開発したYs Netさんではなく、Epic Gamesさんがすべて負担するとのこと。

ここ最近、どでかいタイトルを囲う動きをしていることで反感を得ているEpic Gamesさん。

こういう対応をして、少しでも反感を抑えようとしているのかもしれませんね(;´Д`)

いずれにせよ、Steam版は来年まで遊べないのは変わらないので、もし発売日で遊びたいと思っている人は、違うプラットフォームを検討した方がいいでしょう。

あとがきっくす

とはいえ、長年使ってきたSteamで遊びたいっていう人はいるでしょうね・・・実績集めとか、フレンドが増えてくると、他のプラットフォームに移りにくいですし。

お金云々も大事ですが、こういう実績や繋がりを1から作るのが手間でもありますから、そこをうまく引き継ぎできたりすると、また変わるかもしれませんよね(;´∀`)

まあ、そんな簡単にはできないでしょうけれども・・・。

-Epic Games Store, Steam, PlayStation4
-, , , , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.