「マインクラフト アース」が早くもサービス終了を発表!?コロナ禍で「協力する」という遊び方が難しくなった・・・だけではない?

maikuraasy.png

そういえば、一度もプレイしてなかった・・・どんなものなのか試しておこうかな(;・∀・)

2019年11月にサービスを開始した「マインクラフト」の位置情報・ARゲーム

マインクラフト アース

が2021年6月30日にサービス終了することを発表したみたいですぜ?


SPONSORED LINK


「マインクラフト アース」がサービス終了

maikura.png

2019年11月ごろにアーリーアクセス版を配信した「マインクラフト アース」。

大人気「マインクラフト」という作品の世界観を

現実世界

で楽しめると話題になりましたが。

不幸なことに、その翌年となる2020年から新型のアイツが全世界を蝕んでいきましたな(;・∀・)

maikuraa.png

「マインクラフト アース」では、AR技術を用いて現実世界を探索しながらブロックなどを収集し。

その集めたブロックを用いて、ARの世界内に建物などを建築する事ができたり。

建築したものを他のプレイヤーと共有して、建物の中に入ってみたり。

また、位置情報を用いて、各地にある洞窟や砦などのダンジョンを仲間たちと協力して攻略していく・・・などなど。

「マインクラフト」の世界でできていたことが現実世界でも楽しめるはずだったのですが。

猛威を奮っている新型コロナウイルスのおかげで、一番メインの遊び方になるはずだった

協力する

という遊び方が難しくなり、今回のサービス終了に踏み切ったみたいですね。

maiasussu.png

まあ、1人でも遊べなくはないと思いますが・・・思い切ってサービス終了にした理由は別にもあるみたいです。

それは後半に説明するとしまして、2021年6月30日にサービス終了するということで、大盤振る舞いをするみたいですな。

これからリリースする予定だったコンテンツをすべて解放したり。

課金要素や、クラフトなどの待ち時間を削除したり。

ゲーム内通貨で購入できるアイテムを大幅値下げしたりなどなど、残り数ヶ月遊ぶだけでも十分な状態になるみたいです。

なので、今まで地道にプレイしていた人たちだけではなく、変な話、ちょっと興味があった人も触ってみるには丁度いいかもですな。

サービス終了してしまいますが、こんな世界観をスマホで楽しめるんだなー・・・と感じるだけでもいいのかなと(;´∀`)

ちなみに、「マインクラフト アース」内ですでに課金をした人は

マインクラフト本編(統合版、Bedrock Edition)

がプレゼントされるんだとか。

といっても、ほとんどの人が「マインクラフト」をプレイして「マインクラフト アース」をプレイしている人たちだと思いますが。

ただ、まだ「マインクラフト」を持っていなかった人にとっては、意外とありがたいのかな?


SPONSORED LINK


マイクロソフトがARプラットフォームの強化をする予定だった?

ということで、コロナ禍の影響でサービス終了をすることになった「マインクラフト アース」ですけれども。

他の位置情報ゲームである「ポケモンGO」や「ドラゴンクエストウォーク」などは、

移動しなくても遊べる要素

を導入して頑張っていましたよね。

rimorei.png

例えば、公園に立ち寄ることで起きていたイベントが家の中でプレイできるみたいな。

もちろん、「マインクラフト アース」もそれと同じように、わざわざその場所にいかなくてもダンジョンを楽しめる要素を設けたみたいですが。

それでもサービス終了に踏み切った理由は、マイクロソフトさんが

ARプラットフォームの強化ができない

と判断したためみたいですな(´~`)

maikuraa.png

こういう位置情報だったりARを用いたゲームは、プレイヤーにとってはただワイワイ楽しめる作品だと思いますが。

企業はただ単にゲームで稼ぐっていうだけではなく、

情報収集

に用いる事ができるんですよね。

企業側が人員を割かなくても、遊んでくれる人たちが色んな場所にいって色んな情報を自然と集めてくれる。

情報がものを言う世の中ですから、企業にとってはこれほどありがたいことはないでしょう( ・`ω・´)

「マインクラフト アース」は位置情報だけではなく、AR技術をがっつり用いており。

その場所にどんな形のどういった建造物があるのかなども情報として集める予定だったみたいですが。

人々が思うように動き回る事ができない今、マイクロソフトさんにとって

一番重要なお仕事

を「マインクラフト アース」がしてくれなくなったため、サービス終了になったみたいですな。

あとがきっくす

ポケモンやドラクエは「キャラクター」の存在がかなり強いですからね。

現状、情報集めは難しいかもしれませんが、純粋に「収益」になってくれてるのでしょうな。

「マインクラフト アース」の場合はマインクラフト本編の稼ぎが半端ないので、「マインクラフト アース」としてガンガン稼ぐというのは二の次だったのかもしれませんね。

なので、わざわざ小遣い稼ぎのために残しておくよりは、思い切って切り捨てよう!ってなったのかもしれませんな。

まあ、世界的な大企業ならではの判断な気もしますが、もし今がコロナ禍じゃなく色んな情報が集まっていたら、どういった進化をしていたのかちょっと気になりますな。

更に進化した位置情報ゲームなどが生まれたりしたのかな・・・ちょっと残念(;^ω^)

-スマートフォン・タブレット
-, , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5