コエテクが「メタバース無双」「メタ三國志」などの商標出願!?VRの世界で無双とかNFTとか絡めてくるのかな?

sang.jpg

ネーミングがちょっと面白い(笑)

コエテクさんが、

メタバース

に関係するであろうタイトルの商標を複数出願したみたいですね( ・`ω・´)

メタバース無双」に「メタ三國志」などなど・・・何が始まるんだろう?


SPONSORED LINK


「メタバース無双」や「メタ三國志」など、コエテクがメタバース関連の商標出願

さて、早速ですがコエテクさんがこんな商標を出願したそうですね。

メタバース無双

metabamusou.jpg

メタバース大航海時代

メタバース覇道

メタバース仁王

メタ三國志

メタ水滸伝

ということで、コエテクさんを代表するタイトルの数々に、「メタバース」「メタ」という冠がつきました(・∀・)

これだけだと、例えば「メタバース無双」はVR世界でコントローラーを振り回して無双するとか。

「メタ三國志」は、三國志の舞台をVR化して、リアルな陣取りみたいなことをする、みたいな遊び方をイメージしますが・・・実際にどんなことになるのかはまだ不明。

区分は、

第9類(機械器具)
第41類(教育・娯楽)

となっているため、ゲームプログラムの可能性は高いですが・・・「メタバース」ということなので、単純なVRゲームではないんだろうなと。


SPONSORED LINK


VR化の他にもNFTなどに絡めてくるのかな?

ちなみに、コエテクさんというと、

VRセンス

というVR筐体をアミューズメント施設に置いていましたな。

wasizukami.png

まあ、このVRセンス自体はそこまで話題にならなかった気がしますが(;^ω^)

ただ、いち早く取り入れていたことを考えると、コエテクさんは前々からVRに可能性を感じているわけで。

今回は、もっとこの分野に力を入れようとしているのかもしれませんね。

vrmusou.jpg

ただ、気になるのはVRではなく「メタバース」ということ・・・メタバースとなると

NFT

も絡んで来そうな気がしますが。

このNFTがどうなるのか、今後チェックしたいところかなと(・∀・)

「メタバース大航海時代」とか、その土地の何かをNFT化して売買できそうですし(笑)

まあ、今回は商標出願だけなので、今後の動きを待ってみましょうか。

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・コエテクさんが「メタバース無双」「メタバース大航海時代」「メタバース覇道」「メタバース仁王」「メタ三國志」「メタ水滸伝」という商標を出願
・区分は第9類(機械器具)、第41類(教育・娯楽)
・まだどんなゲームになるのかは不明
・メタバースということは、NFTに絡めてくるのかも気になるところ

という記事でした。

まあ、まだメタバースは早い!とか、流行らない!と思う人もいるかもですが、今のうちに色々試してみるのもありでしょうからね。

ドーン!と流行る時が来たときに、既にノウハウを持っていたほうが強いでしょうし、そこら辺を考えて動いているのかもしれませんな(・∀・)

それにしても、VRゲームではなくメタバースというのは気になる・・・仮想空間に溶け込む何かになるのかなぁ?

-メタバース
-, , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。