「星のカービィ スーパーデラックス」内の楽曲「メタナイトの逆襲」のアレンジ曲がグラミー賞に!?ベストアレンジメントとして受賞とのこと!

metagyaku.png

おー・・・ちょうど星のカービィが30周年ですし、これをきっかけにゲームをプレイする人も増えるといいですね(笑)

世界最高峰の音楽賞である

グラミー賞

ですが、その第64回授賞式が行われまして。

その中で、「星のカービィ スーパーデラックス」内の楽曲である

メタナイトの逆襲

のアレンジ曲がベストアレンジメント部門で受賞したそうですぜ!?

ゲーム音楽から受賞するのはかなりレア・・・すごいね(・∀・)


SPONSORED LINK


「メタナイトの逆襲」のアレンジ曲がグラミー賞に

gurami.png

さてさて、そもそも

グラミー賞

って何?という人もいるかもしれませんので、すごく簡単に説明を。

グラミー賞は、世界中の音楽業界の中で、目覚ましい業績を上げたクリエイターやアーティストに与えられる賞で、大体2月前後に受賞式が行われます。

この賞は「歌」に対してだけではなく、例えば、ミュージック・ビデオだったり、映画のBGMだったり、はたまた限定CDだったりと、とにかく

音楽に関係する人や物

に対してグラミー賞というものが与えられます。

その中でも、ニュースなどで大々的に取り上げられるのが、主要4部門と呼ばれる

年間最優秀レコード
年間最優秀アルバム
年間最優秀楽曲
最優秀新人賞

なのですが。

この主要4部門の他にも数多くの部門が用意されており、今年は

全86部門

存在・・・わけがわからなくなりそうですな(笑)

ちなみに、この部門に関しては定期的に調整が行われており、ずーっとこの86部門が続くというわけではないですね。

昔は100部門以上あったりもしましたな・・・まあ、それだけ多くの人達を讃えたかったのかな?(笑)

ということで本題・・・今年のグラミー賞には全86部門あったのですが、その中の

「ベストアレンジメント、インストゥルメンタル、アカペラ」部門

にて、「メタナイトの逆襲」のアレンジ曲が受賞したそうですね( ・`ω・´)

そのアレンジ曲がこちら・・・確かにめっちゃかっこいいね!

アレンジとはいえ、ゲーム音楽での受賞はかなりレアらしく。

今までグラミー賞を受賞したゲーム曲は、2011年に

「Civilization IV」のBaba Yetu

まで前になるとのこと。

今回の受賞と合わせてたった2回・・・ゲーマーにとってはいろんな神曲があるんですけれどもね(;^ω^)


SPONSORED LINK


アレンジをした人たちは何者?

ちなみに、今回のグラミー賞は、「メタナイトの逆襲」という曲がいいですね!というわけではなく。

アレンジがいいですね!ということで、アレンジした人たちに贈られた賞になっています。

じゃあ、このアレンジした人たちは何者なのかというと、

・チップチューンアーティストのButton Masherさん
・オーケストラのThe 8-Bit Big Bandさん

だそうですな( ・`ω・´)

ちなみに、「チップチューン」はいわゆる「8bit」サウンドのことで。

PCやゲーム機の内蔵音源チップを用いて音楽を生み出す人たちがチップチューンアーティストになります。

そんなアーティストが作成したものを、The 8-Bit Big Bandさんがいい感じに演奏。

The 8-Bit Big Bandさんは、30〜65人からなるオーケストラで。

The 8-Bit Big Bandという名前の通り、ゲーム音楽をメインで演奏しているオーケストラみたいですな。

You Tubeチャンネルを見ると、他にもアレンジされたゲーム音楽が様々まとめられているので、きになる人は視聴してみては?

今回の「メタナイトの逆襲」のアレンジに関しては、原曲の疾走感は残しつつジャズ調にアレンジされており。

どこか大人っぽい雰囲気になったのかなと( ´ー`)

ということで、ゲーム好きにとってはおめでたい話が出てきた今年のグラミー賞。

他にもいいな〜って思うゲーム音楽はたくさんあると思いますし、これからまたどんな曲が受賞するか楽しみですね!

あとがきっくす

「星のカービィ 30周年記念ミュージックフェス」が8月に控えていますが。

おそらくここでも「メタナイトの逆襲」は流れそうですよね(笑)

ちなみに、スマブラSPにもリメイクされた「メタナイトの逆襲」はありますが、人によっては、今回のアレンジのほうがいいという意見もあるみたい。

ただ、どれがいいかは人それぞれでしょうし、どの曲もそれぞれの色があっていいと思う人もいるでしょう(・∀・)

ミュージックフェスではどんなアレンジがされるのか、もしフェスに向かう人はそれも楽しみに待ってみるといいかもしれませんね!

-雑記
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。