本田翼さんがゲーム開発!?マイクロソフトと手を組んで2021年春前のリリースを目指して取り組み中!

honndatu.png

へー、どういった経緯で声がかかったんだろう・・・やっぱりLINEさん?

ゲーム大好きな本田翼さんが、マイクロソフトさんと手を組んで

ゲーム開発

しているみたいですぜ?


SPONSORED LINK


本田翼さんがマイクロソフトと手を組んでゲーム開発

honndatu.png

あまりテレビを見ていないので、たまにしか見ていませんが(;^ω^)

2020年6月13日に放送された「マツコ会議」のゲストにて、本田翼さんが出演したみたいですね。

本田翼さんというと、「可愛いらしい」っていうのはもちろんなのですが(笑)

それよりも、

ゲーム好き

で知られていますよね?

あと、やっぱり可愛らしい。

honndatu.png

そんなゲーム好きの本田翼さんですけれども、マツコ会議にて、マツコ・デラックスさんとゲームトークやゲームプレイ。

あつ森だったり、マリカ8DXだったりプレイしていたみたいですが、その番組内で

ゲーム開発

をしていることを発表したみたいですな( ゚Д゚)

rainn.png

しかも、どこかのインディーズ企業とかではなくて、

マイクロソフトさん

と手を組んでいるっていうんだから、凄いですな(笑)

本田翼さんは以前、「ゲーム製作が夢」と語っていましたが、それが思わぬ形で実現したみたいですね( ・`ω・´)

いやはや、いろんな意見が出てきそうですけれども、でも夢がかなってよかったですな。


SPONSORED LINK


ジャンルはシューティング?とにかく遊びやすく??

gemuhon.png

ということで、ゲーム制作に携わることになった本田翼さんですが、もちろん、ゲームプログラミングができるわけではなく。

キャラクターデザインのベースを描いたり、いろんなアイディアを出したりしているみたい。

それをマイクロソフトさんのスタッフたちが形にしていくっていう感じなのでしょうな(・∀・)

で、まだ詳細はわかりませんが、マツコ会議で語られた本田翼さんの描くイメージは、まず、

空からダダダ・・・と人を撃てたら楽しい

とのこと(笑)

すげぇ抽象的ですけれども、そうなるとジャンルは「シューティング」になるのかな?

にしても、撃つ対象が「人」っていうのがなかなかに恐ろしいところですが、

幸せビーム

の可能性もあるらしいので、平和的に敵を倒せるゲームになる・・・かも?(笑)

で、もう1つ考えていたのは、「ゲームをしない人でも、マツコさんでもできる基準」とのこと。

なんだろう・・・なぜかわからないけれども「ツインビー」の雰囲気を想像してしまった(;^ω^)

tuinnbi.png

とりあえず、本田翼さんがあんな感じ!こんな感じ!と話をしているのを、マイクロソフトさん側が上手くまとめてくれるのでしょう。

まあ、本田翼さんみたいな笑顔で言われたら、スタッフさんたちも「OKでーす!」ってなりそうだな(笑)

ちなみに、予定では2021年春前にリリース。

はてさて、どんなゲームが生まれるのか楽しみですな!

あとがきっくす

最近はグラフィックもモーションも性能が進化しているので。

ゲームキャラクターとしてキムタクさんや北野武さんといった芸能人自身を登場させるということができるようになりましたが。

ファミコンに発売されていた「たけしの挑戦状」や、木梨憲武さんが考えた「憲磨呂」みたいに。

norimaro.png

なんかこう、芸能人自身が考えるゲームだったり、キャラを登場させたりっていうのは、昔に比べてないですよね。

まあ、当時はゲーム好きというより、自身の宣伝も兼ねて生み出されたものだったのかもですが。

本田翼さんは、純粋にゲームが好きでしょうから、ちょっと期待ですね!

-雑記
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。