「ギルティギア ストライヴ」の新キャラクター「テスタメント」が気になる・・・。そういえば性別は不明なんだっけ?

sutorai.png

これはこれで、何かに目覚める人が出てきそうだな(;^ω^)

ギルティギア ストライヴ」の新キャラクターとして

テスタメント

の参戦が発表されましたが・・・その見た目が話題になっていたのでご紹介。

確かに気になるけれども、そういえば、性別

男性

ってわけでもなかったね。


SPONSORED LINK


「ギルティギア ストライヴ」に「テスタメント」が参戦・・・声優は小林ゆうさんに

ということで今回、「ギルティギア ストライヴ」の新たな参戦キャラクターとして

テスタメント

が発表されましたな。

テスタメントは、Xrdシリーズでは登場していなかったので、その前のGGXXシリーズから久しぶりに参戦するわけですが・・・。

今までのテスタメントを見てきた人は、今回のテスタメントを最初に見たとき、

!?

となったのかなと(笑)

tesutasutora.png

そう、どことなく女性っぽい見た目になりましたね(;^ω^)

ちなみに、声優も小林克彰さんから

小林ゆうさん

に変更・・・同じ小林さんですけれども性別が変わりました。

ただ、テスタメントに関しては性別が変わったわけではなく・・・それに関しては後半改めて復習してみるとして。

「ギルティギア ストライヴ」のテスタメントは、以前ディズィーを保護していたときと一緒にいた老夫婦と生活しているそうで。

心の平穏を獲得し、人並みの幸せを満喫しているみたい。

ただ、トレーラー動画の中では、

何もする気はないけれども、通りすがりの1人

として戦うとのこと・・・なので、物語にガッツリ絡むというよりは、プレイアブル化したという感じなのかな?

tesutakouge.png

もちろん、バトルスタイルは昔と変わらずに鎌と使い魔で戦うみたい。

過去作では、弱キャラになったと思えば強キャラにもなったりなテスタメントでしたが、「ギルティギア ストライヴ」ではどうかな?


SPONSORED LINK


結局、テスタメントの性別はどっちなの?

NewImage

でまあ、テスタメントというと以前はこんな姿をしていまして、声の感じも含めまだ男性だと思っていた人も多いハズ。

対して、「ギルティギア ストライヴ」のテスタメントはというと、服装がおしゃれになっただけではなく、女性っぽい雰囲気も出ていますよね?

これにより、

テスタメントが女性になった!?

と思った人も多いかもしれませんが・・・公式設定だと

性別不明

なんですよね(;^ω^)

なので、見た目がガッツリ女性寄りになっても、実はおかしくはなかったりします。

ちなみに、テスタメントの経歴をざっくり振り返ると、もともとは元聖騎士団団長だったクリフ=アンダーソンの養子で。

NewImage

このクリフの後継者になるために、団員として活躍していた「好青年」でした。

そんな、子ども好きで心優しい好青年だったテスタメントでしたが、聖戦中に捕らえられてギアに改造・・・ここで、性別が「不明」になります。

自我と記憶はなんとか残ったものの、ジャスティスから送られてくる殺戮衝動により暴走・・・人間を襲うように。

で、初代GGでは、ジャスティス復活のために操られていたのですが、そのジャスティスが色々あってぶっ壊されたことで、本来の優しい性格に戻ります。

zyasu.png

ただ、本来の性格に戻ったことで、「なんで人間を襲ったんだ・・・」という罪の意識に苛まれ、自暴自棄に。

その結果フラフラと放浪し、ディズィーが住む「悪魔の住む地」にたどり着きます。

ディズィーと出会ったあとは、ディズィーを心の拠り所にして守るわけですが。(GGX、GGXXシリーズ)

dexi.png

そのディズィーもカイと結婚をして自分の道を進むことになったため、テスタメントも「ギルティギア ストライヴ」のキャラクター概要に描かれるような生活をしているのでしょう。

とまあ、ネガティブなイメージが強いテスタメントでしたが、楽しそうに生活している姿を見れてよかったですな(・∀・)

「ギルティギア ストライヴ」ではどんな物語が語られるのか、ちょっと楽しみですね。

あとがきっくす

改めて以前のテスタメントを見てみたけれども、当時も足はスベスベでしたな(;^ω^)

なんか、もうちょっと筋肉質だと思っていましたが・・・そう考えたら今回のデザインもありかもね。

まあ、今までのファンはちょっと戸惑うかもしれませんが、プレイしてみると愛着湧くかもしれませんぜ( ´ー`)

-Steam, PlayStation5, PlayStation4
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。