映画版「グランツーリスモ」はGTアカデミーからプロドライバーになったヤン・マーデンボロー選手の物語!ニール・ブロムカンプ監督の指揮のもと撮影スタート。

guraie.jpg

なるほど・・・どんな映画になるんだろうと思っていたけれども、ドキュメンタリーっぽい感じになるのかな?

実写映画化されるとして「!?」となった人も多いであろう

グランツーリスモ

ですけれども、その続報が出ていましたね(・∀・)

それにしても、ゲームからプロドライバー、そして映画化されるって、昔ならば考えられない流れですな(笑)


SPONSORED LINK


映画版「グランツーリスモ」の撮影スタート・・・ニール・ブロムカンプ監督が指揮

さてさて、元々ストーリー性が皆無な「グランツーリスモ」という作品ですけれども。

その「グランツーリスモ」が実写映画化されるという報道がされて早数ヶ月、撮影スタートしたことが発表されましたな。

監督は、「第9地区」などで知られるニール・ブロムカンプさん・・・最近は「デモニック」というホラー映画を制作されていましたが。

demoni.jpg

どうなって「グランツーリスモ」の監督に抜擢されたのか気になりますな(笑)


SPONSORED LINK


GTアカデミーからプロドライバーになったヤン・マーデンボロー選手の物語

satuei.jpg

ということで、撮影がスタートした映画版「グランツーリスモ」ですけれども。

発表された当時、どこをどうやって映画化するんだろう?と疑問に思った人も多いのかなと(;^ω^)

ですが、今回発表された情報では、映画版「グランツーリスモ」は

ヤン・マーデンボロー選手

の物語になるそうですな。

yanma.jpg

こちらのヤン・マーデンボロー選手・・・現在はコロナの影響もあって帰国しているみたいですが、ル・マンやスーパーGTにも参戦していたプロドライバー。

ですが、元々は

ゲーマー

でして、2011年に開催された

GTアカデミー

の育成選手選考大会に参加・・・そこで優勝をします( ・`ω・´)

そこから、日産チームとしてで24時間レースに参戦、GT選手権に参戦・・・と、プロドライバーとしての人生が始まります。

とまあ、GTアカデミーで優勝するまで、実際のレースというレースをしたことがなかったヤン・マーデンボロー選手。

そんな方が、現在はプロドライバーとしてフォーミュラやル・マン、スーパーGTなどに参戦していたというのは、かなりストーリー性がありますよね?

それをどういう形にニール・ブロムカンプ監督がまとめていくのか。

公開は2023年8月を予定しているとのことですので、予告をまずは楽しみに待ちましょ!

あとがきっくす

ということで今回のまとめ・・・

・映画版「グランツーリスモ」の撮影がスタート
・監督は第9地区などで知られるニール・ブロムカンプさんが担当
・物語はGTアカデミーからプロドライバーになったヤン・マーデンボロー選手のセミドキュメンタリーに
・公開は2023年8月を予定

という記事でした。

ちなみに、ヘルボーイなどを演じていたデヴィッド・ハーバーさんが、主人公を指導する元レーサー役として。

パイレーツ・オブ・カリビアンなどに出演していたオーランド・ブルームさんは、マーケティング幹部として出演されるそうです。

既に、有名どころの俳優さんたちが起用されていますが、ヤン・マーデンボロー選手役の方は誰になるのでしょうね?

ここらへんもどうなるのか楽しみですな!

-映画・アニメ・ドラマ
-, , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5