「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」は何故Steamとスマホで配信されるのかなどのQ&Aが公開!事前、早期購入特典の情報も!

pikurima.png

特に変なことはせず、正当なリマスターという感じっぽいですね(・∀・)

FF1〜6までの作品をリマスター化する

ファイナルファンタジー ピクセルリマスター

が2021年7月29日より順次配信されていきますが。

なぜSteamとスマホだけに配信されるか・・・などといった疑問に対するQ&Aが公開されていたのでご紹介!

また、Steam版FF1〜3について、事前&早期購入特典の情報も明らかになったので合わせてご紹介。


SPONSORED LINK


「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」はどんな作品になる?

さて、FF1〜6という作品たちは、今までの様々な形で移植されたりリメイクされたりしていましたが。

なんでまたここに来て「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」という形で配信する事になったのかなど、気になる人も多いのかなと。

ということでスクエニさんが、様々な疑問に対するQ&Aを公開しています( ・`ω・´)

まず、「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」として配信される6作品ですけれども、基本は

ファミコン版、スーパーファミコン版をベース

とした作品になるそうですね。

シナリオなどは特に編集することなく、ゲームバランスをいい感じに調整。

また、UIなどもSteam、スマホで遊びやすく再設定しているみたいですな(・∀・)

肝心のリマスター要素はというと、「ピクセルリマスター」と銘打っているだけあり2Dドット絵を基準にリマスター化。

しかも、プレイヤーキャラクターに関しては、初期FFのころからドットキャラを作成している

渋谷員子さん

が、

全プレイヤーキャラクター

を1から制作しているそうです。

zennkyara.png

じゃあ、プレイヤーキャラクター以外はどうなんだろう・・・っていう野暮な考えは置いておいて(笑)

とりあえずは、高解像度な画面でも劣ることが無いように2Dリマスター化されるみたいですね。

更に、BGMも植松伸夫さん完全監修の元、

全曲アレンジ

するそうですな( ・`ω・´)

原曲のイメージは壊さず、でも当時はハードの制限によって実現できなかったことを今回改めて表現するそうです!

原曲とちょっと変わるかもしれませんが、ただ、当時作りたかった曲が再現されるわけですからね。

これが本当に作りたかった曲・・・ってことになるのかな!?

ちなみに、効果音もオリジナル版を踏襲しつつアレンジされるみたいです。


SPONSORED LINK


「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」の追加要素について

pikuseruri.png

「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」の追加要素ですけれども、とりあえずシナリオの追加などはなさそうですな。

なんなら、今までの移植で追加された要素も、今回の「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」に追加していない作品もあるとのこと。

おそらく、FF4のジ・アフターイヤーズみたいなものがないってことなのかな?

ということで、ゲームに大きく関わる追加要素はないみたいですが、今までの移植やリメイクにもあった

モンスター図鑑

が強化されて収録されているとのこと。

monnsutaff.png

モンスターに遭遇すればリストが増えていくだけではなく、ワールドマップに生息地が記されたり。

スマホ版のみ図鑑に登録されたモンスターとバトルする事もできるんだとか・・・なぜこの機能はSteam版にないんだろ(;^ω^)

更に、スマホ版のモンスター図鑑では、

図鑑の背景をカメラで撮影した写真

に設定することもできるそうです。

なので、現実にモンスターがいたらこんな感じかな!?みたいな写真を作ることもできるのかなと!

「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」では、このモンスター図鑑の他にも、

イラストギャラリー
サウンドプレイヤー

といったモードをかなり充実させたみたい(・∀・)

iragyara.png

イラストギャラリーは、天野喜孝さん監修の元、歴代FFシリーズのキャラクターやモンスター、イメージイラストなど

ほぼ全て

を収録したとのこと。

また、ちびキャライラストもかき集めて可能な限り収録したみたいですね。

なので、「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」を購入すれば、設定資料集や画集などを探さなくても、一通り見ることができるわけですな!

サウンドプレイヤーはその名の通りで、ゲーム中に使われている楽曲を全曲聞くことができます。

sanpure.png

連続再生にも対応するとのことなので、音楽だけ聞くためにアプリを起動するのもいいかもね!

ちなみに、これら2つのモードはゲームの進捗率に関係なく解放されているとのことなので、好きなだけ楽しみましょう( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


何故Steamとスマホでの配信となったのか

nobara.png

そしてこれに対して一番気になる人も多かったのかなと・・・そもそも何故「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」は

Steamとスマホだけ

の配信なんだろうなと(;・∀・)

これについてもスクエニさんからの回答がありまして・・・まず「ファイナルファンタジー ピクセルリマスター」を開発した理由の1つには

同じ規格で遊べるようにしたい

という気持ちがあったみたいですな。

今までもFF1〜6の作品は数多く移植されていたのですが、ただ、いろーんな機種で発売されているため。

これからプレイする人や、久しぶりにプレイする人にとってはちょっと面倒な状況になっていますよね?

なので、今一度規格を統一して配信することにしたそうですな。

で、その考えがあるために、プラットフォームもバラけさせることはせず、Steamとスマホ向けに配信するということにしたそうです。

そのほうがスクエニさん的にも管理しやすい・・・っていうこともあるのかな?

ただ、ずーっとSteamとスマホだけに配信していくというわけではなく。

もしも要望が多ければ、他のプラットフォームに配信していく可能性はあるんだとか(・∀・)

Steamやスマホだと遊びにくいなー・・・っていう人は、もうちょっと要素を見てみるのもありかもね。


SPONSORED LINK


Steam版の事前&早期購入特典

最後に、Steam版「ファイナルファンタジー」、「ファイナルファンタジー2」「ファイナルファンタジー3」の

事前&早期購入特典

の情報が公開されていたのでご紹介。

これらのタイトルの事前&早期購入特典として、それぞれ

壁紙2種
スペシャルサウンドトラック3曲

付属するとのこと。

その付属する各タイトルのサントラの内訳はこんな感じ。

ファイナルファンタジー

NewImage

メイン・テーマ(タイムラプス・リミックス)
マトーヤの洞窟(タイムラプス・リミックス)
戦闘シーン(タイムラプス・リミックス)

ファイナルファンタジー2

NewImage

戦闘シーン1(タイムラプス・リミックス)
反乱軍のテーマ(タイムラプス・リミックス)
メイン・テーマ(タイムラプス・リミックス)

ファイナルファンタジー3

NewImage

バトル1(タイムラプス・リミックス)
悠久の風(タイムラプス・リミックス)
果てしなき大海原(タイムラプス・リミックス)

ちなみに、どれも

タイムラプス・リミックス

となっていますが、これはオリジナル版からリマスター版のアレンジへと少しずつ変化する表現がされたリミックスだそうです( ・`ω・´)

ということで、もしすでに「遊ぶぞ!」と思っている人は、事前購入、早期購入をしてこれらの特典をしっかり手に入れちゃいましょう。

ちなみに、2021年7月29日に配信されるわけですが、8月12日までに購入すれば20%オフで手に入れることができるそうです!

また、SteamだけFF1〜6がセットになったバンドル版が配信されるそうですので、全部プレイする予定の人はご検討を。

逆にスマホ版は各プラットフォームのストアの制約もあって全てバラ売りみたい。

なので、スマホで全部手に入れたい人は1つ1つ購入しましょ(;^ω^)

あとがきっくす

全部購入となるとそこそこしますけれども、でもなんだかんだ遊びたくなるんですよねー(;^ω^)

ストーリーとか戦闘などはオリジナル版や移植作品も含めて何度もやっているはずなのになんでしょうね。

やっぱり馴染みのあるドット絵とかが落ち着くからなのか、ちょっとしたアレンジを楽しみたいのか・・・。

オレもお金に余裕があったら買おうかな?

-Steam, スマートフォン・タブレット
-, , , , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5