単なる一般人が気になった新作タイトルを紹介するブログ。たまにゲームプレイやレトロゲーム話もチラホラと。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち

ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11 S」が正式発表!海外版同様にボイスなどが追加かも?

投稿日:

だいぶ紹介するのが遅くなりましたが、ついにニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」が発表されましたな( ´ ▽ ` )

ただ、ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は

ドラゴンクエスト11 S

と、正式タイトルに「S」が追加。

さて、この「S」はなんのSなのかな?!


SPONSORED LINK


ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11 S」が正式発表

PS4や3DS版が発表されたときに、「発売されるよ!」と任天堂さんからから発表があったのにも関わらず、しばらーくスクエニさんから情報がなかったニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」。

本当に開発されているの?発売されるの??って不安になった人もいると思いますが、その都度、あやふやな返事が堀井雄二さんの口から出てくるだけでしたね(笑)

そんな中、先に海外版「ドラゴンクエスト11」が発売されたわけですが、その海外版「ドラゴンクエスト11」は、ボイスが付いたり、ダッシュ機能がついたりと、システム面に色々変更がありました。

ということで、今後発売されるニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、海外版ベースになるんじゃないのかなー?って噂が出てきたわけですが。

今回、正式に、ニンテンドースイッチ版として「ドラゴンクエスト11 S」が発表。

この「S」がどういう意味なのか・・・また堀井雄二さんがあやふやな答えをしていましたぜ(笑)


SPONSORED LINK


「ドラゴンクエスト11 S」の「S」は、「しゃべる」「声優さん」の「S」?!

「ドラゴンクエスト11 S」の「S」・・・普通に考えればSwitchの「S」だろうなーって感じですが。

堀井雄二さん曰く、Sには色んな意味があるそうで、「Switch」のほかにも

「しゃべる」「声優さん」

というキーワードがある・・・ようなことを発言していました(笑)

まだ、確定ではありませんが、海外版のように

ボイス

が追加される可能性はありそうですね(・∀・)

まあ、ボイスが付いたドラクエなんて・・・っていう人は出てきそうですが、あのグラフィックならばボイス付きの物語でも違和感はないのかなと( ´ ▽ ` )

ちなみに、「S」には色んな意味があるということですし、ボイス以外にも追加要素があるのでしょう。

というより、少なくとも海外版「ドラゴンクエスト11」に追加されたものは追加されそうですね!

続報が楽しみですな(・∀・)

あとがきっくす

多分、PS4版などと全く一緒じゃないから、あやふやな回答をしていたのでしょうね(笑)

とりあえず、ライバルズでは、「ドラゴンクエスト11」のキャラクターにも、普通に声優さんが追加されていましたな。

・グレイグ:小山力也
・マルティナ:小清水亜美
・カミュ:内山昂輝
・シルビア:小野坂昌也
・ホメロス:櫻井孝宏
・ロウ:麦人
・ベロニカ:内田真礼
・セーニャ:雨宮天

「ドラゴンクエスト11 S」のボイスも、この面々で追加されたりするのかな??

あと、気になるのはホメロスについて。

ニンテンドースイッチ版には新キャラクターが追加されるのではないか!?って話題になりましたが、「ドラゴンクエスト11 S」に追加されたりするのかな?

「新キャラクター」の「S」とか(;´∀`)

-東京ゲームショウ2018, ニンテンドースイッチ
-, , , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.