ヴァルキリープロファイルシリーズ最新作「ヴァルキリーエリュシオン」が発表!シリーズ初の「アクションRPG」に。

erusi.png

ほー、結構システムが変わるんですな・・・アーティファクトとか原子配列変換とか、そういった要素はちゃんと残るのかな?

「ヴァルキリープロファイル」や「ヴァルキリーアナトミア」などに続く、ヴァルキリーシリーズ最新作

ヴァルキリーエリュシオン

が2022年に発売されることが発表されましたな(・∀・)

対応プラットフォームはPS4、PS5、Steamで、開発はソレイユさんになるみたいですぜ?


SPONSORED LINK


ヴァルキリープロファイルについてサラッと

さて、本題に入る前に、

ヴァルキリーシリーズ

についてサラッと復習してみますか。

varupur.png

まず、シリーズの第1作目として、初代PSに発売されたのが

「ヴァルキリープロファイル」

という作品。

世界観は北欧神話がベースとなっており、半神半人のヴァルキリー(戦乙女)「レナス・ヴァルキュリア」が中心となってストーリーが進んでいきます。

sekainosyuu.png

天界にて、アース神族の王である「オーディン」が未来を語る「ユミールの首」より

ラグナロク(神々の黄昏・・・簡単に言えば終末の日)が近い

と聞いたことで、「敵対しているヴァン神族と最終戦争が始まる」と判断。

それにより、

人間界ミッドガルドに行って、英雄の魂(エインフェリア)を集めてきて

とレナスに召命するところからストーリーが始まります。

renass.png

人間界に行ったレナスは、死に瀕した英雄たちの声を聞き、その英雄たちの元に現れ。

死を看取ったり、ときには手助けしながらせっせとエインフェリアを集めていくのですが。

その道中、天界で怪しい動きが進んでいたり、レナス自身が色々と疑問を抱き始めたり・・・ということがあり、プレイヤー判断で物語が変わっていきます。

kawaiso.png

とまあ、すごいざっくりとした説明になりましたが・・・この全体のストーリーや、道中出会う各英雄たち自身の物語がよくできており、今でも評価が高いシナリオとなっていますな( ・`ω・´)

ゲームシステムも独特で、フィールドではレナスが空を飛んであっちこっちに向かい。

ダンジョン探索は2Dアクション・・・そのダンジョン内に歩いている敵にぶつかるとバトル開始という、なかなかに面白い形になっています。

dannzyonn.png

また、バトルはターン制ではあるのですが、ただ単に「たたかう」「まほう」みたいなコマンドバトルではなく、

ボタンを順番に押してコンボを決めて戦う

というシステムになっていまして。

爽快感もありますし、どういう順番でコンボを決めていくかという戦略性もあるということで、これまた好評。

batorutann.png

更に、成長システムや神界転送、原子配列変換といった要素も遊びごたえがありまして。

意味がわからないとちょっとややこしくなりますが、理解した途端に相当面白くなる作品だったりします。

ということで、全体的に評価が高く、名作として語られている作品なのですね(・∀・)

もしプレイしたことがない人は、今ならばスマホ版が一番手に入れやすいのかな?

ちょっと手間になるかもですが、初代PS以外でも、PS3やPSVitaなどのゲームアーカイブスや、PSPでは「ヴァルキリープロファイル レナス」があるので、それらでプレイしてみるのもいいかもね!


SPONSORED LINK


その他のヴァルキリーシリーズについてもめっちゃサラッと

ということで、すげぇ評価された「ヴァルキリープロファイル」ですが、もちろん、続編や新作も発売・・・ってことで、それらは本当にざっくりと紹介を。

2作目はPS2向けに発売された「ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-」でして、ヴァルキリー三姉妹の三女

シルメリア

を中心としたストーリーが展開されます。

sirume.png

2とありますが、時系列的には前作「ヴァルキリープロファイル」よりもめっちゃ過去の話。

前作よりもバトルシステムが複雑になって取っ付きにくいとか、シナリオが微妙になったという評価はありますが。

ただ、ゲームとしては十分楽しめる作品に出来上がっていますな( ・`ω・´)

dakuse.png

3作目がDS向けに発売された「ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者」。

ゲームシステムはアクションRPGからシミュレーションRPGとなりまして、神目線ではなく

人間目線

のシナリオが展開されます(・∀・)

ningennme.png

時系列的には「ヴァルキリープロファイル」の数十年前で、人間たちが

神への復讐する

ことが目的。

ゲームシステムは変わりましたが、今までとはまた違った視点のシナリオが好評な作品となっていますね( ・`ω・´)

erosi.png

そして、今は配信終了となっていますが、一応最新作だったのが、スマホゲーの「ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン-」ですな。

ゲームとしてはシナリオパートとバトルパートを楽しむ、お馴染みのスマホゲーなのですが。

バトルはヴァルキリープロファイルシリーズらしく、コンボを楽しめるシステムになっていましたな(・∀・)

varuki.png

ちなみに、時系列的には2よりも更に前・・・ただ、もう遊べないので、なかったことになるのかな??


SPONSORED LINK


シリーズ最新作「ヴァルキリーエリュシオン」が発表

ということで本題・・・これらヴァルキリーシリーズ最新作となるのが

「ヴァルキリーエリュシオン」

だそうですね。

時系列はまだ確定ではないですが、「ヴァルキリーエリュシオン」はラグナロクの渦中とのこと。

となると、「ヴァルキリープロファイル」の後半と同じくらいの話なのかもしれませんが・・・パラレルって可能性もあるので断言はできませんな(;´∀`)

とまあ、ラグナロクにより世界が破滅しそうな状況で、

救済の使徒

である新たなヴァルキリーが中心となり、今作のストーリーが展開されるみたいですな。

sinosaki.png

ゲームジャンルは、初代などと同じくアクションRPGなのですが。

動画を見る限り完全なアクションRPGになるようで、探索も戦闘もアクションで楽しむ感じになるっぽい。

UIなどがまだないので、もしかしたらヴァルキリーらしい要素は残ったアクションになるのかもですが。

完全なアクションだと、これまた「うーん・・・」ってなる人も出てきそうですな(;^ω^)

konnbovaru.png

ちなみに、開発はトライエースさんではなく、

ソレイユさん

が担当。

ナルトのシノビストライカー、ニンジャラなどの作品を手掛けている会社ですな。

今回は発表されたばかりなので、まだどういった内容になるのかわかりませんが・・・シリーズファンは次なる続報に期待して待ちましょ!

あとがきっくす

ちなみに、楽曲はもちろん桜庭統さんが担当するみたいですな( ´ー`)

ヴァルキリーシリーズは、今でも聞いていられる名曲だらけですからね・・・今作もどんな楽曲が生まれるのか期待!

てか、この流れで過去作の移植やリマスターをしてくれないかなー・・・久しぶりに遊びたい。

-Steam, PlayStation5, PlayStation4
-, , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5