リマスター版「The Wonderful 101」がニンテンドースイッチの他、PS4とSteamでも発売決定!任天堂が許可を出したみたいね。

Wanndarima

さあ、プラットフォームが変わることでどれくらいの人がプレイしてくれるのか・・・!

WiiUで発売された「The Wonderful 101」というタイトルですが、そのリマスター版を発売するプロジェクトがキックスターターに登場!

早くも目標金額を超えており、ニンテンドースイッチのほかにもPS4やSteamでも発売されることが決定しましたぜ(・∀・)


SPONSORED LINK


任天堂の許可を得てついにセルフパブリッシングに踏み込んだプラチナゲームズ

Wannda

ということで、リマスター版「The Wonderful 101」が発売される動きを見せているわけですが。

この「The Wonderful 101」はもともと、プラチナゲームズさんがWiiU向けに開発したタイトルでしたね。

どんなゲームなのか・・・動画を見てもらったほうが早いでしょう(笑)

簡単にいえば、様々な能力を持った100人のヒーローを率いて悪と戦っていくというものなのですが。

発売されたプラットフォームが、あまり売れなかったWiiUであったということと。

また、「The Wonderful 101」という作品自体、魅力が伝わりにくいものだったということもあり、プラチナゲームズさんのビジネス的には成功したタイトルではありませんでした。

Wanndah

そのため、別のプラットフォームで発売する機会をずーっと伺っていたみたいですが、パブリッシャーはあの任天堂さん。

任天堂さんがいいよー?って言わない限り、任天堂さんの別ハード・・・ましてや、他メーカーのハードに発売されるなんてこともできません。

そんな中、神谷英樹さんたちがしつこく任天堂さんに話をしていたら、

セルフパブリッシングできるならいいよ

という許可を得たそうで。

今回、プラチナゲームズさんとしてもやろうとしていた「セルフパブリッシング」をすることとなったみたいですな!

ただ、パブリッシングのノウハウがないプラチナゲームズさん。

どうしようかなー?って思っていたところ、まずはキックスターターで資金を募ることをしたようで。

その結果、現在はこうなっているみたいですね( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


リマスター版「The Wonderful 101」はPS4やSteamでも発売・・・ストレッチゴール次第でモードも追加

Kikku

ということで、キックスターターで資金を募っていたリマスター版「The Wonderful 101」ですけれども。

海外人気が強いこともあり、目標金額542万5000円は一瞬で到達。

たった数時間で、1億円以上の資金を調達することができたみたいですな・・・すげぇ(;´∀`)

これにより、ニンテンドースイッチの発売だけではなく、PS4やSteamでの発売の目標も達成したほか。

更に、「タイムアタックモード」の収録も決定したようですね!

Sutore

今後のストレッチゴールには、「Luka's First Mission」という若きヒーローの横スクアクションの追加や。

サウンドトラックの収録なども準備されているようです(・∀・)

まだまだ勢いが衰えていませんので、これらのストレッチゴールも達成できそうですね!

ちなみに、リマスター版「The Wonderful 101」も神谷英樹さんが監修。

ただの移植ではなく、画面上の表示やポップアップテキストなどなど最新ゲーム機向けの調整が行われるそうです。

もちろん、WiiUのGamePadでしか操作できないものも調整されるみたいですね!

あとはどれくらいのお金が集まるのか・・・今後も動きが楽しみですな( ・`ω・´)

あとがきっくす

ゲームとしては、プラチナゲームズさんらしく爽快感あるアクションとなっていたのですが。

この見た目などが日本人向けじゃなかったのか、日本ではそこまで認知度は高くなかったですよね。

ただ、海外では相当人気高いみたいですので、セルフパブリッシングでも全く売れないという心配はなさそうですな。

パブリッシングの問題で続編が発売できなかったものもあるみたいですし、このセルフパブリッシングを成功させて、新たなゲームをガンガン発売してほしいですね!

-Steam, PlayStation4, ニンテンドースイッチ
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.