SIEがファーストパーティタイトルのPC向け展開を強化する模様!そのうちスマホでも遊べるとかになるのかな?

コンソール市場だけでは厳しい時代がやってくるかもしれませんからね、今のうちに準備しておくのは大事かもね。

今年PS5の発売を控えているSIEさんですけれども、更に収益を加速させるために

ファーストパーティタイトルのPC向け展開

を強化することを発表したみたいですぜ!?


SPONSORED LINK


プレイステーション専用タイトルの充実と展開を加速、更にPS5で新しい体験を提供

累計販売台数1億1,210万台を達成したPS4。

更に、PSNの月間アクティブユーザーは1億1,300万、PSPlusは4,500万人の加入者を達成するなど、ノリにノッていたSIEさんですけれども。

当たり前ですが、今後もずーっとこの勢いが続くわけではなく、また違った動きを考える必要はありますよね?

さて、SIEさんが統合報告書「Corporate Report 2020」を投資家向けに発行しましたが。

その中で、今後の動きについて色々と書かれていましたな(・∀・)

まず、コンテンツの強化・・・これに関しては今回に限ったことではなく、毎回考える必要があることでしょうけれども。

自社開発やパートナー会社の協力によって、今後も

プレイステーション専用タイトルの充実、展開を加速

していくそうです。

マイクロソフトさんも様々なゲームスタジオを引き入れてファーストパーティタイトルを開発していますが・・・SIEさんも同様にガンガン引き入れていまして。

どういった新作が発売されるのかはまだわかりませんが、

プレイステーションでしか遊べない

という価値を生み出すことに重点を置くつもりなのでしょう。

プレステ史上最高のラインナップになると言われていましたし、

相当力を入れてくるでしょうね(・∀・)

もちろん、勢いに乗っていたネットワークサービスの充実も引き続き行うとのこと。

こちらもどういったサービスが生まれるのか気になりますね・・・普通にアーカイブスを復活してくれないかな?(笑)

あとは、今年発売されるPS5の存在・・・宣伝されていたPS5の魅力として、

「スピード」「触感」「音」

が挙げられていましたが、そういった新技術を投入することで、これも他では体験できない

プレイステーションならではの体験

として広めるつもりなのでしょう。

この新しい体験の評価はどっちに転ぶかわかりませんけれども。

「プレイステーションの技術はすごい!」っていう情報だけでも広まっていけば、プレイステーションというサービスに目を向ける人が増えるでしょうし。

それはそれで収益につなげる導線になるのでしょうな・・・多分。


SPONSORED LINK


ファーストパーティタイトルのPC向け展開の強化をする

ということで、今までのようにコンソール事業やネットワークサービスで収益化を目指す一方。

もう1つ

ファーストパーティタイトルのPC向け展開

でも収益に繋げられるように、強化するみたいですね(・∀・)

最近、ファーストパーティタイトルである「ホライゾンゼロドーン」がSteamやEpic Games Storeにて発売されましたが。

PS独占タイトルとして発売されたものがPC向けに発売されたことはあるものの、

SIEさんのファーストパーティがPCに展開された

っていうのはこれが初。

他機種とのクロスプレイなどを嫌っていたSIEさんですから、こういった動きをするのか!?ということで結構話題になりましたよね?

発売後は色々と問題はあったみたいですけれども、ただ、PC版でプレイしている人たちの規模は結構大きいようで。

これを皮切りに、PC向けにファーストパーティタイトルをガンガン展開していくみたいですな( ・`ω・´)

もしかしたら、「スパイダーマン」とか「アンチャーテッド」とか発売されたりしてね。

PCに関しては、マイクロソフトさんはがすでにPCでも遊べるようにしていますし、なんならストリーミングでスマホでも遊べるようにしていますけれども。

やっぱりこれからの時代、コンソールだけで戦うというのは厳しいでしょうな・・・任天堂さんみたいに老若男女に好かれる強力なIPがあれば別ですが。

SIEさんもPCだけではなくスマホでも遊べるようにするのか、それともまだしばらくはコンソールに重きを置いて戦っていくのか。

今後の動き方が楽しみですね!

あとがきっくす

「PS5でしかできない体験を作った」ということがどう転ぶのか。

マイクロソフトさんの次世代機であるXSXは、純粋に性能を上げたものになっているため、真新しい体験というのはあまりないかもしれませんが。

ただその分、他のプラットフォームでの展開はしやすいわけで、新作でもどんどん認知してもらうにはいい戦略ですよね。

対してPS5は、確かに新しい体験で注目を集めることはできるかもしれませんが。

「新しい体験に飽きられた」ときにどうなるのかが、ちょっと気になるところですな。

新技術を使って開発したタイトルを、他のプラットフォームに移植するのは難しそうですし。

PC向け展開を強化するにも、状況によってこれが足を引っ張る可能性も出てきそう。

ただ、「新しい体験」がみんなの中でうまくハマってくれれば、他のプラットフォームでは遊べないものですから、ファンを独占することはできそうですよね(・∀・)

うーん・・・早くPS5の新しい体験に触ってみたいなぁ・・・。

-PlayStation5, PlayStation4
-, , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.