PS Plus、2022年3月のフリープレイが発表!「ゴーストランナー」や「ボイド・テラリウム」など4本が配信に!

202203.png

2022年ももう2ヶ月経っちゃいますね・・・早い(;・∀・)

PS Plus加入者の皆さん、

2022年3月のフリープレイ

が発表されましたな!

2月は「プラネットコースター」や「ドラゴンズクラウン・プロ」などが配信されましたが、来月も程よく配信されそうですぜ?


SPONSORED LINK


PS5向けには「ゴーストランナー」が配信

2022年3月のフリープレイは、2022年3月1日(火) ~ 4月4日(月)の配信となります。

さて、まずはPS5向けのフリープレイですが、来月は

「ゴーストランナー」

が配信されるみたいですね( ・`ω・´)

「ゴーストランナー」は、サイバーパンクな世界観を舞台にした、パルクールアクションゲームとなっています。

プレイヤーはブレードファイターとなり、カタナを振り回して敵を倒したり、超人的な反射能力で銃弾をかわしたり・・・高速で激しいアクションを楽しむことができます。

ミラーズエッジシリーズとか好きな人は、すんなりと入り込みやすい作品なのかな?

ただ、FPS視点で激しい動きをするので、それに酔いやすい人は厳しいかもね(笑)


SPONSORED LINK


PS5とPS4向けに2本のフリープレイが用意

そして、PS5とPS4向けに

「ゴーストオブツシマ レジェンズ 冥人奇譚」

が配信されるみたいですな(・∀・)

え!「ゴーストオブツシマ」がフリープレイに!?って思っちゃった人もいるかもしれませんが。

残念ながら、拡張コンテンツとして配信されていた「ゴーストオブツシマ レジェンズ 冥人奇譚」のスタンドアロン版が今回配信されるみたい(笑)

本編のような大規模なストーリーは無いですが、あのスムーズなアクション性をそのままに。

2人協力プレイのストーリーモード「奇譚」、4人協力プレイのサバイバルモード「九死」、2対2の対戦モード「群雄」など、様々なモードを楽しむことができます。

taisennma.png

また、キャラクターのカスタマイズや成長要素もあるので、そういったことが好きな人は結構ハマるのかな?

「ゴーストオブツシマ」という作品をやったことがないという人は、どういったアクション性なのかを体験するにも丁度いい・・・かもね(;^ω^)

もう一つは、日本一ソフトウェアさんの

「void tRrLM(); //ボイド・テラリウム」

も配信されるそうです。

舞台は世界滅亡後・・・人類最後の少女である「トリコ」を、プレイヤーはロボットになってお世話をするゲームとなります。

げーむとしては 不思議のダンジョンチックなアクションRPGで。

ダンジョン内で拾ったものなどを用いて、トリコが住みやすい環境を整える・・・という感じですね( ・`ω・´)

ちなみに、ダンジョン攻略しているときも、トリコが病気になったりするみたいなので、そういうことに気をつけながら攻略するドキドキ感を楽しめるのかなと!


SPONSORED LINK


PS4向けのフリープレイは「チームソニックレーシング」

最後にPS4向けのフリープレイですが、

「チームソニックレーシング」

が配信されるみたいですね。

この「チームソニックレーシング」はマリオカートとは違い、3人1組のチームとなって

総合得点

で最終的な順位が決まる・・・という新たなゲームシステムを採用しています。

個人が1位になったところで、順位が1位になるとは限らないわけですな。

仮に友だちと遊んでいると、めっちゃ強い人が1人いるだけで、その人以外はずーっと2位以下の順位になる・・・なんてこともあるわけですが。

この「チームソニックレーシング」は、みんなで頑張って勝利を目指そう!という作品らしいので、個々で競うことが苦手な人にはいいのかな(;^ω^)?

timyuyu.png

まあ、PS機種ユーザーは、あまりこういったゲームを買うことは少ないっていう人も多いでしょうし、これを機にプレイしてみるのもいいかもね!

あとがきっくす

PS5がないので、ゴーストランナーはプレイできないとして・・・ちょっとボイド・テラリウムが気になる。

こういう作品って、開発者さんには本当に申し訳ないのですが・・・。

見てみるとやってみたいと思うものの、後回しになっちゃうタイトルだったりするんですよね(;・∀・)

で、数年経って忘れちゃうっていうかなんというか・・・。

ソニックレーシングシリーズもあまり買ってまでプレイしないので、どんな感じなのか楽しんでみよっと。

-PlayStation5, PlayStation4
-, , , , , , ,

© 2022 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5