「パラッパラッパー」などのクリエイターたちが手がける新作音ゲー「Project Rap Rabbit」が発表!ラップゲームってどうなるのかな??

最近PS4で復活した「パラッパラッパー」ですが・・・実はこれにつなげるため?(笑)

「パラッパラッパー」や「ビブリボン」などを手がけた七音社と。

「ギタルマン」や「押忍!戦え!応援団」などを手がけた旧イニスジェイがコラボで開発する新作音ゲー

Project Rap Rabbit

が発表されました!

リズムゲーム要素のあるラップゲームとは(`・ω・´)?

「Project Rap Rabbit」公式サイト

「パラッパラッパー」や「押忍!戦え!応援団」などクリエイターたちが手がける新作音ゲー「Project Rap Rabbit」が発表

今日まで行われていたインディーズゲームイベントA 5th of BitSummitにて、この新作音ゲー

「Project Rap Rabbit」

が発表されましたな。

まだ詳細は明かされていないものの、ゲーム内容的には、ウサギの少年「兎々兎丸」と弟子のカエル「お玉丸」が、ラップのような

拍子物言い

で様々な問題を解決していくというリズムゲームになるそうです(・∀・)

これだけ聞くと、「パラッパラッパー」ですね(笑)

「拍子物言い」ってなんだと思って調べてみましたが・・・「Project Rap Rabbit」の造語っぽいですね(゚Д゚)

リズムを刻むという意味の「拍子」と、モノを言う「物言い」が合わせられているので、ラップって意味なのでしょうか?

「パラッパラッパー」の生みの親である松浦雅也さんですが、「パラッパラッパー」のゲーム内容を聞かれた際に「ラップゲームです!」と言っていたそうですが。

ある界隈では、リズムゲームだけれどもラップゲームじゃない!って怒られたことがあったそうですね(;^ω^)

そのこともあって、今回開発される「Project Rap Rabbit」は、

リズムゲーム要素のあるラップゲーム

を目指して開発するみたいですな。

オレは詳しくないですが、ラップってただ音楽に合わせて言葉を並べるだけではなく。

ライム・・・韻を踏むということが重要になっています。

確かに「パラッパラッパー」は韻を踏まずに、ただリズムに合わせて会話していただけですので、ラップゲームかと言われるとまた違うかもしれませんね(;^ω^)

となると「Project Rap Rabbit」は、ラップバトルみたいに、しっかり韻を踏まないと評価されないって感じになるのかな?

あと、アドリブも重要になってきそう・・・結構頭をつかうゲームになるかもしれませんな(・∀・)

[amazonjs asin="B01LPTFJLO" locale="JP" title="PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)"]

あとがきっくす

因みに、キックスターターが開始されています。

「Project Rap Rabbit」キックスターター

キックスターターのページを見ると、PS4とSteamで発売する予定っぽいですな(`・ω・´)

ストーリーもしっかり作り込むみたいですし、ちょっと楽しみですね!

-Steam, PlayStation4
-, , , , ,

© 2021 レトロゲームたちVS最新ゲームたち Powered by AFFINGER5