PS5では専用のSSDカートリッジを採用か!?SIEで特許申請されたゲームカートリッジがそれかもと話題に!

うーむ・・・専用となるとどれくらいの価格になるのか気になる(笑)

先日、SIEさんがゲームカートリッジの特許を申請していたという話が出ていましたが。

これ、もしかしたらPS5用のSSDカートリッジになるのではないかと話題になっていますぜ!?


SPONSORED LINK


SIEが特許申請してたゲームカートリッジ

先日、SIEさんがこんな特許を申請していたということを海外サイトが報じていましたな。

ブラジルの特許機関に申請されていたと言われているこのゲームカートリッジ。

プレイステーションブランド製品を担当しているデザイナー、森澤有人さんがデザインしたものということで、プレイステーション機器に使用されるのでは?と言われていましたね。

”ゲーム”カートリッジということで、PSVitaのような携帯ゲーム機の開発が動いていて、それに使われるのではないか?という予想もありましたが。

今回、実はこっちに使われるものではないかという話が出てきたみたいですぜ( ・`ω・´)


SPONSORED LINK


PS5は専用のSSDカートリッジを採用か?

PS5は光学メディアが採用されるということで、ゲームカートリッジはPS5ではないかも?という予想もありましたが。

ちゃんとPS5で使われる箇所がありました・・・それは、

SSD

の部分!

先日明らかになったSIEさんのゲームカートリッジ特許・・・実はPS5向けの

SSDカートリッジ

なのではないかと話題になっているみたいですね(・∀・)

Ssddd

PS5では、カスタムされた超高速SSDを採用するということが明らかになっていますが。

「容量をもっと増やしたい!」っていう人は必ず出てくるはず。

そうなると、SSDを換装する必要が出てくるのですが・・・今までは本体の後ろのカバーを開けて、ドライバーで固定さているものを外し。

そこで初めて取り出すことができるという、ちょっと手間でしたよね。

Kannso

今回、もしSSDカートリッジが採用されるとなると、後ろのカバーを開けてSSDカートリッジを引き抜いて。

あとは、新しいSSDカートリッジを挿し直せば終わり・・・てな感じで、とてつもなく簡単に換装する事ができるようになります(`・ω・´)

この方式を取れば、容量を増やしたいユーザーはもちろんのこと、SIEさん側も、自社メーカーのSSDを使ってもらえるようになるというメリットができますな。

まあ、まだ確定したわけではないですけれども、PSVita後継機の予想よりは現実味がありそうですね!

あとがきっくす

前回の記事で、初代PS時代のメモリーカードに似ているなって言いましたが、めっちゃ容量が多いメモリーカードっていうイメージになりそうですね(笑)

ただ、気になるのが・・・ブランド物になるとめっちゃ高くなりそうだなと(;^ω^)

PSVitaのメモリーカードも「ぼったくりか!?」って思われるくらいの価格でしたし。

今回のPS5はカスタムされたSSDが使われると言われていますので、同じ容量だったとしても、通常のSSDより高くなりそうですね。

はてさて、どんな話になるのか楽しみですな!

-PlayStation5
-, , , , ,

Copyright© レトロゲームたちVS最新ゲームたち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.